プロフィール

色々なところで稀に出現する物書き。 あんまり呟かないツイッター @fufu16325711

ブックマーク

一覧

  • 物書きの備忘録

    間違えやすい言葉を書き残していきます

    1,064,228

    2,702


    2023年9月26日更新

    異字同訓、重言、誤字誤用は自覚しているよりも沢山あったりします。 自分が良く間違えたり、ややこしいと思う言葉の備忘録。 自戒の為に書き留めておきます。 【サブタイの★に関して】 特に普段使いで間違えてそうなモノに付けておく事にします。 【更新情報】 月曜~金曜、朝と夜の二回更新

    読了目安時間:9時間0分

    この作品を読む

  • 蒼空世界のメカ娘~レミエと神とあの空の話

    生意気最強メカ娘と往く空中都市の冒険譚

    2,230,621

    5,361


    2023年9月24日更新

    機械の四肢で空を駆けるメカ娘『奉姫』が人を支える空中世界『カエルム』 空の底、野盗に捕えられた奉姫商社の一人娘『アリエム・レイラプス』を助けたのは奇妙なAIと奉姫のコンビだった。 『奉姫の神』を名乗るタブレット、カミ。 『第一世代』と呼ばれた戦艦級パワーの奉姫、レミエ。 陰謀により肉体を失ったというカミに『今』を案内する契約から、アリエムの冒険が始まる。 カエルムと奉姫のルーツ、第一世代の奉姫とは? 欲する心が世界の秘密を露わにする、蒼空世界の冒険譚。 ・強いて言えばSFですが、頭にハードはつきません。むしろSF(スカイファンタジー) ・メカ娘を率いて進む冒険バトル、合間に日常もの。味方はチート、敵も大概チート。基本は相性、機転の勝負。 ・基本まったり進行ですが、味方の犠牲も出る時は出ます ・手足武装はよく飛びますが、大体メカ娘だ。メカバレで問題ない。 ※2020.3.14 たのの様(https://twitter.com/tanonosan)に表紙およびキャラクターデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2020.8.19 takaegusanta様(https://twitter.com/tkegsanta)にメカニックデザイン(小型飛空艇、十二姫装)を依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2021.9.17 Gen様(https://www.pixiv.net/users/1479993)にキャラクターおよびメカニックデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2022.8.17 ドズミール様(https://www.pixiv.net/users/12972349)にキャラクターおよびメカニックデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2023.2.15 なないち雲丹様(https://www.pixiv.net/users/1699620)にキャラクターおよびメカニックデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2023.9.15 鉄機様(https://www.pixiv.net/users/19527230)に第1部35話『メズラク決戦』挿絵を依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:35時間13分

    この作品を読む

  • 野辺良華子の創作図書館

    ~自主企画への応募作品紹介~

    66,100


    2023年1月16日更新

    西武池袋線江古田駅から徒歩十分。 そこにあるアパートの一室に、ある一人の女神がおりました。 野辺良華子。『物語の女神』である彼女の仕事は、『数多の物語を集めること』。 いそうろ……同居人のステラと共に、今日も彼女は素敵な物語に出会います。 ※拙作は、自主企画『皆様自慢の作品を宣伝したい!』にお寄せ頂いた創作作品を、ノベルアップ+様公式キャラクターをお借りした『二次創作』として執筆する、作品紹介小説となります。詳細は上記自主企画を参照ください。

    読了目安時間:59分

    この作品を読む

  • 皆様自慢の作品を宣伝したい!

    『紹介して!』という作品をお寄せ下さい。

    70,223

    260


    2023年1月3日更新

    ここ『ノベルアップ+』様で活躍されている皆様自慢の『連載・短編・詩』等の作品を、ノベルアップ+公式キャラ(私の二次創作による)としての感想・解説(私に出来る範囲)を以って紹介させて頂ければと思います。 早い話が、よくある『宣伝』というものに当たるものですね。 自主企画と大それた形を取ってはいますが、創作者であり読者である私自身、面白いものが溢れている当サイトの作品を、より広く、より多くの方々に読んで頂き、創作の輪を広げていきたいと思い企画するものと思って頂ければ幸いです。 しかし、ただ私が感想を述べるのでは面白みがないし、私が一方的に面白いと思ったものを発信するのもどうなのだろう……と。 そこで、『これが私の自慢の作品!』と呼べるものをご本人様よりお寄せ頂き、上記の通り公式様の素敵なキャラクター達をお借りし、そのキャラクターたちが楽しく会話している体で紹介していこうと思い立った次第でございます。 皆様の素敵な作品、素敵な創作の世界が、もっと広がっていけばと思います。 随時更新している本編『野辺良華子の創作図書館』も覗いていって頂ければと思います。 https://novelup.plus/story/971926806

    読了目安時間:3分

    この作品を読む