プロフィール

百合作品を主に手掛けています。時代、ノンフィクション、ファンタジーなんかも手掛けていきたいですね! ツイッターアカウント https://twitter.com/home?lang=ja

ブックマーク

一覧

  • 他の誰かのものになんて、ならないでいてよ

    ♡55,150

    〇0

    現代/青春ドラマ・連載中・20話・105,943字 ????

    2021年2月1日更新

    ▽日曜更新 宵の闇に日は沈む 【概要】 架空都市S県空の宮市に建つ中高一貫型私立女子高等学校「私立星花女子学園」を舞台とする世界観共有日常系学園百合小説企画[星花女子プロジェクト]第8期参加作品 【内容】 ヒーローに憧れる少女・塩瀬日色は同じ私立星花女子学園に通ういとこ・塩瀬晶への執着心を燻ぶらせたまま、二人部屋の桜花寮に住むルームメイトの宵闇鈴香やクラスメイトとともに穏やかな日々を送っていた。初めての文化祭も終わり、徐々に星花女子学園での生活に慣れつつある一年生の秋学期。いつの間にか『ヒーロー』と言う呼び名とともに優等生の仮面を被り続ける彼女は、穏やかで満ち足りたその人間関係に満足していた────はずだった。 *** 「……なぁ、お願いがあるんだ」 壊れた屋上の鍵と浸み込むような赤い夕焼け。そこに伸びる二人分の影が酷く安っぽい"青春ドラマ"を演出して。目の前の「彼女」は何処か泣き出しそうな顔をして、それが堪らなく羨ましいと思った。 僕は「彼女」に近づくと、その白く華奢な手を掴んで自分の喉元へ持って行く。ぴくりと跳ねた手を逃さぬよう強く手首を握れば、目の前の「彼女」はどこか泣き出しそうな顔でこちらを見ていて、そんなことに酷く満たされた自分がいた。 「いつか────いつか僕を、××してくれないか?」 夕日を背に受けて「彼女」の黒い髪が焦げ茶色に透けた。柔らかな髪は微かに花のような香りがして、嗅いだことが無いはずのその香りが酷く懐かしいと思った。 *** 主催:楠富つかさ様、星花女子プロジェクト 出演:ヒーロー/塩瀬 日色 ルームメイト兼友人/宵闇 鈴香(キャラクター原案:M・A・J・O様(みく様)) 星花女子学園生徒・教員/私立星花女子学園一同 協力:空の宮市、私立星花女子学園、私立星花女子学園生徒・教職員・外部顧問の皆様、星花女子プロジェクト参加者の皆様、塩瀬家、宵闇家ご家族の皆様、塩瀬晶様、????様 ▽温かく受け入れてくださった星花女子プロジェクトの皆様へ、そしてこれを読んでくださったあなた様へ心からの感謝を込めて ※この物語はフィクションです。実在の人物・団体名とは関係ありません。また当作品には一部暴力的な描写が含まれることがありますが、暴力行為を推奨する意図はありません。本作はガールズラブの要素が含まれます。苦手な方はご注意ください

  • 星花6期だよ。R15もあるよ

    ♡2,400

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・7話・16,369字 Yuki-kurokaduki

    2020年6月17日更新

    ――どうしてぼくは、大きくなるんだろう。 私は、このまんまがいい。―― 育ちたくない「ぼく」と、育つことを恐れない「ゆみり」。二つの縦糸と横糸は、どんな服を縫い上げるのか。 自称:執筆用ブレーキの壊れた問題児こと黒鹿月が、らんシェ様よりキャラをお預かりして第6弾を駆け抜けます。 ※この作品は登美司つかさ様主催、星花女子プロジェクト参加作品です。 ※各務凉(黒鹿月)×鳴瀬ゆみり(らんシェ)

  • 古典RPG風のファンタジー冒険譚です。

    ♡3,800

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・6話・18,909字 シンカー・ワン

    2020年5月5日更新

    世界を揺るがす出来事なんかに縁はないけれど、冒険者たちは今日を精一杯に生きていく。 ファンタジー世界を舞台にした小規模冒険譚。 新米たちの冒険する様をお伝えしようと思います。

  • 先生×生徒で姉妹百合その②。

    ♡2,400

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・1話・5,508字 ちぃ

    2020年3月12日更新

    五月雨葉月さん主催の百合アンソロジー『Innocence vol.4』に掲載させていただいたものです。 HP:https://innocencelily.tumblr.com/

  • 星花女子プロジェクト2期

    ♡6,300

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・16話・20,088字 ちぃ

    2020年3月9日更新

    仲のいい『親友』、ルームメイトとの関係は、それだけのはずだったのに。 ある日芽生えた衝動に、気持ちはどんどん乱れていって―― 似たもの同士の二人の、さわやかな青春の恋。 (『星花女子プロジェクト』第二弾参加作) ※なろう版と若干展開が違うのです。