プロフィール

各サイトで連載中。完結作品に関しては「なろう」含めて各サイトに掲載。 Twitterではレビュー作品紹介、朗読ライブ等もやっています。 Twitterにも是非遊びに来てくださいね!

ブックマーク

一覧

  • ひとくちセリフ劇場

    「セリフだけ?」「しかも140字」

    2,269,182

    12,513


    2022年9月25日更新

    【予告編】 「聞きたいか?」 「『語りたい』の間違いじゃないのか」 「身も蓋もないな。風情って言葉、知ってるか?」 「あれは滲み出るものだ。あからさまにひけらかすもんじゃない」 Twitter企画『#ふぁぼされた数だけ存在していない自分の作品から一文や台詞を抜き出して紹介する』でご好評いただきましたセリフ劇をまとめました。 表紙は 入鹿なつ 様よりいただきました。

    読了目安時間:4時間43分

    この作品を読む

  • 月詠の鏡と劔 大江戸月想奇譚

    江戸時代初期の江戸が舞台のファンタジー

    3,078,526

    6,931


    2022年9月25日更新

    時は江戸時代の初期辺り。場所は大江戸浅草浅草寺(せんそうじ)そこから、物語は始まる。 古き月の他に新しき月があらわれ、江戸の町に不安があふれる。月詠という新しい月から生まれ落ちた存在に、里を抜けた伊賀の天才忍者才蔵は命を救われる。 次々と現れる個性の強いキャラクターたち。柳生家の双子、宗冬(むねふゆ)と宗春(むねはる)。天才陰陽師、土御門泰誠(つちみかどやすまさ)。そして、何処からか現れた古き四神(ししん)……青龍、朱雀、白虎、玄武。 彼らが時に競い合い、時に対立し、時に力を合わせて、襲いかかる様々な怪異に立ち向かっていく。 月詠が持つ抗いようがない力、仲間が増え、やがて……それは、大きなうねりとなる。 イラストは一蔵です(芳乃カオル様よりいただきました)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:31時間43分

    この作品を読む

  • 召喚士が陰キャで何が悪い【Web版】

    【三巻発売決定!】最底辺からの成長物語

    10,345,508

    47,234


    2022年9月25日更新

    こちらはWeb版になります(*´ω`*) 📕書籍版一巻・二巻大好評発売中! ▼あらすじ​─────── 異世界が身近な存在となって久しい。 高校生になると同時に与えられる携帯端末『ギア』のスイッチをONにすることで、その日見る夢の代わりにファンタジーRPGのような異世界で一日を過ごせる時代になった。 主人公であるひねくれ陰キャの藤間透(ふじまとおる)は召喚魔法に対する適性を得るが、肝心の召喚モンスターがいない。 やむなく採取で生計をたてるなか、クラスのパリピ軍団に接触し、また自分と同じように冷遇されている女子と遭遇する。これがすべてのはじまりであることを、透はまだ知らなかった。 ​───────​───── 現実とゲームのような異世界を行き来するファンタジーです。 成り上がりファンタジーものですが、主人公の成長をじっくりと書きたいので、しばらくは採取ばかりです。……が、手前味噌ではありますが、決して序盤も地味ではありません。ヒロイン達とのボケツッコミや、少しずつ認められてゆく藤間くんをいっしょに応援していただけるとうれしいです。 RPG要素強め、ラブコメ要素多め、そしてうだうだした陰キャ主人公の成長がテーマの欲張りな作品になっております! 無断転載はかたくお断り致します。 カクヨムでも投稿はじめました。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:33時間11分

    この作品を読む

  • カラスとすずらん ~意識低い系冒険者パーティの台所を預かっています~平凡な女の子と壊れた男の恋物語~

    みんな、少しずつ心の荷物を下ろしていく。

    283,550

    670


    2022年9月25日更新

    「わたしは彼の、灯火になりたい」―― 平凡な日常を送る少女と、たくさんのものを背負わされ平凡に生きることができない男。 そんな二人の、甘く切ない恋の話。 二人や仲間達がそれぞれ関わっていくうちに過去や傷と向き合い自分のあり方を見つけていく、人生と心の話。 ◇◇◇ 【1部 1~6章】 レイチェル・クラインは薬師の学校に通うごく普通の女の子。 恋愛小説大好き、運命の出会いに憧れる、恋に恋する18歳。 この世界の不思議な事象や伝説なんかとは無縁の平凡な日常を過ごしている。 目下の楽しみは行きつけの図書館にいる司書のお兄さんに会うこと! 「今日もかっこいいなぁ……」 ある日彼女は冒険者ギルドでアルバイト募集の貼り紙を見つける。 内容は冒険者の皆さんのご飯を作ること。 高い給料に惹かれて行ってみると、なんと雇い主はあの司書のお兄さんだった! 彼の名前はグレン・マクロード、25歳。 かっこいいけど、図書館での姿と違ってちょっと天然でマイペースな人。 他の仲間は、不思議な少女ルカ、そして5年前から交流が途絶えていたレイチェルの幼なじみジャミル。 冒険者らしいのにやっているのは近場への配達など軽い任務のみ、週末にごはんをおいしく食べてるばかりの変な人達。 更に憧れの彼は「魔物退治なんて面倒、楽して大儲けしたい」なんて言う、ガッカリ要素満載の残念イケメンだった…。 おいしい物を食べたりお花を育てたりしてのんびりまったり過ごす中、ある1つの大きな出来事に直面して仲間達の関係や心が動き出す。 【2部 7章~】 レイチェルはふとしたきっかけでグレンへの想いを自覚し、その後様々な出来事を経て想いが通じ合う。 彼の背負った悲惨な過去、特殊な力ゆえに心に溜め込んだ闇が全ての陰惨な事象に絡みつき、やがて2人と仲間を悲しみと絶望に引き込んでいく。 ※5章から色々なキャラ視点で進行する群像劇風味になりますが、基本はレイチェルが主人公です。 ※通貨以外の暦、曜日、単位は現実の物を使用します。 ※魔法が存在するもう1個の地球くらいのゆるい世界観です。和洋中色んな現実の食べ物登場します。 アルファポリスさん・カクヨムさん・小説家になろうさんにも投稿中です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:33時間53分

    この作品を読む

  • ダークスレイヤーの帰還 ※改稿中!

    美女とロマン多めのファンタジー大河小説!

    1,467,335

    9,292


    2022年9月24日更新

    【日間総合1位、異世界ファンタジー日間1位になりました!】 【HJ小説大賞2020後期、最終選考!】 ※現在大規模な改稿中です! ※序章から1章までの文章・演出のブラッシュアップ、序章前の最後の戦いの章が追加される予定です。 かつて無限世界の構造に異を唱え、絶対者たちに唯一反旗を翻し、永遠の闘争に身を置いた戦士がいた。 神々の不都合を封じた『永劫回帰獄』の黒い炎を纏い、封じられた戦士たちの力と武器を揮う闇の存在、ダークスレイヤー。 しかし、いつしか彼は忘れ去られ、その戦いも伝説として忘却されつつあった。 一方、緩慢に滅んでいく無限世界の中で、唯一『永遠の地』と呼ばれる異世界ウロンダリアでは、八百年前の大戦を最後に訪れた長い平和に、不穏な退廃が漂い始めていた。 全てが漂着するとされるウロンダリアにおいて、ことさら特殊な漂着者とされる『眠り人』。 二十人を最後に永遠の平和が訪れるとされていた予言は破られ、二十一番目の『眠り人』とされる男が流れ着く。 彼を目覚めさせるのは『眠り女』と呼ばれるさまざまな種族の女性たち。 やがて目覚めた男は何を見、何と戦い、何処へ行くのか? 妙に多い美女たちの謎と、彼女たちとの関係は? 囁かれる『時の終わりの大戦』とは? これは、神と人の時代の隠された断絶と、我々が忘れた戦士の物語。 ※総文字数は250万字を超える予定です。 ※大長編なので、所々に単発エピソードを置いています。『※単発』とあるエピソードは話の進行に関係なく読めます。 広大な異世界ウロンダリアの沢山の物語の一つにして最重要エピソードである、『ダークスレイヤーの帰還』をピックアップした物語です。 政治・文化・言語まで設定された世界を舞台に、素敵なヒロインたちと硬骨な冒険が続いていきますが、やがて物語は多くの他の異世界や無限世界全域の問題を浮かび上がらせていきます。 ※各章話の予定はその項をご覧ください。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:37時間38分

    この作品を読む

  • 営業部の阿志雄くんは総務部の穂堂さんに構われたい

    【リーマンBL】年下わんこ×年上敬語眼鏡

    1,389,200

    2,968


    2022年9月24日更新

    【2022/01/21 本編完結、全100話+番外編】 「オレと友だちになってくれませんか」 「いいですよ。君が本社の役に立つのなら」 【BOYSFANコン参加作】 東京支社から地方都市にある本社に転勤してきた営業部の阿志雄 真司(あしお しんじ)は、憧れの先輩が入れ替わりで転勤してしまった事実にショックを受ける。歓迎会でも悲しみを引き摺り、飲み過ぎて潰れてしまう。そんな彼をアパートまで送ってくれたのが総務部の穂堂 徹(ほどう とおる)だった。 翌日礼を言いに行った際に憧れの先輩・伊賀里(いがり)に似た部分を見つけ、穂堂と親しくなりたいと思うように。「仲良くなりたい」と申し出る阿志雄に、彼の事情を察した穂堂は「本社の役に立つのなら」と条件付きで了承する。阿志雄が伊賀里の代わりに穂堂を求めたように、穂堂も失った大切な人の代わりを別の人に求めているからだ。 部署も年齢も違う二人は仕事の合間に少しずつ交流を深めていく。しかし、穂堂が浮世離れしていてなかなかうまくいかない。同性の友人として焦ることなく少しずつ仲良くなっていければいいと考えていた阿志雄だが、穂堂が自分以外の誰かと親しくしている姿を見て思わず間に割って入ってしまう。 何故か年配社員や社長に可愛がられている穂堂。彼が本社にこだわる理由。それは彼の生い立ちに秘密があった。 都会にある二つの支社と地方都市にある本社。それぞれのトップの思惑とは。 部署と年齢、立場が違う二人の出会いと絆の物語。 *** 会社が舞台のリーマンBL。絡みは軽め、食事回多め。ちゃんとお仕事してるリーマンが読みたい方向けの作品。番外編を時々更新予定。

    読了目安時間:7時間57分

    この作品を読む