プロフィール

 自分より幸せな人は嫌いなので明るい話はそんなにありませんし、基本的に人が苦しみもがく様をよく書きます。先にご了承ください。夏の部活帰りにジャージ着て電車に乗って本読んでる褐色女子中学生が堪らなく好きな変態です。一番好きな仮面ライダーはZOです。  よろしくお願いします。

ブックマーク

一覧

  • 世界最終戦争後の満洲に生きる少女たち

    ♡611,100

    〇3,858

    現代/その他ファンタジー・連載中・75話・166,066字 ほもさける

    2021年3月1日更新

    ―――――――――――――――――― 架空史です。歴史の知識はなくても大丈夫です。 各短編にて独立しておりますので、お好みでお読みいただけます。 物語はそれぞれ関連しておりますがストーリーの理解には差し支えません。 ―――――――――――――――――― 「彼らは開かれた世界を望んだ」 「果てしなき草原を、限りなき蒼穹を、終わりなき戦争を」 「満洲の大地が彼らを欲望に駆り立てて、狂わせた」 世界最終戦争は終わり、日本は敗れた。 だが、関東軍の事実上の傀儡国家である満洲国は消えず、どこの国にも属さない陸の孤島となって存在していた。 関東軍は祖国日本とも決別し五族協和連盟と名を変えて満洲国に君臨した。 満洲の地は、大戦後の混乱から群雄割拠状態にあった。 アジア統一を掲げる武装集団、東亜細亜統一戦線・赤風。 革命を志す満洲共産主義者同盟。 漢民族の帝国の復興を夢見る白蓮教徒。 満洲民族による真の独立国家の建国を目指す結社ベレロフォン。 大陸を荒らしまわる種々の馬賊。 暗殺を主な生業として都市部に暗躍するマフィア組織、黑幇。 五族協和連盟は、関東軍特殊部隊の系譜を継ぐ「万葉集」と、陸軍中野学校出身者により創設された諜報機関「百人一首」をもってして、かろうじて満洲国を維持している。 滅びいく国、終わりいく世界、呪われた大地。 そこに生きた少女たちの物語。 娘娘編 ラーメン大好き、天然娘。ひょんなことから令嬢殺害を依頼される。 どでかい機関銃を携えて、独逸製バイクにまたがり、満洲の雄大な大地を走る。 道中で悲しいお婆さんや山賊と会いながらも、ついにたどり着くスープ工場。 そこで娘々を待っていたのは…。 ウサギ編 新京に住む回収屋。 借金、死体、ウィルス、回収ならどんな仕事も請ける。 ある自殺志願者の男の死体を回収するよう依頼を受けるが、ウサギを待ち受けていたのは満洲に跋扈する馬賊、危険思想集団、過激宗教組織だった。 裏切りと報復の大地、屠殺銃を携えたウサギは命を賭して待ち受ける困難に立ち向かう。 童幻編【連載中】 ロシヤ系の血を継ぐ類まれなる美麗の女、童幻。 諜報機関「百人一首」の男、速水。 二人はふとしたきっかけで哈爾浜の街角で邂逅する。 華麗なるロシヤ風の街をデートするかと思いきや…

  • 強くなりたいなら、その武器たちと愛を育め

    ♡93,800

    〇3,550

    異世界ファンタジー・連載中・32話・73,616字 果実夢想

    2020年6月1日更新

    ある日、死に至ったソシャゲ好きの青年は、気がつけば本日配信開始されたというソーシャルゲームの世界にいた。 ここがどういう世界なのかを知り、半信半疑ながらも初回無料ガチャとやらを試みる。 すると、奇跡的にも最高ランク入手の表示とともに、見知らぬ美少女が二人も現れた。 そして――。 「――あたしに、キスしなさい」 その美少女たちは、どうやら召喚されたご主人による愛情が力となり、徐々に強くなっていくらしいのである。 つまり、襲ってくる魔物や悪いやつらと戦って勝利を掴むためには――デートをし、手を繋ぎ、ハグをして、そしてキスや、もしかしたらそれ以上のことも……? 様々な愛情を注ぎ、召喚した美少女たちを育て上げ、数々の障害や強敵を乗り越えていく――! 「小説家になろう」にも投稿しています タイトルに「☆」がついている回はイラストつきです イラストは星空がらすさんに描いていただきました

  • 行間がミッチリしてる文体やねん すまんな

    ♡100

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・10話・26,197字 窯桐ノース

    2020年1月28日更新

    ハネっ返りの強い小娘と美貌吸血鬼の、ハートフルシリアスコメディグロテスク純文学ラブコメ少女漫画(瑕疵担保責任は負いません)

  • 救済と呪詛のコズミックホラーオムニバス。

    ♡4,600

    〇300

    ホラー・完結済・29話・111,693字 ガンマ@あまひらあすか

    2019年7月28日更新

    月に流刑された冤罪の男の物語→サヨナラしたくない少女二人の物語→処刑コーディネーターの物語→神様と宇宙人の物語→月と死神の物語→安らかで幸せな物語 少し未来のどこかの時代。 月で、地球で、宇宙のどこかで、誰も彼もが呪詛を吐く。 それは巡り巡る呪い、生と死と、因果と済度。 複数の物語から成る連作群像劇、救済と呪詛のコズミックホラー奇譚。

  • これは、だれかの夢を守る物語だ。

    ♡1,600

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・5話・14,522字 紫嶋桜花

    2019年6月9日更新

    男子高校生、狩野悠は路地裏で奇妙な服装の少女を助ける。 てっきり夢だと思っていたのに、それが現実で、しかも、 「今日から君は彼女のごはんだ!」 って、どういうこと!?