プロフィール

僭越ながら、 僕が尽瘁する作品は『Wluf詩集』です。

ブックマーク

一覧

  • あなたが幸せになれますように

    ♡639,286

    〇17,763

    詩/短歌・連載中・384話・75,693字 ★Lakma★

    2021年2月27日更新

    悲しみと幸せを詩に纏めました。 心の傷や悲しみは決して消せるものではないですけど、 この詩を読んで少しでも生きる希望を持っていただけたら幸いです。 いつか皆様が幸せに辿り着けますように。

  • スリルとロマンの終末異世界冒険譚

    ♡94,800

    〇870

    異世界ファンタジー・連載中・42話・174,981字 鵺獅子

    2021年2月24日更新

    【それでも神話は生誕するのか】 オーバーテクノロジーが行き交う文明都市で生まれ育った青年ディアは、ある夕暮れ時に謎の老人から、今まで生きてきた世界の外側に未知の領域が広がっていることを教えられ、好奇の思いに導かれるままに冒険の旅へ出る決意をする。 汚染物質を遮断する都市フィルターの外側は危険と波乱、滅びの運命が約束されたウィルダム大陸。 満月色の瞳を持つ暗殺者。頼もしい図書館司書。悲運の少年奴隷。そして雪原にひとりきりで暮らす命の恩人。 この荒廃した大地の上で、ディアは数奇な出逢いを重ねながら、失った未来を取り戻していく。 ※ 個人サイトに掲載していた同タイトル作品を全文書き直しで少しずつ投稿していきます。現在ノベプラのみで連載中。 ※ 主に1〜2週間に1度ペースで更新しています。 ※ ジャンルは異世界ファンタジーですが、世界観の三割ほどにはSFを含みます。 ※ ヒロインと思しき人物は美少女ですが、女の子であるとは限りません。 ※ たまにアクションシーンが挟まります。ガラスもパリンするし、高所からはよく落ちます。 ※ ポストアポカリプスな世界観をねちっこく描写していくため、グロテスクだったり気持ち悪い表現が頻出します。 ※ 最終的には全滅エンドになることを予定しているため、物語が進めば進むほど登場人物は幸福から遠のいていきます。 ※ お覚悟を。

  • 世界最終戦争後の満洲に生きる少女たち

    ♡603,200

    〇3,848

    現代/その他ファンタジー・連載中・74話・163,746字 ほもさける

    2021年2月22日更新

    ―――――――――――――――――― 架空史です。歴史の知識はなくても大丈夫です。 各短編にて独立しておりますので、お好みでお読みいただけます。 物語はそれぞれ関連しておりますがストーリーの理解には差し支えません。 ―――――――――――――――――― 「彼らは開かれた世界を望んだ」 「果てしなき草原を、限りなき蒼穹を、終わりなき戦争を」 「満洲の大地が彼らを欲望に駆り立てて、狂わせた」 世界最終戦争は終わり、日本は敗れた。 だが、関東軍の事実上の傀儡国家である満洲国は消えず、どこの国にも属さない陸の孤島となって存在していた。 関東軍は祖国日本とも決別し五族協和連盟と名を変えて満洲国に君臨した。 満洲の地は、大戦後の混乱から群雄割拠状態にあった。 アジア統一を掲げる武装集団、東亜細亜統一戦線・赤風。 革命を志す満洲共産主義者同盟。 漢民族の帝国の復興を夢見る白蓮教徒。 満洲民族による真の独立国家の建国を目指す結社ベレロフォン。 大陸を荒らしまわる種々の馬賊。 暗殺を主な生業として都市部に暗躍するマフィア組織、黑幇。 五族協和連盟は、関東軍特殊部隊の系譜を継ぐ「万葉集」と、陸軍中野学校出身者により創設された諜報機関「百人一首」をもってして、かろうじて満洲国を維持している。 滅びいく国、終わりいく世界、呪われた大地。 そこに生きた少女たちの物語。 娘娘編 ラーメン大好き、天然娘。ひょんなことから令嬢殺害を依頼される。 どでかい機関銃を携えて、独逸製バイクにまたがり、満洲の雄大な大地を走る。 道中で悲しいお婆さんや山賊と会いながらも、ついにたどり着くスープ工場。 そこで娘々を待っていたのは…。 ウサギ編 新京に住む回収屋。 借金、死体、ウィルス、回収ならどんな仕事も請ける。 ある自殺志願者の男の死体を回収するよう依頼を受けるが、ウサギを待ち受けていたのは満洲に跋扈する馬賊、危険思想集団、過激宗教組織だった。 裏切りと報復の大地、屠殺銃を携えたウサギは命を賭して待ち受ける困難に立ち向かう。 童幻編【連載中】 ロシヤ系の血を継ぐ類まれなる美麗の女、童幻。 諜報機関「百人一首」の男、速水。 二人はふとしたきっかけで哈爾浜の街角で邂逅する。 華麗なるロシヤ風の街をデートするかと思いきや…

  • 人類を賭けた人と鬼の死闘が開幕!

    ♡113,500

    〇210

    現代/その他ファンタジー・連載中・64話・126,297字 雨音雪兎

    2021年2月17日更新

    夜の世界。それは異形の怪物たちが自由に動ける時間帯でもあった。 日本を守る十二支の剣士は異形の怪物を生み出す要注意人物、芥烈斬の首を取るべく動き出す。 夜の世界を舞台に人間と怪物の戦いが繰り広げられていく。

  • 自作童話・説話の傑作選です

    ♡451,450

    〇6,870

    文芸/純文学・連載中・125話・55,689字 D

    2021年2月1日更新

    他の小説投稿サイトで、ランキング入りした自作童話や説話の短編集です。 『逆さの森と真っ直ぐな気持ち』 ……人が良いキツネは、群れでは失敗ばかり。 人を騙すことが仕事のキツネが、お人よしではなにもできません。 失敗ばかりで、おちこんでいたある日、彼女は逆さにかかる虹を見るのでした……。 逆さの虹に導かれて、彼女がたどり着いた場所は、変な動物ばかりが住む森でした。 悪戯好きなリス、臆病な熊、怒りっぽいアライグマ。 そして、キツネはひとつの感情が芽生えていく。 など収録。 ※小説家になろうさん・カクヨムさん、アルファポリスさんにも投稿しています。