プロフィール

ブックマーク

一覧

  • 賢者が恋した賢者の恋

    コミカル+シリアス+恋愛?×群像劇‼️

    810,945

    5,421


    2021年7月24日更新

    『散りぬる陽』と呼ばれる謎の災害から、その法力を以て人々を守っていた大賢者セルシアスは、絶大な魔力を持つ魔導師ラシディア、最強の女戦士ジュメイラと出会い仲間に加える。 古文書に記された終焉の時【アンニハヤトゥ】の迫る中、セルシアスは魔導騎士のリサイリ、慈しみの聖人ナドアルシヴァ、美しき狂戦士ジュベラーリ、異世界から召喚した剣士メイダーン、そして、自身を守護する【月影の神】エルミラと共に、散りぬる陽の出現した北の大国ラス・ウル・ハイマへと出発する。 ラス・ウル・ハイマの首都ワディシャームでは『英雄如来三尊』と呼ばれる女騎士イェシェダワと、同じく英雄如来三尊の騎士ドゥルマが、散りぬる陽の出現とセルシアスの仲間たちとの出逢いをきっかけに意見を違え、離れ離れになる。 ドゥルマが去った事で、恋心を抱いていた事に気付いたイェシェダワは、気持ちを整理する為にドゥルマを追いかける。 同じ頃、散りぬる陽の調査をしてある異変に気付いたナドアルシヴァは、その事についてセルシアスと話す為、騒ぎにならないように周りにはその異変の事を伏せ、首都ワディシャームへ向かう。しかしその途中、ナドアルシヴァの様子がおかしい事を怪しんで無理やりついてきたもう一人の英雄如来三尊、ラスジェノスに追求され、ナドアルシヴァは『異変』と、それにまつわる二十三年前に起きた悲劇について話し始める。

    読了目安時間:11時間34分

    この作品を読む

  • 戦ノ神の新約戦記

    これは神より堕ちた戦ノ神の新約戦記

    882,083

    2,420


    2021年7月23日更新

    人間、魔獣、亜人の三種族が支配する世界。人間は創造性を活かした発展を、亜人は本能によって生きる魔獣から人間を救う立場に、魔獣は生命活動のサイクルを回す役割に。全く別の役割を持つ存在たちは共利関係によって長き時を経て発展を行なっていく。しかし、発展による人間たちの総数が増加。増えに増えた人間は口減らしのため、亜人へ宣戦布告を開始。その結果、歴史に名を刻む大戦争「人魔大戦」が勃発する。亜人は全滅。高笑いをする人類を蹴落とすように目を覚ましたのは今まで亜人によって狩られてきた魔獣。亜人が死んでいったことにより魔獣は急激に繁殖を始め、亜人の怒りが乗り移ったかの如く活性化をしてしまい、今や人類の脅威と成り果てていた。 一方、世界を創った神の世界でも影響は起きている。亜人が全滅したことにより役割を失った亜人側の神は次々に死んでいった。役割を失った神は死ぬ、それが神の掟である。戦ノ神、マルスはその罪を一方的に被せられ天界からの追放を受ける。だがその人魔大戦はマルスの予想を遥かに越える大戦争の幕開けなのだった。堕落した戦ノ神が下界に降り、過去の因果に立ち向かう新たな神話。これは神より堕ちた戦ノ神の新約戦記、世界の均衡を保つマルスの戦いが始まる。 本編は3話の「プロローグ」から。キャラ魔装説明欄は物語の補足として分からなくなったら見てもらえるといいと思います。おまけのキャラデザ集も是非チェック! 推しキャラを見つけよう!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:25時間15分

    この作品を読む

  • 異世界追想譚 - 万華鏡 -

    第二部開始 人の数だけ世界は違って見える

    1,261,736

    23,400


    2021年7月23日更新

    ★読み解く程に点と点が繋がって行く群像劇★ 魔王復活の兆しを受け、再び始まるであろう闘いに、初代勇者は憂いていた。 魔王は何故この世界に生まれたのか、勇者は何故その度に異界から召喚しなければならないのか。 繰り返されるこの戦いは、何故終わらないのか。 救えなかった<あの人>への罪を背負ったまま、年老いて前線を退いた今も、何を持ってすればすべてを救うことが出来るのかを模索していた。 一方、この世界に生きる人々は、それぞれの悩みを抱えながらも日々を懸命に生きていた。 ある者は、世界を護る為に。 ある者は、真実を知る為に。 ある者は、傍らで見守る為に。 ある者は、罪を贖う為に。 複雑に絡み合う彼らの関係は、とある人物を廻り、やがて一つの事実へと繋がって行く。 ****** パズルピースのように、それぞれのキャラ視点で、現在・過去の物語が少しずつ明かされながら進んで行きます。 何の変哲もない日常的な話が点在し、全ての断片を拾い集めつなぎ合わせれば、少しずつ世界が見えて来ます。 受け取り方は読み手次第。 人の数だけ違って見える「万華鏡」、是非お楽しみください。 基本一話完結の群像劇型、ほぼ繋がってます。 ※十年程前に書いたものを今風にリメイクしているので、拙い上に表現が古臭いかも知れません ※時々こっそり加筆修正していたり、気が向けば挿絵が入っていたりすることもあるかも知れません。 ※異世界に召喚された勇者の活躍はあまりありませんので悪しからず。むしろ元々いる住人の話が主体です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:14時間28分

    この作品を読む

  • ノベプラ開発ブログ

    サイト改修報告などを行っていきます。

    139,900

    222


    2021年7月23日更新

    ノベルアップ+の新機能開発や機能改善の情報を紹介するブログです。 現在開発中の機能の紹介や、今後開発していく機能の紹介、アップデートや改修情報などを非定期で更新していきます。 ★2021/6/4 ノベプラ定額サービス(仮)開発ブログ始動! 今夏新たに実装予定の定額サービスについてこちらで随時メニューの内容をご紹介していきます。

    読了目安時間:11分

    この作品を読む

  • その悪役令嬢、音楽家をめざす!〜恋愛音痴でごめんなさい。バイオリンが恋人です!〜

    ■恋に落ち、愛に溺れる? 禁断の恋物語■

    391,011

    698


    2021年7月22日更新

    【音楽を愛する恋愛音痴系悪役令嬢・彼女に翻弄される攻略者との◆禁断の恋物語◆】《注意事項→セクシャルな表現があります。禁断系恋愛要素が幼馴染編から始まりますので、キーワードをご確認いただき、苦手な方はご遠慮くださいm(_ _)m》 ■恋愛ラブコメ1位■総合8位■なろう異世界恋愛現実8位(450万pv突破)■アルファポリスHot6位■ カクヨムコン5読者選考通過 なろう先行、転載中 https://ncode.syosetu.com/n5653ft/ 新進気鋭のバイオリニスト椎葉伊佐子(22歳)は凱旋コンサートで志し半ばにして倒れ、乙女ゲーム『この音色を君に捧ぐ』の悪役令嬢・月ヶ瀬真珠(五歳)としてコンクール舞台に立ち渾身の演奏を繰り広げる。 真珠はこのままでは『主人公』を陥れた罪で放逐の未来が待っている。 『主人公』にも攻略対象にも関わらなければよいのでは? と思っても、なぜか攻略者は真珠の身内や幼馴染ばかり。関係を築かない、という最強の選択肢がとれないままに、彼等と関わることになるのだが? 恋愛未経験の彼女に翻弄される男性陣と、訳あって彼等からの好意に気づくことができない彼女との恋物語。 ★★★1・星川リゾート編・禁断系恋愛が閑話より含まれます。 ★★★2・ファンディスク編・前二章のなんちゃって注意ではなくR15のセクシュアル表現です。 ★★★1・2にご留意ください。 ■曲想のある演奏シーン(なろう先行にて掲載済みの為、予告となります)■ *『森の静けさ』18・19話 *『リベルタンゴ』61・104 *スケール・音階96 *『テンペスト』114 *『ふたつのバイオリンの為の協奏曲』126・127 *『あなたが欲しい - Je Te Veux -』135・136 *『月の光 - Clair de Lune -』145 *『ヴォカリーズ- Vocalise -』147 *『ピアノ三重奏曲第1番ロ長調 Op.8』149 *『きらきら星変奏曲』175 *『チェロ協奏曲 ニ短調・第一楽章』180・181 *『亡き王女の為のパヴァーヌ』184・185 *『熊蜂の飛行』188 *『愛の歌 Op.71-5』238 *『ユーモレスク』255 *『夢のあとに』フォーレ。夜想曲『シレーヌ』ドビュッシーは曲想が少な目のため曲名のみ。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:29時間57分

    この作品を読む