プロフィール

はじめまして。普段はネットで作品投稿をしながら、新人賞にも応募しています。 ノベルアップ+を始めたばかりの新参者ですが、よろしくおねがいします。 HJ文庫・HJノベルス編集部PICK UPテーマ長編コンテスト 佳作をいただきました!

ブックマーク

一覧

  • トゥエンティー・フィフティー・ベイビーズ

    2050年、世界は地獄へと変わり果てた

    237,605

    430


    2023年2月7日更新

    ☆祝!! 6,500PV突破!!☆ ☆「総合ランキング日間9位」、「ジャンル別ランキング日間1位」、「ジャンル別ランキング週間7位」など記録!☆ ☆第一部完結!! 第二部「忘却の彼方の少女」連載中!!☆ ――2050年3月13日。本来ならあり得ない周期で皆既日食が起きたその日、眩い閃光が地球を覆い包んだ。その閃光によって一瞬の内に、人類の約半数が消滅してしまう。 同時に、《ヒューマネスト》(Humanest:人智を超越した生命体)という異形の怪物の存在が、全世界で一斉に確認された。《ヒューマネスト》は本能のままに暴虐の限りを尽くし、生存した人類は怪物に襲われる恐怖に怯える日々を送ることとなった。 この一連の異常現象――《2050DD》(ニーゼロゴーゼロ・ディザスター・デイ)は、地球史上最大の未曾有の天災として、未来永劫に消えることのない傷痕として、全世界の歴史と全人類の記憶に刻まれた。 その《2050DD》の惨劇によって、愛する両親を喪ってしまった蓮元夏神(はすもとなつみ)は、その喪失感を「俺がこの世界を変えてみせる」という強い決意に変え、己を鍛え上げる日々を送っていた。 それから時は流れ、2055年3月13日。運命の日を迎えた夏神は、〝世界を変える〟という目的を果たすべく、ついに未来への一歩を踏み出した。 それこそが、地獄へと成り果てた世界を浄化する救世主の、その伝説を綴った物語のプロローグとなる――。 (※表紙画像は、cre8tiveaiとPiscartで作成したもの) ◇◇◇ (注意書き) ○【8/19 追記】以前は毎週月・水・金・日の四日間に更新していましたが、思考錯誤(思考と試行錯誤をかけたダジャレのつもり)の結果、月・水・金の三日間に変更しました。時間は変わらず午後9時前後です。 〇この作品はR15です。主に以下の要素が含まれています。 ・残酷描写(死亡、出血、〈物語上必要な〉差別表現) ・暴力描写&戦闘描写 〇逆にこの作品には、以下の要素が含まれていません。ご注意ください。 ・ハーレム ・ほのぼの、コメディ ・異世界転生 ・BL、百合 (詳しい概要は、1エピソード目の「概要と注意書き」をお読みいただくと分かりやすいかなと思います)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:11時間19分

    この作品を読む

  • 無垢の巫女と八百万

    人と人ならざるモノが紡ぐ、幸せな物語

    208,760

    526


    2023年2月6日更新

    人と『神祇(じんぎ)』と呼ばれる人ならざるモノ達が暮らす国——中津国。 10年前に起きた大規模な異種族戦争『黄昏の虹』を乗り越えた両者は、水面下で不穏な動きを見せつつも『共存』という道を辿っていた。 突如『神獣』に襲われ全てを失った主人公・柘榴は神獣を返り討ちにしたことからその腕を見込まれ、政府公認の『狩人』になることに。そんな彼女が所属することになったギルド『やおよろず』は、主に『禍津神(マガツシン)』と呼ばれる危険な神祇を取り締まる『特殊ギルド』だった。 無条件に歓迎をしてくれるメンバーに戸惑いながらも心を開いていく柘榴だが——彼女には、自身も気付かぬ『秘密』があったのだ。 彼女が持つ『秘密』が暴かれた時、決して目覚めてはいけない『神』が目覚める。それと同時に、物語は決して語られることのなかった真実を浮き彫りにし始め—— これより紡がれるは——無垢な巫女が1柱の神に殺されるまでの物語。 数多の祈りを集い、重ね、交じり、けれど決して綴られることのない——幸福な物語である。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:14時間12分

    この作品を読む

  • Dual World War

    希望の光を継ぐ……その先にあるものは?

    1,293,650

    16,546


    2023年2月8日更新

    もし今日生きる世界が明日に繋がらないとしたら……あなたならどうしますか? 平坦で窮屈な毎日がガラリと様変わりして人知れず悦びます? あるいは、充実した日々を何の脈絡もなく奪われて涙します? この青年、ごく普通の高校生:水奈 亮(17)は現在まさにそんな状況下に置かれている。 『昨日』と同じような『今日』を過ごし、『今日』に似た『明日』を迎える、そう信じていたのに…… ◇◇◇ 『昨日』に通じるようで通じない世界。突如襲来した謎の存在:外来生物により既存の秩序・規則が崩壊し、人類は新たなる国家・制度・価値観のもとに生まれ変わろうとしていた。それは日本とて例外ではなく、実質的な首都:東京と人口の約60%という尊い犠牲を払いつつも、新たなる首都:神奈川県新都小田原のもとで立ち直りをみせていた。 しかし、そんな日々をまたしても危機が襲う。5年前に世界の理を強制的に変えた存在、外来生物が首都近くの海域:日本のEEZ域内に侵入したのだ。 突然の出来事。『昨日』とは全く異なる状況から逃れることも戸惑うことすらも許されず、ごく普通の高校生は『昨日』とは少し違う親友と全く異なる幼馴染らとともに、迫り狂う『滅亡の再来』に対し特殊装甲ARMAで挑む! それが人類に与えられた【最後の希望】だと告げられて…… ◇◇◇ 現代世界に似た世界を舞台にしたSF長編作品。異世界転移を基本ベースにしつつ、ロボットアクションに、政治的な駆け引きに、早熟で未熟な恋愛劇にと、自身が好きな要素を「これでもか!」と加えています。登場人物が割と多めですが、主役・準主役以外にもスポットライトは当てるつもり。毎回いろんなことを調べながら記しているので更新は週1程度ですが、どうぞ最後までお付き合いませ♪ 【ジャンル別ランキング日間1位獲得】(2023.02.01) 【ジャンル別ランキング週間1位獲得】(2023.02.07) 【ジャンル別ランキング月間1位獲得】(2022.10.15) 【ジャンル別ランキング年間3位獲得】(2023.02.07) 【総合ランキング日間1位獲得】(2022.09.28) 【総応援数1,600件到達】(2023.01.25) ※日頃よりのご支援・ご愛顧ありがとうございます(*'ω'*) ※表紙イラストは伊勢周様作(掲載許可取得済)(2022.10.29)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:6時間40分

    この作品を読む

  • インパーフェクト・ワールズ

    世界の出口を探す近未来ファンタジー

    811,010

    4,022


    2023年2月1日更新

    閉じた世界、日本球 失う事を恐れるイザムは、右腕のない少女チサラと出会った。 差別がうずまく世界で懸命に生きる少女は、イザムの生きる意味を変えていく。 そして、少女は世界の秘密を知っていた――。 「あたし、もうすぐこの『世界』から……こんな『世界』から出ていくから」 イザムは大切なものを守るため、世界の出口を見つけられるのか。 ========================== 現在、 第1章 日本球と神衛 (1~11話) 第2章 完全な君と、不完全な世界 (12~19話) 第3章 世界の出口 (20~31話) 第4章 失われるもの (32~51話) 第5章 球内決戦(52~66話) 最終章 インパーフェクト・ワールズ を更新中(2週間に1話ほどが目安です) 長編になりますが、読んでいただけると大変嬉しいです。

    読了目安時間:9時間29分

    この作品を読む

  • 異世界は小悪魔と共に

    おっさんとエロかわ小悪魔の異世界生活です

    3,123,062

    64,474


    2023年1月31日更新

    ※只今第1話から改稿中! 人生に絶望した氷河期世代のおっさんが、勇者召喚で異世界へ。他にも、ホスト・ギャル・大学生が同時に召喚されていた。その目的は、勇者級の強さを目指して力を付けること。当然のように、勇者候補として選ばれたのはホストの男性だった。残った二人の若者を従者にして、おっさんは城から放り出されてしまう。そのときに絶望を感じ、人間から七つの大罪を持つ魔人へと変化が始まってしまった。 そして、突如現れた可愛い小悪魔のリリスがシモベとなる。どうやらおっさんは、元主人の能力を受け継いだらしい。その能力を使い、おっさんの姿と若い頃の姿を使い分ける。しかも、その小悪魔と森の中で同棲を始めてしまった。それからというもの、人間を見限ったおっさんは堕ちていく。 その後は何もなく過ごしていると、突然冒険者が訪ねてくる。それがきっかけとなり、何かにつけて邪魔されてしまう。どうにか穏便に済まそうとするが、様々なことに巻き込まれていく。可愛い小悪魔と自堕落生活をしたいだけなのに、それを許してもらえない。 それからは、まるで吸い寄せられるように、魅力的なヒロインも多数登場。他にも、王族・貴族・冒険者。大国・小国・裏組織。人間以外にも、魔族や獣人族・有翼人など。はたまた、エルフやヴァンパイアも絡んでくる。勇者候補のホストたちと同時進行で進む物語の行方は如何に。個性的でクセのある数多の登場人物たちに刮目せよ。もちろん、世界も同時に動いている。各国の思惑が交差して、謀略・策略が渦を巻く。そのすべてに巻き込まれるのか。それとも……。 身内となったヒロインたちと、永遠のイチャイチャ自堕落生活を満喫するにはどうすればいいのか。そんな、堕ちた魔人の物語が始まるのだった。 ※総合・ジャンルで1位獲得 ※第10回ネット小説大賞:1次選考通過作品 ※ファンギルド原作シナリオ大賞:1次選考通過作品(辞退) ※この作品は、カクヨム・アルファポリス・小説家になろうにも掲載。 ※表紙作成は「midori」先生。https://twitter.com/midorillust 無断使用および転載は、法律により罰せられますのでおやめください。 ※この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:65時間56分

    この作品を読む

  • 賢者が恋した賢者の恋

    コミカル+シリアス+恋愛?×群像劇‼️

    1,225,656

    5,682


    2023年1月21日更新

    【作品紹介】 これは、物語を考えないまま書き始めた物語。 最初は、ファンタジー世界を舞台にした短編のラブコメを書くつもりだった。しかし、そうはならなかった。 ラブコメが何たるかを知らず、そもそも、小説すら読んだことのない私が、小説など書けるはずもなかった。 しかし、書き進めるうちに、物語が浮かんできた。 このキャラクターは、どうしてこうなったのか? 彼らの過去には、何があったのか────? それらの疑問が積み重なり、繋がり合い、物語は構築されていった。 ラブコメを書くつもりだったので、当然恋が始まる。思いついたのは【絶大な力を秘めた女性が賢者に一目惚れをする】というものだった。 最初に思いついたヒロインはラシディアといった。 賢いが少し天然の可愛らしい魔女とした。 次に思いついたのが、ジュメイラという戦士だった。ラシディアとは対照的で、グラマラスで快活、しっかりした感じの女性だった。 あまり深く考える事もなく、ヒロインはラシディアとし、ジュメイラはその義理の姉とした。 次に、ラシディアが誰に、どういった経緯で恋に落ちるかを考えた。 今思えば、恋に落ちるまでも重要な物語であるはずなのだが、何しろ私は小説初心者。短絡的に【一目惚れ】という安直な方法を選んだ。 賢者との出会いはこうだ。 ヒロインたちが街へ来て、偶然出会って一目惚れ────。何とも捻りのない流れだ。よくこんな設定で話を続けようと思ったものだ。 しかし、当時の私にはそれ以上の発想は一切浮かばなかった。 ヒロインたちは街へとやって来た。なんの為に? そうだ。街へ行く理由が必要だった。 そこで咄嗟に考えた。それが、【めちゃ強い魔物を倒さないと手に入らない素材で作った特別な魔法薬を売りに行く】というものだった。 そして、その魔法薬の噂を聞きつけた賢者がやってきて出会う──。そうだ、それにしよう。 その程度の考えで物語は進められた。 しかし、私は思った。──ラシディアたちって、何故そんな力を持っているのだろう、と。 二章を書き終える頃、ようやくその答えが分かった。 太古の昔より続く忌しき宿業──。彼らには壮絶な過去があり、過酷な未来が待ち受けていた。 それを描く為、第三章から主人公たちの過去へと遡り、この物語は始まる────

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:20時間19分

    この作品を読む