プロフィール

web投稿はまだまだ初心者です。よろしくおねがいいたします。

ブックマーク

一覧

  • さよなら銀河鉄道

    心身解放の物語

    39,400

    20


    2021年7月29日更新

    ある冬の日の夜、「ボク」は地球を離れるために銀河鉄道に乗車する。 乗り込んだ列車の中で「ボク」は不思議な女性「アンさん」に出会い、勢いその女性についていくことになる。 そうして降りた「セレス・カポラ」という星は、表と裏とで昼と夜とがまるっきり分かれている奇妙な星だった……。

    読了目安時間:11時間39分

    この作品を読む

  • 不透明ラブロジック

    恋は見えない。語れない。本当に?

    8,700

    0


    2021年7月29日更新

    岩瀬 航。十六歳。サッカー部所属。同じクラスの桜木 香子に恋心を抱くいたって普通の高校二年生。 ……ある超能力を隠し持っていることを除けば、だが。 科学も人間も進化した近未来で描かれるドタバタラブコメディ! 幼馴染みの綾部 伊織も巻き込んで、ひと夏の青春が三人に訪れる。部活。夏休み。学園祭。 新しいのにどこか懐かしい、新感覚ノベル開幕です。 表紙イラストは、べいりーず様(TwitterID→@Tranquillity650)に依頼して描いていただきました。 この場を借りて再度お礼を。ありがとうございました!

    読了目安時間:1時間5分

    この作品を読む

  • ワイルドウエスト・ドラゴンテイル ~拳銃遣いと龍少女~

    西部劇✖ファンタジー 銃と魔法の冒険譚

    91,550

    150


    2021年7月28日更新

    龍が人間に化けるなんて信じられないって? そりゃあそうだろうな、俺だって最初は半信半疑だった でも、これはマジな話さ 俺は当時、仲間を殺した魔女を追ってアトラス大陸を西へと旅してた あいつと出会ったのは丁度、夏の頃だった まだ魔法を、みんなが気味悪がってた時代だな 最初の印象か? 奇妙な女だと思ったよ とぼけた感じで、天然っていうか なにしろ俺たちの常識をまるで知らないって感じだったからな だから正体を知ったときは……たまげたよ これが正直な感想だが、恐怖はなかったな ……出会ってからどうしたって? それを知りたくて、あんたはここにいるんだろ? 西部開拓時代のアトラス共和国 剣から銃へと世代は移り、魔法も世界に広まりだした時代。 仲間を失った青年は授かった銃に復讐を誓い、西へと逃げた龍使いの魔女を追って旅をしていた。 とある酒場でのいざこざからある少女を助けた事により、彼の旅路に大きな変化が訪れることになる。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:12時間1分

    この作品を読む

  • 魔女イッリ

    世界がどうあれ、三人は仲良し。挿絵多数!

    758,044

    4,790


    2021年7月27日更新

    ◆作品紹介 小さい頃から傭兵として生きてきた少女エリッカ。 筋力や反射神経が魔族並みになっている代わりに、人間らしさを失いつつある魔心病のフィルヴァニーナ。 魔心病を広めたとして魔女と呼ばれ、追われる身となり、旅をしながら隠れるように生きるイッリ。 魔族、機械、銃。そして人間が築き上げた社会。彼女達は、激動する世界に巻き込まれながらも、次第に世界へ影響力を持つようになっていきます。 彼女達は、悲しい過去を持ちつつも強く生きます。尊く、強く、そして可愛い三人の少女のハイファンタジー小説です。 お互いの過去が過去だけに、複雑な思いを抱きつつも、世界に関係なく、きっと彼女達はずっと友達であり、大切な人なのであろう。そんな物語です。 ◆挿絵イラストレーター 高架 pixiv:https://www.pixiv.net/users/2031328 twitter:https://twitter.com/kouka_oekaki ◆作者コメント 小さい頃からファンタジーが大好きで、よく色々な世界を想像していました。この世界の構想自体はかなり昔から作っています。 AIに携わる仕事を通して感じたことなどを作品に盛り込んでいます。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:17時間22分

    この作品を読む

  • コトワリノ守り人《ハーフィズ》

    千年ストーカーの陰謀vs頭脳戦×戦闘

    29,600

    1,000


    2021年7月27日更新

    当初ただの遭難かと思われたその救出劇は、皇家直系のアラムを狙った、イブラシード皇国解体にまつわるイブリスの民の王の陰謀の一端に過ぎなかった―― 世界を改変する法則災害《ハザード》が日常的に吹き荒れる世界で、人類は常に滅亡と背中合わせだった。 その原因である星の力を理《アドワール》として技術転用した術式紋様《ギリフ》で遥か昔から人類を守り、発展に寄与してきた【星の僧院 】の理(コトワリ)の守り人《ハーフィズ》たち。 新人ハーフィズのシャディーラとユセルは任務で【世界の果て】大嶺山脈に向かい、そこで保護した一人の遭難者は、薔薇都市国家同盟の議長国、ウラルトゥの後継者《ハズラト》であるアラムだった。 その出来事を発端に明らかになった恐ろしい陰謀。 世界を未曽有の危機へと巻き込んでいくその陰謀に、二人は己の全てを駆使して立ち向かっていく。 乾いた空気、砂漠、ごみごみした路地から構成された迷路のような街、そして現実の私たちより進んだ文明を持ったアラベスクな異世界が舞台です。 表紙・挿絵はHAK様にご担当いただいております。 HAK様の洗練されたセンスで描かれた豪華挿絵付きの回は「(★)」と記載いたしますので、お楽しみに。 起の章:完結済。ありがとうございます! 全ての陰謀が開示され、主人公たちの反撃のターン! ※作者の都合により、7月以降は週2日火/金 16時更新予定 では。 銀髪美少女とイケメン少年の褐色コンビが世界に忍び寄る陰謀に挑む、頭脳戦×アクションをシリアスライトに楽しめるアラベスク・ハイファンタジー冒険譚、ぜひ、ご賞味あれ☆ write:鵠 厨子(くぐい ずし) illust:HAK様

    読了目安時間:3時間38分

    この作品を読む