プロフィール

そこのけそこのけ、フォトジェニックな少女が通る――退いたら撮影してもいいんですね? ということで、遊月奈喩多と申す者でございます。折に触れて書きたい文を書いたり、遊びたいゲームをしたり、聴きたい楽曲を聴いたりしております。 かわいいもの、かっこいいものなんでもウェルカム! そうやって出来上がった性癖の塊ですが、何卒温かい目で、よろしくお願いいたします。

ブックマーク

一覧

  • 令和十文字つやばなし

    一寸Hな十文字を君に

    61,614

    55


    2021年6月21日更新

    牧田紗矢乃=サンの『10文字怪談集』にインスパイアを受けて、十文字で描かれるちょっと? いやさ、かなりえっちっちな言葉遊びの恋愛系な短編集。 いろは歌による第1弾『いろは十文字つや巡り』(10月20日から12月7日まで) 12月1日から2021年1月15日まで『つや話 歳末ひめめくり』 1月16日から2月19日まで『春遠からずや 艶咲き桜』 2月20日から3月26日まで『春よ恋 蕾ほつれる 艶桜』 3月27日より4月30日は『春爛漫 風も嵐も つや桜』 5月1日から6月10日までが『初夏薫風の あいそら囃』 6月11日から7月21日までは『 盛夏燎原のなつぞら祭』 ※この作品は15歳以上推奨です。お赤飯前の少女やエッチに対して免疫のないショタっ子、夜の営みに対してアレルギーを引き起こす方はブラウザバックを推奨いたします。 ※時折、ネット上で起きた出来事をネタにしたものも在りますが、笑って読んで下さいませ。 ※想像力が足りないと、わからないような表現があります。 本編開始:202010200721 この作品は、殆んどがフィクションです。 実際の人名・地名や団体、出来事等は(一部エピソードを除いて)架空のものです。 そしてこの作品は、犯罪や悪事を推奨する作品では御座いません。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • 一行百合百話

    秒で百合分を摂取したい時に

    496,150

    4,365


    2021年6月16日更新

    水沢ながるさんの「一行怪談集」に影響を受けて、一行の百合話をやってみます。まずは百話目標~。 お話は独立していますので、どこからでもどうぞ。

    読了目安時間:34分

    この作品を読む

  • エッチしたら人生変わるって本当ですか?

    モテナイ男によるモテナイ男の為のひととき

    5,000

    0


    2021年4月4日更新

    モテない男にモテ期はやってこない。 これが、この俺、持内隆弘の持論である。 もうすぐ30歳。 童貞を貫くと魔法使いになれると言われる歳になる。 そんな俺は恋をした。 恋した相手は橘恭子さん。 会社で一番の美人だ。 恭子さんとの出会いはとても激しい雨の日。 嘘のような本当の話。 少女マンガか!とツッコミを入れたくなるような。 そんな話。 俺は、突然の激しい雨を見てため息を吐き傘を忘れて会社の前で途方に暮れていた。 そんなときに声をかけてくれたのが、恭子さんだった。 「よろしければ途中まで入りませんか?」 舞い上がる気分。 舞い上がるテンション。 綺麗な人に声を掛けて貰うだけでこんなにテンションが上がるのかと思うくらい嬉しかった。 そして恭子さんが、白血病を患っていたことを俺はその後知る。 恭子さんが俺に近づいた理由は型が一致した俺の脊髄が欲しかったんだ。 俺は、ショックを受けつつも提供手術をすることを決めた。 そして、手術の後、恭子さんは僕の前から姿を消した。 落ち込んだ僕の前に現れたのは、恭子さんの親友だった笹山美香さんだった。 落ち込む僕を色んな方法で励ましてくれる美香さん。 元気を取り戻しつつあるも、僕は恭子さんのことを忘れずにいた。 そして、そんな僕に出された辞令は、転勤だった。 新しい勤務先に着いたとき。 あのときのような激しい雨だった。 「よかったら、入りませんか?」 そう言って俺に傘を出してくれたのは、姿を消したはずの恭子さんだった。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:1時間43分

    この作品を読む

  • 偽聖女として私を処刑したこの世界を、救おうと思うはずがない

    完結。アンハッピーエンド注意!

    12,400

    100


    2021年3月24日更新

    私は偽物の聖女として処刑された。 偽物として、人々に罵られながら、処刑場に引き摺られていった。 そして、冷たく、重い刃が首に叩き落とされて……

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間37分

    この作品を読む

  • 終わりゆく世界で君は

    世界最後の日に、夫婦最後のおでかけ

    3,000

    0


    2020年10月30日更新

    今日は世界最後の日。 仮面夫婦となり、近くにいても遠い存在の嫁あいこ。 そんな2人が、世界の終わりにもう一度だけお出かけします。 ※2年前に他媒体で投稿していた過去作の再投稿になります。万が一問題がある場合はお知らせいただけると幸いです。

    読了目安時間:19分

    この作品を読む