プロフィール

九藤 朋と申します。 主に純文学系を書いています。

ブックマーク

一覧

  • 暗黒の中世ヨーロッパ×医療×サスペンス!

    ♡215,800

    〇530

    ミステリー・連載中・306話・649,073字 澁澤まこと

    2021年1月21日更新

    【毎日0時更新!】 北の塔に棲んでいるのは悪魔なのだという…… ある帝国の北方にて。 異邦の血を引く少女は、領主の城でメイドとして働いていた。 しかしある日、彼女はいつもと違う仕事で『北の塔』へ行くことを命じられる。 そこで出会った『悪魔』の気紛れで、以降彼の側仕えをすることとなった。 『悪魔』の名はヨハン=アルブレヒト、その残虐さを咎められ、城主イェーガー方伯によって幽閉された次男であった。 彼は少女に魔女『ヘカテー』の名を与え、自分が『悪魔』と呼ばれる真の意味を教える。 世の革新を願う『悪魔』ヨハンと、彼に感化され手助けを始めるヘカテー。 二人の前に立ち塞がるものは…… 12世紀ルネッサンス期の神聖ローマ帝国パラレルワールドを舞台に、医学と陰謀が交錯するゴシック・サスペンス! 耽美にして時に残酷な、知の迷宮へようこそ。

  • その10文字が怖い。

    ♡663,014

    〇2,702

    ホラー・連載中・336話・3,360字 牧田紗矢乃

    2021年1月21日更新

    Twitterの「#10文字ホラー」のタグを見て書き始めた短編集となります。 10文字でもちゃんと怖い!を目指しますので応援よろしくお願いします! ※文字数の関係で句読点は付かないものが多いです。ご了承ください。 題字は呂彪弥欷助さんに制作していただきました。

  • 美女とロマン多めのファンタジー大河小説!

    ♡623,150

    〇5,020

    異世界ファンタジー・連載中・132話・711,281字 堅洲

    2021年1月20日更新

    【ノベプラさんで日間総合1位、異世界ファンタジー日間1位になりました!】 【それは、真の戦士と枯れぬ花の物語。そして……】 ※総文字数は250万字を超える予定です。 広大な異世界ウロンダリアの沢山の物語の一つにして最重要エピソードである、『ダークスレイヤーの帰還』をピックアップした物語です。 政治・文化・言語まで設定された世界を舞台に、素敵なヒロインたちと硬骨な冒険が続いていきますが、やがて物語は多くの他の異世界や無限世界全域の問題を浮かび上がらせていきます。 果たして、『ダークスレイヤー』とは? ダークファンタジーです。様々な種族の美女、とても多めです。 戦闘は魔剣、刀、魔法、銃のスタイリッシュバトルです。 ※美女や美少女多いですが、この物語の主人公はそんな簡単に鼻の下を伸ばさないです。でもいい奴です。 ※ヒロイン多めですが、格好よくて少し大人っぽい女性が多いです。 【各章の紹介】 序章・ようこそウロンダリアへ。まずは推しでも探してね。 第一章・工人の女アゼリアと、銃を使えるようになるまでの物語。 第二章・大国バルドスタの王女アーシェラが、古い困難を取り除くまでの物語。 第三章・ゴブリンの姫ゴシュの一族の敵討ちで、帰らずの地へ。【現在執筆中】 第四章・狼の魔女ファリスと魔女協会、そして黒い森の物語。 第五章・北のアンスリノラを出る、最後の眠り女カルラの物語。 以降順次発表・執筆していきます。各章のヒロインの問題を解決していくうちに、やがて壮大な背景が浮かび上がり、恐るべき敵の存在もはっきりするでしょう。果たして結末は?

  • リメイク_ver.1

    ♡3,400

    〇0

    SF・連載中・8話・28,163字 星乃 蓮

    2021年1月20日更新

    とある一人の天才エンジニアによって実現された拡張現実技術は、同じく彼の手によって世界基準として構築された新統合ネットワーク・サービスのブルー・アンビエントを基盤として、瞬く間に世界へと広まった。今や、人々の生活にはVERT-ベルト-が欠かせないものとなり、エクステンド・リアルによって拡張された現実世界のなかで、新世代の生活が織りなされている。メガネをかける手軽さで、三次元空間に上書きするようにして固定された種々の情報を享受している。ある日、大学生の白瀬薫が所属する研究室のもとに一通の産学協同依頼が舞い込む。それは2000年代の首都をエクステンド・リアル上に再現するものだった。平穏な何気ない日常のなかで、ブルー・アンビエントの奥底で眠っていた遺志が動き始めていた。ゆっくりと、しかし着実にその異変は現実世界へと侵食を始めていく。その異変のなかで、白瀬薫は電子の世界を目の当たりにする。ファンタジーという幻想が喪われた科学技術の世界で、黄昏の神話が刻まれる。

  • 本格ダークファンタジー群像劇作品です

    ♡183,060

    〇5,240

    異世界ファンタジー・連載中・157話・417,457字 とんこつ毬藻

    2021年1月18日更新

    【第3回マグネット小説コンテスト優秀賞受賞作品】 人間と亜人、魔族が暮らす極創星世界《ラピス・ワールド》。極星の女神が創世し、星の加護に護られた美しい世界。 しかし、世界とは残酷だった―――― 生前、魔女と呼ばれた狂った母の手によって命を落とした私。命尽き果てた私へ、星空の下、黒猫が私に告げる。 「天秤座ノ加護ヲ与エタ。オ前ハ今日カラ〝メイ・ペリドッド〟だ」 漆黒の魔女とその守護者は星の導きの下、裁きを下す。今日も私は罪人へ問い質す。 「創星の加護の下、審判者は彼の者へ継ぐ。汝の罪は正義か悪か?」 これは、世界に虐げられ殺された私が死神と契約し、審判の魔女として残酷な世界を変えていく物語―――― 終焉の天秤は今日も静かに傾く―――― 死神と契約した審判の魔女、彼女を救うべく転生した青年。創星の加護を与えられし者達がそれぞれの信念の下、残酷な世界で紡ぐ本格群像劇風ダークファンタジー、ここに開幕! ☆タイトルあらすじから気になった方、冒頭プロローグ4話だけでも読んでいただけると雰囲気が分かるかと思います。 ☆冒頭表紙を変更しております。(表紙はあっきコタロウ様に描いていただきました) ☆挿絵有の話には★をつけております。