プロフィール

主に和歌と詩と小説(純文学)を投稿しています。 読み終わった後も余韻が残るような作品を目指して取り組んでいます。(*´ー`*) ツイッターやってます@ninomaeakane 小説専用のアカウントではない(所謂、日常垢)かつツイ廃でうるさいと思いますが時々進捗を呟きます。 【各小説お知らせ】 一茜の歌集 和歌を詠んで解説しています。現在月に一回更新中!コメントなど是非お寄せください。「◯◯をテーマに読んで欲しい」などもいいですよ!可能な限りお受けします。

ブックマーク

一覧

  • わさびさん日記

    チンチラのわさびさんとの日々

    102,500

    980


    2021年6月16日更新

    チンチラのわさびさんと過ごした日々を、振り返って書きたいと思います。

    読了目安時間:22分

    この作品を読む

  • ときどき日記

    あれこれ呟きます。たまにお絵描きあり。

    11,350

    5


    2021年6月4日更新

    日常のあれこれから作品ウラ話的なものまで雑多に呟きます。 エッセイでもない、ただの日記です。たまに絵を挟みます。 いわゆる「作品」ではありませんので、もし応援してくださるという方がいらっしゃったら、ポイントは入れていただかなくて結構です。 そのポイントを、他の作家さん方の素敵な作品へ振り向けてくださいませヽ(´ー`)ノ

    読了目安時間:52分

    この作品を読む

  • hakeのつぶやき

    まったり更新報告/たまに絵が入ります

    60,500

    160


    2020年11月18日更新

    hakeの活動報告……という程立派なものではなく、ただのつぶやきです('◇')ゞ 小説更新と一緒にUPしていきたいと思います。

    読了目安時間:1時間0分

    この作品を読む

  • 怖がり伯爵令嬢は逃げも隠れもしますので構わないでください!

    ノベプラにも掲載開始!!

    33,900

    90


    2020年6月29日更新

    伯爵令嬢マリー・コースフェルトは設立からわずか十年も満たない学び舎に幼少の頃から通い十五歳で高等部に進学することが決まった。 怖がりのマリーの前に現れたのは、目つきが鋭く長身の公爵家の後継ぎ息子ギルベルト・ハウクル・バルツァー。 目が合ったというだけで怖がりのマリーは走って逃げだしたが、その後すぐにまた今朝は何故逃げ出したのか? と声をかけられる。が、また逃げ出してしまった。 創立からまだ十年も満たない学び舎には高等部に通う生徒は少なく、始まったばかりの高等部生活は、いきなり息苦しいものになる。 一方、自分から逃げ出すマリーのことを珍しいと思ってつい目で追うようになったギルベルトはことあるごとに彼女にちょっかいを出そうとするのであった。

    読了目安時間:4時間42分

    この作品を読む