プロフィール

宮崎県都城市で小説を書いています。歴史が好きで中国戦国時代、新~後漢(東漢)、三国時代、戦国時代、昭和など興味を持っています。戦国島津プロジェクト、島津義弘大河ドラマ誘致を題材にした小説一本で書いています。ペンネームの名前の由来は中国戦国時代の燕の郭隗(かくかい)の名前とその故事である馬の骨に大金を払う故事によるものです。どうかよろしくお願いします。

ブックマーク

一覧

  • 竜翔伝 ~小説を書き終えなかった男と書き終わってもらえなかった小説の中に生きる者たち~

    自分の創った世界で大切な人と生きる話。

    332,922

    4,959


    2021年5月7日更新

    2020年、流行したとある新型ウイルスの影響を受け、リモート勤務をすることになった翔太。最近はタブレットやスマートホンで事足りるため、デスクトップパソコンを使うことなどなくなっていた。リモート勤務に使えるかと、翔太が久しぶりに起動したPCで見つけたのは当時のアニメやラノベに影響されて書いていた小説「竜翔伝」。舞台は三国志や、戦国時代のような世界観。登場するキャラクターは、翔太をその世界に無理矢理引きずり込んだ謎の少女、そして、戦国シミュレーションゲームのときに事あるごとに必ず翔太が作成していた常連キャラクター達と、翔太も知らないオリジナルのそこに生きている者たち。一人の少女との出会いが、書き終わることのなかった小説の世界にどのような影響を与えるのか。残された者たちがどのように生きてきて、この先どのような選択をしていくのか。また、ある意味小説世界の創造主である翔太が自分の創り出した世界をどのように生きるのか。未完の小説のその先の物語。 ※2021年1月23日 小説のタイトルとあらすじを変更しました。 ※誤字脱字、気を付けていますが、あると思います。遠慮なく報告してください。 報告いただけた方、読んでいただけてありがとうございます。報告、本当に感謝しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:7時間49分

    この作品を読む

  • アンタとはもう戦闘ってられんわ!

    熱血!爆笑⁉ロボットものです

    49,500

    384


    2021年5月6日更新

    時は21世紀末……地球圏は未曾有の危機に瀕していた。人類は官民を問わず、ロボットの開発・研究に勤しみ、なんとかこの窮地を脱しようとしていた。 そんな中、九州の中小企業である二辺工業の敷地内に謎の脱出ポッドが不時着した……。 爆笑必至の新感覚ロボットバトルアクション、ここに開戦! ※ちなみに『戦闘って』と書いて『やって』と読みます。お願いします。 2021年4月22日、日間ランキング、総合・ジャンル別ともに1位! 皆様のおかげです! ありがとうございます!

    読了目安時間:3時間34分

    この作品を読む

  • 変身時間のディフェンスフォース 〜ヒーローの変身途中が『隙だらけ』なので死ぬ気で護るしかないし、実は最強の俺が何故か裏方に!?〜

    ジャンル別日間1位、総合3位の実績あり!

    416,412

    5,435


    2021年5月6日更新

    異世界よりこの地球へ侵攻する「ヴィラン」 その数多の軍勢に対抗するため、たくさんのヒーローが日々世界を守る為に戦っている! しかし、ヒーロー最大の隙は『変身中』である! そんなヒーローが変身している間を守る組織「護利隊」にて、ヒーローになろうと奮闘する主人公「隠雅飛彩(かくれがひいろ)」は、ヒーローとの接触禁止令を無視して最終試験中の金髪美少女「ホリィ・センテイア」を救い出す。 ホリィに正体がバレないにように護衛任務をこなす飛彩は「巨大な怪獣との戦闘」や「ヴィランに操られたヒーローを撃破する」壮絶な戦いを繰り広げる中で、変身前の戦闘力で勝る自分はヒーローになれないのかと怒りを抱えていた。 幼なじみの美少女スナイパーや、不思議系サポーターの後輩娘に支えられながらも、飛彩は現状に満足することは出来ずにいる。 何故なら、かつて自分を庇って死んだヒーローのためにもヒーローにならなければと焦っているからだ。 しかしヒーローを守る最強の護衛も、とうとう今までの問題行動のせいで追放処分となってしまう。 エースを追放した矢先、最悪なことに今までのヴィランとは比べ物にならない力を持った存在が襲来。 街の被害が増えていく中で次々にヒーローが倒れていく。 ホリィもまたヴィランに敗れ、殺されそうになるが…… その窮地にヒーローを憎んでいたはずの飛彩が乱入! 今までの戦いを通して「ヒーローを守ること」が己のやりたかったことだと理解した飛彩はヒーローの変身能力『世界展開(リアライズ)』に目覚める! ヒーローと違って瞬時に変身できる『最強の能力』を得た飛彩は対ヴィランの切り札として活躍していく……! 様々なヒーローやヒロインの『変身途中を守る』最強のヒーローのアクションストーリー! ここに開幕! ------------------------------------------------------------------- 【1話2000~3000文字程度の読みやすいボリューム! しかし綴られるのは濃密な熱血アクションストーリー! どうぞ御照覧あれ!】 -------------------------------------------------------------------

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:25時間38分

    この作品を読む

  • 輝鑑

    斯くて、逆浦転生者は聖なる理想郷を掲げる

    598,600

    9,543


    2021年5月6日更新

    〽とざい とーざい これに口上を勤めまするは華研えねこなる者にて候 とざい とーざい… お初にお目にかかります これなる物語で語りしは 今は昔 帝国暦がまだ百にも満たぬ 海の向こうの本朝諸島 野望に燃えた若き日の初代帝王、垣屋続成の前半生でござーいー さあさお集まりの皆々様 お楽しみあれー 戦国時代。それは勇猛果敢な猛将とそれを手駒として操る権謀術策巧みな知将、そしてそれをも飲み込む天運の持ち主が駆け抜けた日本史上でも類を見ないほどの荒れ狂う大海原。 だが、ほとんどの人は桶狭間から本能寺、良くて関ヶ原までしか知らないという方が大多数ではないだろうか?無理もない。戦国時代はある男によって終わったといっても過言ではないからだ。 織田信長、それがその男の名前である。 ここに一冊の書物がある。信長公記である。信長の家臣、太田牛一が書いた日記帳の一部であり、今日の信長像の建設の土台といっても差し支えない書物である。 だが、たとえ戦国を終わらせた君主、信長の一家臣といえど見える風景には限界がある。現に首巻とはいえ信長公記原本には桶狭間は天文年間とすらかかれている。 では、歴史は何も語らないのか?いやそうではあるまい。 もし、たら、れば。一見意味のない繰り言に聞こえるだろうが、これは思考実験や文学には欠かせない調味料である。いわば塩のようなものだ。IFのない作品など、この世にはありはしない。当たり前だ。IFのない文章はただの記録なのだから。 そこで当方では、このようなもしもを考えてみた。 「もしも、織田信長以前に天下取りや合理的思考、世界を相手取れるだけの大戦略を考えるだけの人物が存在したのなら?」 もちろん、そのような人物は歴史上にはいないと言ってもいい。しかし新武将を作るというのでは少々塩分過多だ。ではどうするか。未来から魂魄だけでも引っ張ってくればよい。ちょうど日本には著名な武将の子孫だと語る人物は結構な割合で存在し、その中でも結構な割合で本物は存在するからだ。 あとはそこから数十年ほど早い天下取りを仕掛けてしまえば信長がどう動くか、見物ではないだろうか。 斯くして、応仁の乱よりせいぜい数年しか経っていない「ある時期」にその起点を設置してみた。 皆々様のお口に合えば幸いである。

    読了目安時間:15時間40分

    この作品を読む

  • 心霊刑事 楓

    怪奇事件に刑事高見澤とバイトの楓が挑む

    606,450

    65,982


    2021年5月6日更新

    世の中には犯人が人間ではない怪奇事件が増えていた。怪奇事件専門の刑事高見澤は、電子義眼でサングラスをかけている盲目の少女楓を最低賃金で助手のバイトに雇った。楓は持ち前の霊感力で、人外、半妖、悪霊などが引き起こす事件の捜査の大きな助けとなる。次々と難しい事件を解決したニ人は怪奇事件捜査の最強コンビになった。高見澤は楓をプロの刑事に育てようとする。しかし、楓には誰にも知られていない秘密があった。

    読了目安時間:10時間18分

    この作品を読む