プロフィール

はじめまして。東雲そらです。 小説と詩を投稿しています。貴方にとって心揺れるような、そんな文字を綴りたいと思います。 Twitter:shinonome__sora

ブックマーク

一覧

  • 憧れて、見上げて

    少年、少女に出会う

    18,600

    0


    2021年3月15日更新

    とある年の七月一日。 今年で高校一年生になった新垣陽向《あらがきひなた》は、学校をサボって入った公園で謎の少女と出会う。 家もない、家族の存在も知らない、 そして自身の名前でさえも。 これは、記憶喪失少女と陽向のひと夏の思い出を綴った物語である。 追記(2021/01/28) 更新が途絶えてしまい、申し訳ありません。 現在、就職のために必要な課題が長期に渡り製作期間を設けねばならず、とても小説の執筆に割く時間が取れないのです。 エタッたわけではないのでまた更新が復活した際には楽しんでいただけたら幸いです。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間30分

    この作品を読む

  • 四季織のいろは

    折紙と彼女達が織りなす心の四季の物語

    952,514

    21,247


    2021年2月22日更新

    その出会いは偶然で、だけど必然で、だから運命的な出会い。 これから始まる私の物語の最初の一ページ。 ……その一行目。 彼女との出会いが私にとって大きな意味を持つ。 なんて、今の私は知る由もないのだけれど──。 私達を繋いだのは一枚の折り紙。 それは時を越え届けられた想いの形でした。 折り紙を通して織りなす少女達の群像劇。 彼女達が最後に見るその形とは……? 和の心と作法とその由来。 あたりまえだけど、知らないものがここにはあります。 四季織のいろは。 変わらない形を、あなたに── この作品は毎週月曜日と木曜日に更新致します。 コメントだけでも気軽に頂けると嬉しいです!!

    読了目安時間:11時間58分

    この作品を読む

  • 藍の海と星屑の雨

    藍。青より濃く、紺より淡い。

    387,000

    2,160


    2021年1月30日更新

    蝦夷梅雨も終わりかけの北の大都会・札幌。休学中の美大生である宇津木詩音はこの街で酒と性に溺れる生活を送っている。ある日、詩音は不倫相手の内田恭子に連れられて行った居酒屋で浅村佳澄と出会う。そこで忘れてしまったライターを返され会話をした日からしばらくの後、土砂降りの中で傘も差さずに立ち尽くす喪服姿の佳澄を見つける。 詩音は幼少期に一冊の画集を手にしてから降り頻る雨の中でキャンパスに描かれる少女性を見つめ続けていく。佳澄、恭子、妹の詩乃、そして真珠の耳飾りの少女。 これは宇津木詩音が画集を手に入れてから手放すまでの、そして詩音が描く少女たちの物語。 「君と見た夏の海」 第一景 ※作中には一部、未成年者の飲酒・喫煙・不純異性交友シーンが含まれますが、それらの犯罪行為を助長する意図はありません。あくまでも小説上の演出であることをご理解ください。

    • 残酷描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間57分

    この作品を読む

  • 時計塔の魔女曰く

    ――どうしてこうなった!

    39,900

    1,900


    2021年1月21日更新

    その時計塔には、ある少女がいた。誇り高き紫色の髪を靡かせ、すべてを見透かす金色の瞳を持った少女が。ある者は彼女を魔女と呼び、ある者は彼女を賢者と呼んだ。 時にたった一つのすれ違いが、大きなうねりを生んでいく。まさにその最中にあった彼女は、ある種の諦観を伴った言葉で呟いた。――時計塔の魔女曰く。どうしてこうなった、と。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間43分

    この作品を読む

  • ハヤテの背負い 【第一章 夢の続き】完

    挫折。恋。友情。再起。青春柔道ストーリー

    64,100

    425


    2021年1月19日更新

    父の影響で幼い頃から柔道に勤しんできた沢渡颯(さわたりはやて)。 その情熱は歳を重ねるたびに加速していき、道場の同年代で颯に敵う者は居なくなった。 師範からも将来を有望視され、颯は父との約束だったオリンピックで金メダルを獲るという目標に邁進し、周囲もその実現を信じて疑わなかった。 時は流れ、颯が中学二年で初段を取得し黒帯になった頃、道場に新しい生徒がやってくる。 この街に越して来たばかりの中学三年、新哲真(あらたてっしん)。 彼の柔道の実力は、颯のそれを遥かに凌ぐものだったーー。 夢。親子。友情。初恋。挫折。奮起。そして、最初にして最大のライバル。 様々な事情の中で揺れ惑いながら、高校生になった颯は全身全霊を込めて背負う。 柔道を通して一人の少年の成長と挑戦を描く、長編青春柔道ストーリー。

    読了目安時間:1時間6分

    この作品を読む