プロフィール

   愛を叫ぶ詩・小説・絵描きです!  なろう!(詩(月間1位)全年齢長編・ノクターン)  アルファポリス(R18)でも色々と公開しております。  創作で楽しい出逢いを楽しい思いを!をモットーにしております。  どうぞよろしくお願いいたします!  Twitterもやっておりますので遊びに来てくださいね  

ブックマーク

一覧

  • ショタのスチームパンク恋愛喜劇〜内気で微サドなボクがラブコメしてる裏側で事件が起こって巻き込まれる話〜

    ジト目ショタ&のじゃロリ義妹&お姉さん達

    65,100

    1,310


    2021年7月25日更新

    蒸気機関と錬金術を合わせたスチームパンク技術、【錬気術】の誕生により、剣と魔術による魔物退治の時代が終わってはや数年。 観光地で有名な名門貴族のラッキーダスト侯爵家の次期当主、アダマス・フォン・ラッキーダスト(12)はジト目でミステリアスぶってはいるもの、内気で思春期真っ盛りな健全な男子であった。 そんな彼がある日「あ~彼女欲しい」との独り言の後に、どんな女の子と恋愛したいのか具体的に言っていたところ、それを絵にしたような女の子がいつの間にか父と一緒に目の前に現れていて、全部聞かれてしまっていた。気まずく恥ずかしい気持ちで、父にこれはどういう事かと聞いたところ「お前の新しい妹だ」と押し付けられてしまう。 しかもこの妹、なんか愛情に飢えていたり実家の事情が複雑に絡み合っていたり、色々と訳アリだ。だが健全な男子ならどうする。決まっている、愛でるに決まっているじゃないか! 運良く領地は観光地。と、いう訳で、さあ一緒に街を冒険だ! 貴族なのでお姉さんのハーレム(怪しげな発明好きな女教師、影で辻褄合わせしてくれる年齢不詳のメイド、騎馬民族で狼の耳と尻尾が生えていて楽器と絵とサバイバルが上手いお姉ちゃんの合計三人)持ちです。しかもそれぞれ、この義妹並にキャラや生まれが濃かったりして、物語はカオスに絡まっていきます。ただ、ドロドロのドラマにはしないよう努めさせて頂いております。 なろう様にも掲載させて頂いております。イラストは自作。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:9時間30分

    この作品を読む

  • 賢者が恋した賢者の恋

    コミカル+シリアス+恋愛?×群像劇‼️

    810,945

    5,421


    2021年7月24日更新

    『散りぬる陽』と呼ばれる謎の災害から、その法力を以て人々を守っていた大賢者セルシアスは、絶大な魔力を持つ魔導師ラシディア、最強の女戦士ジュメイラと出会い仲間に加える。 古文書に記された終焉の時【アンニハヤトゥ】の迫る中、セルシアスは魔導騎士のリサイリ、慈しみの聖人ナドアルシヴァ、美しき狂戦士ジュベラーリ、異世界から召喚した剣士メイダーン、そして、自身を守護する【月影の神】エルミラと共に、散りぬる陽の出現した北の大国ラス・ウル・ハイマへと出発する。 ラス・ウル・ハイマの首都ワディシャームでは『英雄如来三尊』と呼ばれる女騎士イェシェダワと、同じく英雄如来三尊の騎士ドゥルマが、散りぬる陽の出現とセルシアスの仲間たちとの出逢いをきっかけに意見を違え、離れ離れになる。 ドゥルマが去った事で、恋心を抱いていた事に気付いたイェシェダワは、気持ちを整理する為にドゥルマを追いかける。 同じ頃、散りぬる陽の調査をしてある異変に気付いたナドアルシヴァは、その事についてセルシアスと話す為、騒ぎにならないように周りにはその異変の事を伏せ、首都ワディシャームへ向かう。しかしその途中、ナドアルシヴァの様子がおかしい事を怪しんで無理やりついてきたもう一人の英雄如来三尊、ラスジェノスに追求され、ナドアルシヴァは『異変』と、それにまつわる二十三年前に起きた悲劇について話し始める。

    読了目安時間:11時間34分

    この作品を読む

  • 月詠の鏡と劔 大江戸月想奇譚

    伊賀を抜けた才蔵は月の化身に救われる

    1,323,860

    3,455


    2021年7月24日更新

    時は江戸時代の初期辺り。場所は大江戸浅草浅草寺(せんそうじ)そこから、物語は始まる。 古き月の他に新しき月があらわれ、江戸の町に不安があふれる。月詠という新しい月から生まれ落ちた存在に、里を抜けた伊賀の天才忍者才蔵は命を救われる。 次々と現れる個性の強いキャラクターたち。柳生家の双子、宗冬(むねふゆ)と宗春(むねはる)。天才陰陽師、土御門泰誠(つちみかどやすまさ)。そして、何処からか現れた古き四神(ししん)……青龍、朱雀、白虎、玄武。 彼らが時に競い合い、時に対立し、時に力を合わせて、襲いかかる様々な怪異に立ち向かっていく。 月詠が持つ抗いようがない力、仲間が増え、やがて……それは、大きなうねりとなる。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:17時間15分

    この作品を読む

  • 青薔薇園の生き人形館

    そこは、死者の魂を宿した人形が棲む館。

    48,700

    0


    2021年7月24日更新

    「あなただけは、わたしをとつぜん置いていったりしないでね」 幼馴染みと交わしたその約束は、僕の急な引越しにより破られた。 あれから、七年。 僕、真白 雪兎(ましろ ゆきと)は、家庭の事情で昔住んでいた町に戻ってきた。 新しい環境。新しい義妹。新しい学校……一つ年下の同級生達。 ちょっとだけ、〝普通〟と違っても。きっと、そう代わり映えのしない退屈な日々が待っている。――そう思っていたのに。 青い薔薇の咲き乱れる奇妙な館に迷い込んだ時から、僕の日常は非日常へと姿を変えた。 極彩色の髪と瞳をしたクラスの女の子達。幼馴染みの面影と重なる、謎のゴスロリ少女。そして、彼女達を襲う、死神と呼ばれるものの存在。 その秘密を知ってしまった僕に、館の主は取り引きを持ち掛けた。それは、彼女達のボディガードとして、僕も館の住人になる事。 「君は、盾だ。君の存在は、死神に対して絶対の防御を誇る、最強の盾となるんだ」 こうして、僕と五人の人形少女達との、奇妙な共同生活が幕を開けたのだった。 「そうだね。この物語は、雪兎君と五人の美少女人形達による、一つ屋根の下ドキドキハーレム学園ラブコメディ~たまに死神とのバトル有り~だよ!」 「……それ、何か違くないですか?」 コメディというより、どちらかというとシリアスな気がする。 これは、生と死。愛と命の物語……かもしれない。 ------ ※今作はハーレム〝モドキ〟なので、全てのヒロインが主人公に惚れる訳ではありません。また、主人公は徹頭徹尾幼馴染みにしか興味がありません。ご注意くださいませ。 ------ 小説家になろう、カクヨム、アルファポリスさんでも同時掲載しております。 新章、chapter.5 公開開始‼ 最低週1更新(調子の良い時は2~3回)を目標に、時間帯は毎度気まぐれにのんびり更新予定です。 ★文章推敲、追い付きました!今度こそ以前よりは読みやすくなっている……筈!

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:7時間30分

    この作品を読む

  • 紅い月夜に花束を

    この恋の結末は……悲劇ですか?

    139,000

    20


    2021年7月24日更新

    目を引く赤い髪。そんな見た目も相まって、この学校で彼を知らない者はいない。 とある噂のある高校で、その渦中の人が彼であることを、新入生は疑ってやまない。それは、入学式当日の朝に目撃したことに起因する。 彼には、想いを寄せる人がいた。人目も憚らず、愛を注ぐほどに溺愛している人が……その様子から、とても彼が噂に見合う人物とは思えなかった。けれど、そんな偏見はすぐに覆される。 ごく普通な高校生活を送っていた。そう見えていた。 赤髪の彼には、秘密があった。想いを寄せている彼女にも秘密にしていること。 ずっと秘密にしたまま、成し遂げたい目的があったのだけれど、それはとある人物の登場により、崩れていく。 彼の目的とは一体……そこに待ち受ける結末は…?

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:2時間59分

    この作品を読む