プロフィール

異世界ファンタジー物の、女主人公、少女、幼女の好みで、執筆もそれが多いです。 チート系よりも、日常、ほのぼの系が好きです。 書き物はほぼ素人ですが、わかり易いものを心掛けていきます。 キーボード入力は指2本なので遅いです。

ブックマーク

一覧

  • 最弱魔法少女のレゾンデートル

    魔法少女と少年のドキドキバトルコメディ

    2,616,690

    21,569


    2021年5月12日更新

    ついに201話到達です。 201話になると目次を次のページめくらないといけないんですって。 知ってました? 第一章~第六章までが第一部 第七章~第十一章までが第二部 第十二章~第十五章までが第三部 そして、第十六章からが第四部です。 最初っからめちゃくちゃだけど、進めば進むほどぶっ飛ばしていきます。 第四部は正直、どうしちゃったの? って感じなので乞うご期待! ※ 「ノベプラオンリー」ってタグがあるんですね。 小説書いているのもほんと一部の友達しか知らないので、このお話を見て評価してくださるのはここで見つけてくださった方だけです。 読んで頂き、ありがとうございます! 漫画も好き、アニメも好き、妄想も好きだけど何もできない高校生の楠木倫悟。 そんな彼の日常も、ほんのちょっと踏み出しただけでガラッと変わってしまう。 金髪、グラマラス、碧色の瞳の美少女。 そんな魔法少女の活躍を目にしたのが、よかったのか悪かったのか。 しょっちゅうヘンテコな魔法の事件に巻き込まれ、よくわかんないままいっしょに解決することに。 でも、そこには何者かの暗躍があって……。 魔法あり、バトルあり、ガンアクションあり、そしてギャグもありなお話になるように頑張ります!

    読了目安時間:22時間7分

    この作品を読む

  • ゾンビになった。思考ができた。 さて、時間は腐るほどある。ゆっくり考えよう。

    脳味噌正常ゾンビのゾンビサバイバル始動

    23,100

    1,020


    2021年5月12日更新

    ゾンビパニックなんていつ始まったのか。 ニュースも前兆も知らずに気付いたらなっていた駆け出しゾンビが朦朧とした意識で遮二無二病院の薬を手当たり次第飲んで警察に捕まらずに放浪していたら、一週間くらいで脳だけ正常の見かけ倒しゾンビになっていた。人につくかゾンビに媚びるか、大丈夫。ゾンビはまだそんなにいない。 ゆっくり考えればいい。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:27分

    この作品を読む

  • アンタとはもう戦闘ってられんわ!

    熱血!爆笑⁉ロボットものです

    62,200

    434


    2021年5月12日更新

    時は21世紀末……地球圏は未曾有の危機に瀕していた。人類は官民を問わず、ロボットの開発・研究に勤しみ、なんとかこの窮地を脱しようとしていた。 そんな中、九州の中小企業である二辺工業の敷地内に謎の脱出ポッドが不時着した……。 爆笑必至の新感覚ロボットバトルアクション、ここに開戦! ※ちなみに『戦闘って』と書いて『やって』と読みます。お願いします。 2021年4月22日、日間ランキング、総合・ジャンル別ともに1位! 皆様のおかげです! ありがとうございます!

    読了目安時間:4時間0分

    この作品を読む

  • 創作とメンタルケアについて

    自身の体験からメンタルについて話します

    73,400

    0


    2021年5月10日更新

    ずっと頑張っているのに結果が出ない。 創作やる意味あるの? 他作品と比べて自作はなんて人気ないんだろう。 あぁ、私は才能がない。 仲良しだと思っていた作家さんが実は……。 自作を批判されて辛い。 もう書く気力が湧かないよ。 上記のような経験されている方は、それなりに多いのではないでしょうか。 本エッセイは創作生活の中で、メンタルとどう付き合っていけばいいのかを自身の体験をもとに書いていきたいと思います。

    読了目安時間:30分

    この作品を読む

  • 異界術師と鋼焔のミネット

    あ、あの……私の飼い主になってください!

    123,150

    817


    2021年5月10日更新

    長崎県のとある離島である〝瑠奈島〟には、古くから猫神信仰があり、猫は神々との縁を繋ぐ神聖な遣いとして大切にされてきた。 島で暮らす少年は、家族や友人達と穏やかな日々を送っていたが、変わらない島での暮らしにある種の閉塞感を抱いていた。 ある日を境に、平和な島に〝小さな黒い影〟の噂が流れ始める。 噂をきっかけにして、少年はとある少女と出会うが、その少女の頭には現実では考えられない〝猫耳〟がついていた。 少女との出会いが、少年の平穏な日常を破壊し、少年を〝鋼焔〟に彩られた劇的な運命へと誘う―― これは、〝異界〟に絡めとられた人々の想いと願いが紡ぐ――〝ボーイミーツガール〟。 美しくも儚い旋律が鳴り響くとき、新しい現代バトルファンタジーの幕が上がる――! 【注意事項】 著作権・著作者人格権ともに私、丹生壬月が所持しております。 内容物の無断複写・無断複製・無断転載・無断データ化、またはそれらに類似する行為を固く禁じます。

    読了目安時間:5時間5分

    この作品を読む