プロフィール

「星砕きの彼女とモグラな僕」と「タベルナモンストロ」を執筆しております。 まだまだ未熟者ではありますが、 よろしくお願いいたします!

ブックマーク

一覧

  • ゴブリンロード

    ゴブリンに転生しても生き延びようとあがく

    27,600

    0


    2021年7月25日更新

    現代日本で社会人として生活していたユウトは目覚めるとゴブリンの姿になっていた。ゴブリンにはとても生きづらいファンタジーの異世界で生き延びようとあがいてゆく。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:10時間6分

    この作品を読む

  • 賢者が恋した賢者の恋

    コミカル+シリアス+恋愛?×群像劇‼️

    810,945

    5,421


    2021年7月24日更新

    『散りぬる陽』と呼ばれる謎の災害から、その法力を以て人々を守っていた大賢者セルシアスは、絶大な魔力を持つ魔導師ラシディア、最強の女戦士ジュメイラと出会い仲間に加える。 古文書に記された終焉の時【アンニハヤトゥ】の迫る中、セルシアスは魔導騎士のリサイリ、慈しみの聖人ナドアルシヴァ、美しき狂戦士ジュベラーリ、異世界から召喚した剣士メイダーン、そして、自身を守護する【月影の神】エルミラと共に、散りぬる陽の出現した北の大国ラス・ウル・ハイマへと出発する。 ラス・ウル・ハイマの首都ワディシャームでは『英雄如来三尊』と呼ばれる女騎士イェシェダワと、同じく英雄如来三尊の騎士ドゥルマが、散りぬる陽の出現とセルシアスの仲間たちとの出逢いをきっかけに意見を違え、離れ離れになる。 ドゥルマが去った事で、恋心を抱いていた事に気付いたイェシェダワは、気持ちを整理する為にドゥルマを追いかける。 同じ頃、散りぬる陽の調査をしてある異変に気付いたナドアルシヴァは、その事についてセルシアスと話す為、騒ぎにならないように周りにはその異変の事を伏せ、首都ワディシャームへ向かう。しかしその途中、ナドアルシヴァの様子がおかしい事を怪しんで無理やりついてきたもう一人の英雄如来三尊、ラスジェノスに追求され、ナドアルシヴァは『異変』と、それにまつわる二十三年前に起きた悲劇について話し始める。

    読了目安時間:11時間34分

    この作品を読む

  • 悠久の機甲歩兵

    僕と骸骨と少女たち。今日も走る装甲車生活

    312,400

    1,481


    2021年7月24日更新

    文明が崩壊してから800年。文化や技術がリセットされた世界に、その理由を知っている人間は居なくなっていた。 彼はその世界で目覚めた。綻びだらけの太古の文明の記憶と機甲歩兵マキナを操る技術を持って。 文明が崩壊し変わり果てた世界で彼は生きる。今は放浪者として。 ※現在週1回更新を目標に執筆中 ※表紙絵は瀬野荘也様(@senoraune)の作品です。 ※この作品は小説家になろうで連載中作品と同じものになります。同様の作品をカクヨムでも連載しています。 HJ小説大賞2020後期 最終選考にて落選!応援ありがとうございました!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:54時間41分

    この作品を読む

  • ■歯車オーヴァードライヴ□天使の咆哮■

    エンジン全開。ロマンを回せ。

    4,900

    0


    2021年7月24日更新

    【予告編】 ロータリィ・エンジン。 軽量、パワフル、ロマンの塊。 今日も優勝、だがそこへ。 無情な宣告。「撤退ィ!?」 冷たい事実。「モータが相手になったら?」 示されたのは。「絶対性能でモータに勝てれば、目はあるわ」 最後の勝ち目。「この際2位はないと思え。優勝するか破滅かだ!」 ■歯車オーヴァードライヴ□天使の咆哮■ エンジン回せ。コースを駆けろ。その手で未来を掴み取れ。

    読了目安時間:7分

    この作品を読む

  • アイスプリンセス

    宇宙都市舞台にきゅんきゅんしてください!

    14,200

    110


    2021年7月24日更新

    恋愛要素多めでお届けします。 ポーカーフェイスな主人公ですが、心の声は読者の皆さんにはダダ漏れ。 シリアスに任務にも邁進しますが、不器用な乙女心を楽しんでもらえたら! 新しい着任先は、惑星スロランスフォード総督府、建設部緑化促進課公園管理事務所。 しかしそれは任務遂行のための仮の姿。シャーロット・オーウェンは密令を受けて調査に入る。 闇取引ルートからの試作品回収が、彼女の所属する部隊の任務だったけれど、 特別な能力を持つ彼女に課されたものはそれだけではなかった。 一方で、声フェチ彼女のどストライクなイケボ建築家ウィルフレッドとの出会いによって、 新天地での生活は思いがけないものとなっていく。 シャーロットはポーカーフェイスを崩すことなく任務を遂行できるのか……。 カクヨム+小説家になろうでは完結しています。全50話。 こちらでは毎日更新していくつもりです。 よろしくお願いします!

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:2時間52分

    この作品を読む