プロフィール

十二単風ノベラ

杉沢村主

Lv   :17

ジョブ :殻ひよこ

称号  :ノベラ司祭

アバター:十二単風ノベラ

レビュアーポイント:13pt

「すぎさわ すぐり」と読みます。  ペンネーム通り、杉沢村都市伝説が大好き。普段は次元のはざまにある杉沢村役場に勤めています。  好きな小説のジャンルは日本のSFやジュブナイル。ダジャレやエログロ表現も大好きです(あくまでも文章で表現するものに限りますが)。90年代の、まだ「ライトノベル」という言葉が浸透していなかった時代にあったようなヤングアダルト文芸を書くのが目標です。結構えり好みは激しい方なんですが、波長の合う方がいらっしゃったら、ぜひ交流したいです。よろしこ~。

作品

一覧

  • 作者個人の近況や思い付きネタの雑記帳です

    ♡46,000

    〇460

    ブログ・連載中・39話 杉沢村主

    2019年11月11日更新

    このほど正式オープンとなりましたノベルアッププラス。 RPGなどではおなじみの「レベルアップ」をもじったサイト名がイカしてるぅ! そんな当サイトで活動してゆく中での、雑感を綴っていこうと思います。 内容は個人の近況報告やサイトについての雑感、そして思い付きの小ネタなどの雑記帳にしていくつもりです。 偉そうなことを言える立場でもないですし、誰かの役に立てるような知識もあいにくと持ち合わせていないので……。 そんなわけで、せめて読んでいると眠くなるような「ららばい」を目指したいと思います。 思い付いたら執筆! なので、不定期更新です。

  • 伝奇仕掛けのSFファンタジー。

    ♡47,900

    〇480

    SF・連載中・17話 杉沢村主

    2019年11月7日更新

    西暦二〇一〇年代の東京。武蔵ヶ原と呼ばれる開発地区に巨大怪獣が出現する。 始まったのは陸上自衛隊による殲滅戦だった。 今この世界では〈裏界〉――ブリガドーンと呼ばれる、「異世界が出現する現象」が起こっていた。 異変を追って出現したのは、ラ=エスタと名乗る女の幽霊。 彼女に憑りつかれた高校生の少女、火澄は「クロニカ」と呼ばれる異能力を手に入れる。 それは、〈裏界〉に隠された「世界の記憶」というべきものを現世に召喚できる未知の力だった。 やってくるのはオーディン、ヒミコ、ラーなどなど……伝説上の存在たち。かれらは敵か味方か。 太古より連なる因縁と野望が交錯するとき、東京に眠る真実が顕現する――。

  • 七日に一度の恐怖。江戸を襲う怪異とは?

    ♡8,400

    〇0

    歴史/時代・連載中・6話 杉沢村主

    2019年10月12日更新

    天和二年の江戸――。 平穏の影に狂気が渦巻く時代。 彫刻職人を目指して修行中の青年・清十郎は失恋の只中にあった。 ひそかに想いを寄せていた師の娘・美汐が、才能ある若者と婚約をしてしまったのだ。 加えて、追い打ちをかけるような出来事がいくつも青年を襲う。 すべてに絶望した清十郎は身投げを考える――が、すんでのところを美貌の女に命を拾われる。 清十郎が彫刻職人であることを知った彼女は、彼に「塑像」の製作を依頼する。 言われるがまま像の製作に着手した清十郎は、自身の中に眠っていた才能を日に日に開花させてゆくのだが……。

  • SF短編です。

    ♡16,000

    〇30

    SF・完結済・1話 杉沢村主

    2019年5月30日更新

    これは、SF作家・菅浩江さんがかつて手掛けた『雨の檻』というSF短編の、いわば本歌取り小説として考えてみたものです。「巨大な宇宙船に閉じ込められた少女の運命を描く……」という表題作でしたが、非常に感動的かつ悲劇的な結末であり、なんとかしてあの主人公を救ってやりたいと思い、こんな形で、一つの救済を描いてみました。

ブックマーク

一覧