プロフィール

殻ひよこ

橋本 直

Lv   :15

ジョブ :殻ひよこ

称号  :ノベラの高弟

アバター:殻ひよこ

通りすがりのSF書きです。

作品

一覧

  • こいつ等に仕事をする気があるのか?

    ♡6,950

    〇5

    SF・連載中・40話 橋本 直

    2019年9月15日更新

    毎年恒例の時代行列に加えて豊川市から映画作成を依頼された司法局実働部隊。 自主映画作品を作ることになるのだがシャムとアイシャの暴走でテーマをめぐり大騒ぎとなる。 いざテーマが決まってもアイシャの極めて趣味的な魔法少女ストーリに呆れて隊員達はてんでんばらばらに活躍を見せる。 そんな先輩達に振り回されながら誠は自分がキャラデザインをしたという責任感のみで参加する。 どたばたの日々が始まるのだった……。

  • カウラになんとかプレゼントをしようと……

    ♡7,700

    〇15

    SF・完結済・73話 橋本 直

    2019年8月30日更新

    遼州司法局実働部隊に課せられる訓練『閉所白兵戦訓練』 いつもの閉所白兵戦訓練で同時に製造された友人の話から実はクリスマスイブが誕生日と分かったカウラ。 そんな彼女をお祝いすると言う名目でアイシャとかなめは誠の実家でのパーティーを企画することになる。 予想通り趣味に走ったプレゼントを用意するアイシャ。いかにもセレブな買い物をするかなめ。そんな二人をしり目に誠は独自でのプレゼントを考える。 誠はいかにも絵師らしくカウラを描くことになった 閑話休題的物語。

  • 魔物となりつつある人はどこまで人なのか?

    ♡7,310

    〇150

    SF・完結済・69話 橋本 直

    2019年8月9日更新

    いつものような日常を過ごす司法局実働部隊の面々。 だが彼等の前に現れた嵯峨茜警視正は極秘の資料を彼らの前に示した。 そこには闇で暗躍する法術能力の研究機関の非合法研究の結果製造された法術暴走者の死体と生存し続ける異形の者の姿があった。 部隊長である彼女の父嵯峨惟基の指示のもと茜に協力する神前誠、カウラ・ベルガー、西園寺かなめ、アイシャ・クラウゼ。 その中で誠はかなめの過去と魔都・東都租界の状況、そして法術の恐怖を味わう事になる。

  • 策謀渦巻く南方の大陸に乱が起きます

    ♡13,720

    〇200

    SF・完結済・60話 橋本 直

    2019年7月22日更新

    遼州司法局も法術特捜の発足とともに実働部隊、機動隊、法術特捜の三部体制が確立することとなった。 それまで東和陸軍教導隊を兼務していた小さな隊長、クバルカ・ラン中佐が実働部隊副隊長として本異動になることが決まった。 彼女の本拠地である東和陸軍教導隊を訪ねた神前誠に法術兵器の実験に任務が課せられた。それは広域にわたり兵士の意識を奪ってしまうという新しい発想の非破壊兵器だった。 実験は成功するがチャージの時間等、運用の難しい兵器と判明する。 一方実働部隊部隊長嵯峨惟基は自分が領邦領主を務めている貴族制国家胡州へとんだ。そこでは彼の両方を西園寺かなめの妹、西園寺かえでに継がせることに関する会議が行われる予定だった。 一方、南の『魔窟』と呼ばれる大陸ベルルカンの大国、バルキスタンにて総選挙が予定されており、実働部隊も第三小隊を派遣していた。だが選挙に不満を持つ政府軍、反政府軍の駆け引きが続いていた。 嵯峨は万が一の両軍衝突の際アメリカの介入を要請しようとする兄である西園寺義基のシンパである胡州軍部穏健派を牽制しつつ貴族の群れる会議へと向かった。 そしてそんな中、バルキスタンで反政府軍がロボット兵器を手に入れ政府軍との全面衝突が発生する。 誠は試験が済んだばかりの非破壊兵器を手に戦線の拡大を防ぐべく出撃するのだった。

  • 異能力者の宿命の物語

    ♡20,560

    〇0

    SF・完結済・60話 橋本 直

    2019年7月8日更新

    「近藤事件」の決着がついて「法術」の存在が世界に明らかにされた。 そんな緊張にも当事者でありながら相変わらずアバウトに受け流す遼州司法局実働部隊の面々はちょっとした神前誠(しんぜんまこと)とカウラ・ベルガーとの約束を口実に海に出かけることになった。 西園寺かなめの意外なもてなしや海での意外な事件に誠は戸惑う。 ふたりの窮地を救う部隊長嵯峨惟基(さがこれもと)の娘と言う嵯峨茜(さがあかね)警視正。 また、新編成された第四小隊の面々であるアメリカ海軍出身のロナルド・スミスJr特務大尉、ジョージ・岡部中尉、フェデロ・マルケス中尉や、技術士官レベッカ・シンプソン中尉の4名の新入隊員の配属が決まる。 新たなメンバーを加えても相変わらずの司法局実働部隊メンバーだったが嵯峨の気まぐれから西園寺かなめ、カウラ・ベルガー、アイシャ・クラウゼの三人に特殊なミッションが与えられる。 誠はただ振り回されるだけだった。

ブックマーク

一覧