プロフィール

けものの話をする人。マイオフトゥンに恋焦がれる日々を送っている。箱庭の街、理系蛮族日誌は完結済み。現在は雑踏の星を連載中。

ブックマーク

一覧

  • 音楽 × 冒険 × スチームパンク‼

    ♡187,950

    〇5,362

    SF・連載中・55話 トモユキ

    2020年7月9日更新

    あらすじ: 時は20世紀初頭、イングレス連合王国首都、ロンドン。 産業革命による蒸気機関の急激な発達によって人々の暮らしは豊かなものとなり、 芸術文化の花開く土壌が、上流階級から労働者にまで幅広く広がっていた。 パトロン付きの十七歳のピアニスト、アンジェラは、一ヶ月後に迫るロンドンピアノコンペティションで優勝しないと家を追い出されてしまう。 しかし調子は絶不調。諦め気味のアンジェラは夜になると屋敷を抜け出し、街のバーでジャズピアノを弾く毎日。 そんなある日、ピアニストとしても一流の調律師、アドニスと出会う。 とある依頼でアンジェラは、超絶技巧の右手専用ピアノ曲『右手のためのピアノ独奏曲』を演奏しなければならなくなり、 アドニスのレッスンを受けて、その才能を開花させていくのだが。 ……その裏では、大きな陰謀が渦巻いていた。 曲に隠された謎。 謎多きピアノ調律師。 霧煙るロンドンで暗躍する男達。 蒸気の街ロンドンで、人々の思惑は交錯し、複雑に絡み合う。 十七歳の少女が奏でるピアノが、それを解きほぐす鍵になるとも知らずに。 -------------------------------------------------------- コンセプトは、音楽 × 冒険 × スチームパンク‼ 読んでてワクワクする! 続きが気になる! そんな気分になってもらいたくて書いてます。 第二部連載、始まりました! (2020/05/28) -------------------------------------------------------- 【更新履歴】 2020/1/23 第一部完結しました。 2020/2/2 第二部 予告編を更新開始 2020/2/14 第二部 予告編終了 2020/5/15 第二部 プロローグ公開、予告編を第一章として改稿、公開 2020/5/28 第二部 連載開始 ※作者Twitter: https://twitter.com/tomoyuki2019 ※表紙写真: https://pixnio.com/ja by Tama66

  • 古典恋愛風群像劇+雑多ジャンル連作短編

    ♡838,885

    〇34,230

    恋愛/ラブコメ・連載中・80話 あっきコタロウ

    2020年7月6日更新

    現実と似ているけどちょっとだけ違う異世界で展開する群像劇です。 本編:王道(定番)の古典恋愛風ストーリー。ちょっぴりダークメルヘン。登場人物はクセ強め。 ときどき残酷描写があるので苦手な方は気をつけてください。ラストはハッピーエンドです! 外伝:本編の登場人物達が織りなす連作短編。むしろこっちが本番です。 シリアス、コメディ、ホラーに文学、ヒューマンドラマなどなど、ジャンルごった煮混沌系。 ■更新→ストック出し切るまで週1くらいを考えています。毎週月曜予定。 ■※印のページは挿絵が入るので絵が苦手な方はサイトの機能にて挿絵をOFFにしてください。 ■らくがきや小ネタ、グッズなど個人サイトに→http://ophjkm.at-ninja.jp/

  • 僕はヒーローじゃない。

    ♡80,100

    〇1,220

    現代/その他ファンタジー・連載中・62話 有栖乃 茶芥

    2020年7月4日更新

    女子中学生と男子大学生が出会う話と、彼らを取り囲む第三者のストーリー。 ※表示画像のタイトル絵をExcelで作ってみました。 ピツメーカーでつくったキャラ絵は、作品内に保存しておこうと思います。 ※新聞掲載小説の一日分の文字数がおよそ1000文字らしく、それを真似て1話辺りの文字数を基本1000〜1500文字ほどと定義し、活動しています。 たまに短かったり、ときに長かったりしますが、ぼちぼち進めていきたいと思います。

  • 熱帯魚を飼うJKたちの極彩色な日常譚

    ♡1,318,600

    〇18,355

    現代/青春ドラマ・連載中・117話 スガワラヒロ

    2020年7月3日更新

    行きつけの熱帯魚ショップを訪れた巳堂琴音は、同じ高校に通う小清水由那を発見する。 まったくの初心者だという小清水を見かねた琴音は、「師匠」として水槽のイロハを教えることに……。 琴音の幼馴染である千尋、清楚なクラス委員長の莉緒も加わって、JKアクアリストたちの学園生活はどんどん賑やかになってゆく!? 姿勢はエンジョイ、知識はガチガチ。 アクアリウムを通して交流を深めてゆく少女たちの、ちょっと百合風味な日常物語。 ※本作は「カクヨム」様にも掲載しています。が、付録はノベプラ限定です。 ※毎週金曜日17:05に本編更新します。 協力/キャラクターデザイン:卯月みそじ様 カバーイラスト:はるあや様 タイトルロゴ:黒井澪様 デフォルメアイコン:桑折様

  • R15の限界を目指した恋愛ファンタジー

    ♡376,150

    〇1,080

    異世界ファンタジー・完結済・225話 駿河防人

    2020年6月24日更新

    「ちょっと運命的かもとか無駄にときめいたこのあたしの感動は見事に粉砕よッ」 琥珀の瞳に涙を浮かべて言い放つ少女の声が、彼の鼓膜を打つ。 彼は剣士であり傭兵だ。名はダーンという。 アテネ王国の傭兵隊に所属し、現在は、国王陛下の勅命を受けて任務中だった。その任務の一つ、『消息を絶った同盟国要人の発見保護』を、ここで達成しようとしているのだが……。 ここに至るまで紆余曲折あって、出発時にいた仲間達と別れてダーンの単独行動となった矢先に、それは起こった。 魔物に襲われているところを咄嗟に助けたと思った対象がまさか、探していた人物とは……というよりも、女とは思わなかった。 後悔と右頬に残るヒリヒリした痛みよりも、重厚な存在感として左手に残るあり得ない程の柔らな感覚。 目の前には、視線を向けるだけでも気恥ずかしくなる程の美しさ。 ――というか凄く柔らかかった。 女性の機微は全く通じず、いつもどこか冷めているような男、アテネ一の朴念仁と謳われた剣士、ダーン。 世界最大の王国の至宝と謳われるが、その可憐さとは裏腹にどこか素直になれない少女ステフ。 理力文明の最盛期、二人が出会ったその日から、彼らの世界は大きく変化し、あらゆる世界の思惑と絡んで時代の濁流に呑み込まれていく。 時折、ちょっとエッチな恋愛ファンタジー。