プロフィール

執筆ビギナーです。 拙い文章ですがよろしくお願い致します!

ブックマーク

一覧

  • 一歩の重さ

    本格将棋小説として執筆したいと思います。

    141,393

    605


    2022年1月19日更新

    最年少四段昇段を期待された長谷一輝は最年少四段昇段は果たせず16歳の秋に四段昇段を決めたものの、プロの壁は厚く、くすぶっていた。これはそんな彼がプロの頂点を目指していく物語である。 この作品は小説家になろうさん、エブリスタさんでも投稿しています。

    読了目安時間:3時間28分

    この作品を読む

  • 転生幼女が魔法無双で素材を集めて物作り&ほのぼの天気予報ライフ 「あたし『お天気キャスター』になるの! 願ったのは『大魔術師』じゃないの!」

    温度計がない?! なら、イチから作るの!

    13,600

    0


    2021年11月29日更新

    転生者の幼女レイニィは、女神から現代知識を異世界に広めることの引き換えに、なりたかった『お天気キャスター』になるため、加護と仮職(プレジョブ)を授かった。 授かった加護は、前世の記憶(異世界)、魔力無限、自己再生 そして、仮職(プレジョブ)は『大魔術師(仮)』 仮職が『お天気キャスター』でなかったことにショックを受けるが、まだ仮職だ。『お天気キャスター』の職を得るため、努力を重ねることにした。 魔術の勉強や試練の達成、同時に気象観測もしようとしたが、この世界、肝心の観測器具が温度計すらなかった。なければどうする。作るしかないでしょう。 常識外れの魔法を駆使し、蟻の化け物やスライムを狩り、素材を集めて観測器具を作っていく。 ほのぼの家族と周りのみんなに助けられ、レイニィは『お天気キャスター』目指して、今日も頑張る。時々は頑張り過ぎちゃうけど、それはご愛敬だ。 カクヨム、小説家になろう、ノベルアップ+、Novelism、ノベルバ、アルファポリス、に公開中 タイトルを 「転生したって、あたし『お天気キャスター』になるの! そう女神様にお願いしたのに、なぜ『大魔術師(仮)』?!」 から 「チートな『大魔術師』じゃなくて、あたし『お天気キャスター』になりたいの! 転生幼女が魔法無双で素材を集めて、ほのぼのクラフトライフで天気予報」 に、変更しました。 主人公が男の子バージョン(ストーリーは同じ)、第一部完結を小説家になろう、で公開中 タイトル:「お天気キャスター」と答えたのに、なぜ「大魔術師(仮)」?!

    読了目安時間:5時間8分

    この作品を読む

  • 僕の大切な黒猫

    ハロウィン2021

    33,200

    0


    2021年10月26日更新

    ハロウィンの日に起こった不思議なお話。

    読了目安時間:28分

    この作品を読む

  • イクメン幻獣フェニックスさん

    ギャグありファンタジーあり、子育てあり?

    29,600

    0


    2021年8月23日更新

    親友だった人間のラリイを、 自分の力もわけて転生させて 自分の子にしたフェニックスさんの 子育ての日々な話+幻獣界の仕事

    読了目安時間:8時間4分

    この作品を読む

  • 世界を動かすものは、ほかならぬ百合である。

    百合妄想少女×双子探偵のライトミステリー

    33,200

    0


    2021年5月30日更新

    ちなみに唐突ですが――皆様『百合』はお好きですか? 県内でも有数のお嬢様学校であるここ私立聖カジミェシュ女子高等学院。そこに通う『あたし』こと嬉野祥子は、クラスメイトの自殺未遂事件をきっかけに、街の片隅に居を構える一風変わった探偵事務所を訪れたのでした。 そこで出会ったのは、かたや絶世の美女で所長を務める姉の『動かざる名探偵』こと四十九院安里寿、かたやシニカルな金髪イケメンでヘビースモーカーの弟、『行動する名探偵』こと四十九院白兎。そこに自ら『ペット』と称する事務所の居候JK、美弥を交え、祥子たちは学院で起こる事件の真相に迫る。そして、二人の名探偵に隠された謎とは……? 百合妄想少女×双子の探偵が織りなすライトミステリー!

    読了目安時間:5時間10分

    この作品を読む