プロフィール

はじめまして 冲田と申します。 興味をもっていただいてありがとうございます! 児童文学、海外児童文学好きです。特にいわゆる名作や童話、民話が好物です。 どうぞよろしくお願い致します! Twitter→@okida29990006 短編多めです。連載中長編はファンタジーひとつ。 フェア、コンテストはアバター目当てでなるべく参加したいです\\\\٩( 'ω' )و ////

ブックマーク

一覧

  • 踏んでくださいリベル様!! 〜推しが処刑エンドばかりの悪役なので、空気令嬢だけど救ってみようと思います〜

    最悪のバッドエンドから幕を開ける——

    345,300

    250


    2023年1月11日更新

    「ごきげんよう! レヴィーア・フローディアよ!」 鏡の前で令嬢っぽい仕草を研究する私は、トラックにはねられた記憶とかないけど、気がついたらプレイしていた乙女ゲームの世界にいた?! これがもしかして、異世界転生ってやつ? でもでも転生先が推しの婚約者にも関わらず、ゲームでは一言しか触れられない空気キャラだったの! なにこの微妙なポジション…… いや、良い。そこは一回置いておこう。 そんな事より—— 「開幕婚約破棄されたと思ったら、推しが処刑されるってどういうこと!?」 眼前で晒される推しの生首……こんなの見せられたら泣くに決まっている! だってあんまりじゃないか。 推しのいる世界に転生したかと思ったら、記憶が戻ったのは婚約破棄の瞬間で、しかも情報量に気絶して次に目が覚めたら推しが死んでいたなんて! 前世の私はどんな悪事を働いて、こんな仕打ちを受けているんだチクショー!! 推しが死んだらオタクは泣くんだよ! ヴァーカ!! あまりにものショックにうずくまって嘆く私だが、次の瞬間ゲームで何度もリピートした推しの声が聞こえてくる—— 「レヴィーア・フローディア。貴様、そこで何をしている」 「は」 恐る恐る顔を上げる。 「ぎゃっ」 眩しい。 顔を上げたら王城の執務室で、しかも死んだはずの推しの前だった。大窓から差し込む光をバックに、冷ややかな目線で見下ろしてくる執務中の推しがあまりにも眩しい。 なにがどうしてこうなったのか、本当に訳が分からない! 劇的展開に頭の中はもう真っ白。 だから、推しを前にしたオタクはとりあえず条件反射で叫んだ。 「踏んでくださいっリベル様ッ!!」 これは、冷酷無比な悪役の婚約者に転生?したガチ恋系限界オタクが、救われない推しを幸せにするべく何度も破滅ループへ挑むお話。 *月一を目標にのんびり更新していきます。 *表紙は雛鳥様にいただきました

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間34分

    この作品を読む

  • わさびさん日記

    チンチラのわさびさんとの日々

    142,700

    1,190


    2022年3月7日更新

    チンチラのわさびさんと過ごした日々を、振り返って書きたいと思います。

    読了目安時間:26分

    この作品を読む

  • ぼくと秘密の段ボール倉庫

    夏の5題小説マラソン「秘密基地」

    11,900

    0


    2021年7月15日更新

    ペーパークラフトをこよなく愛するぼくが、ある日見つけた不思議な倉庫のおはなし。

    読了目安時間:10分

    この作品を読む

  • ノベ+ファン+イラスト倉

    ノベプラ二次を愛でる部屋

    512,469


    2021年6月10日更新

    主にツイッターで描き荒らしているノベプラキャラ達の自作イラストをまとめた部屋になります。 ※セルフレイティングは保険です。 【2023.1月●数が多くなって管理が雑になってきたので作品集は一旦完結済みにしました。後、コピーガード実装で画像保存できなくなっています。ガード実装以前にご利用されてる場合を考慮して説明文等はそのままにしております。ご了承ください】

    • 性的表現あり

    読了目安時間:42分

    この作品を読む

  • インナーカラー・セミロング

    ありふれた日常に冒険を。

    8,400

    50


    2021年5月15日更新

    (表紙絵……つかた様) 生まれて初めて、髪を染めようと思い立った。

    読了目安時間:5分

    この作品を読む

  • 螺旋のきざはし

    迫害されて生きて来た少女の軌跡

    512,629

    11,080


    2021年5月2日更新

    物心ついた時からソフィアの世界は小さな集落の中の物置小屋だった。 村の人々から存在を否定され続けて十数年。 ある日、村の流行病の元凶という濡れ衣を着せられ、刃を向けられる。 無我夢中で逃亡し、“別の世界へと繋がっている”という謂れのある「奈落の滝」を落ちたソフィア。 次に彼女が目を覚ますと、そこは本当に異世界だった。 ――ソフィアの世界が色付き始める。 閉ざされた世界では触れたことも無いような人々の優しさ、色とりどりの景色、食べ物、 そして、初めて知る愛情。 これは、迫害されて生きてきた少女が数奇な運命により異世界へ渡り、ゆっくりと変化していく物語。 ------------------------------------------------------ ※「きざはし」とは「階段」の事です。 主人公のソフィアが螺旋階段を登る様なイメージでタイトルをつけました。 ※序盤はソフィアが外の世界を知る事がメインの為、恋愛要素は薄いです。 ただ、回を追うに従って間違いなく恋愛があります! 恋愛要素が苦手な方はご注意ください。 逆に、恋愛要素が好き! という方はお楽しみください(#^.^#) ※自作の挿絵が入っています(【挿絵あり】表示) また、2019年11月21日にラフ絵も追加しました(「★」表示)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:25時間42分

    この作品を読む