プロフィール

みりたりステラ

中村尚裕

Lv   :20

作品数 :11

ジョブ :探偵

称号  :ノベルアップマスター+

アバター:みりたりステラ

レビュアーポイント:18pt

非商業作家です。

作品(11件)

一覧

ブックマーク

一覧

  • 世界大戦後、再生した世界で起こる群像劇。

    ♡403,463

    〇11,538

    SF・連載中・173話 うぐいす

    2019年12月10日更新

    第三次世界大戦は、究極の生物兵器ゲヘナにより終結した。 地球上から国家が消失し環境が激変した世界で生きるのはキメラと呼ばれる獣人達だった。 そんなキメラ達が生きる世界を書いたオムニバス風ストーリー。 ※タイトルが違う話は基本的に別の話ですので、どこから読んで頂いても大丈夫です。 よろしければ評価応援ブクマ、宜しくお願いします!

  • 「てんそうすけばんれいやー」と読みます。

    ♡20,300

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・12話 あぼのん

    2019年12月10日更新

    レイヤードバトル。 それはコスプレイヤー同士が闘い覇を争う競技の名称。 レイヤード粒子と呼ばれる物質が発見されてから15年。 科学者達の研究により、コスプレイヤー達のレイヤー力に反応し超常的な力を得られることがわかると、それは瞬く間に世界中に広まった。 そしてコスプレイヤー達がバトルを繰り広げるレイヤードバトル大会がネット上で公開されると、オタク達の間で一大ムーブメントを巻き起こしたのである。 今時、時代遅れな女番長(スケバン)少女の覇刃鬼紅緒は、沢田研二のコスプレをしたジュリーと名乗る男に、仮装闘士=コスプレイヤーとなってレイヤードバトルに参加しないかと勧誘される。 怪しさ満点のジュリーの誘いを一度は断るものの、大会の優勝賞金に目が眩んだ紅緒は飛び入りでレイヤードバトルイベントに出場することになるのだが……。 これは少女達がコスプレ界の頂点を目指しコスプレバトルを繰り広げる物語である。 12/7(土)序盤三話までを若干修正しました。 この世界では、レイヤードバトルがショーとして一般公開されている設定に修正してあります。

  • 2019年12月10日更新

    元小説家になろう月間ローファンタジーランキング44位。マグネットマクロリンク第五回マグコン応援ランキングでは期間内の3分の2を1位独走。3位以下の期間無し。★★★母親からは虐待を受け、父親は顔さえ知らない孤独な少年 森 業(もり かるま)は、高校3年のある日人生を諦めて自殺する。やっと苦しみから解放されると、思っていたが目覚めると地獄に落ちていた。そこであった神が何故かめちゃくちゃ馴れ馴れしい!しかも、記憶が一部無いって事に気付かなかったって嘘だろ!?選んだ覚えの無い異能力を授かって煉獄で他の自殺者とバトルロワイヤル!ピノキオに出てくるコオロギ見たいにうるさい作った覚えの無い際どいチャイナドレスを着た美人お姉さんなAIと共に他の自殺者とガチバトル!みんな自分が最強になる様に能力を選んだから全員チート級!?しかも、徒党を組んで戦う奴らも!?厨二病コミ障な主人公いきなり不利かと思いきや!なんと頭脳は量子コンピューター!?しかも月とほぼ同等の大きさ!?更になんでも作る能力は本当になんでも作れて魔法を会得!?肉弾戦はAIに任せれば最強だった!次々敵を薙ぎ払い、ヤンデレシスターなヒロインと豪邸に住む満ち足りた生活。もう、ここが天国だ!永住してやる!そこに現れるのは歴史上の有名人達!?あいつら強過ぎて勝てない上に異能力まで持っている!神を倒して神になったから他の自殺者を配下に置いて戦争だ!★★★ダンテの神曲を元にした死後の世界で繰り広げるガチバトル!SF、歴史、オカルト、そして何よりバトル物好きにオススメ!!!!!読めば必ず設定厨が綴る壮大な世界観の虜になります!細すぎる設定に疑問が生じたらいつでもコメントどうぞ!たっぷりと解説します!多種多様な知識が必要?いえいえ、全て解説しますとも!ぜひ、お気軽にどうぞ!

  • これは、全部事実でしかない旅話である

    ♡22,600

    〇120

    エッセイ/コラム/評論・連載中・15話 企鵝モチヲ

    2019年12月10日更新

    2019年9月11日から13日まで、台湾を旅しました。 折角なので、個人の独断と偏見でその記録を綴ろうと思います。 表紙の画像は、夜の台北駅。 どことなくムーディな感じがしないでもない。

  • #あまがえる同題異話 から生まれました!

    ♡52,900

    〇290

    現代ファンタジー・連載中・13話 芥无 秀仁

    2019年12月10日更新

    あなたはどんな選択を選ぶでしょうか? 最愛のヒトを失った時、もし、罪を侵してでも生き返りを望みますか? その最後の一線を超えた時、あなたは背負う覚悟がありますか? 悪魔から問われる百の問、その答えをあなたはどう答えるでしょうか? " 人としての死を迎えずたとえ望まれなくとも己が願いを叶えるか? " それは、神のみぞ知る物語。 ◇◆◇◆◇◆◇ こちらは、あまがえる同題異話、第二回の「 Skydriver in the Rain 」から生まれました!