プロフィール

どうもダイドロイドと申します。 限りなく人間に近いけれど、人間ではない存在と呼ばれている変人存在です。 過去に様々な作品を書いた経験があります。 特にSFやロボット、サイエンスファンタジーや設定集などの分野が得意です。

ブックマーク

一覧

  • 戦乱と謀略の異世界を駆け抜けろ! 

    ♡6,650

    〇85

    異世界ファンタジー・連載中・76話・237,937字 南野雪花

    2020年12月3日更新

    ひょんなことから異世界に飛ばされた高校2年生、赤羽北斗は論理人間であった。 しかも科学や物理の成績が良いわけではない、ただの屁理屈屋の奇人だった。 大嫌いなオカルトが普通に存在する異世界。 そこは、魔法使いたちが支配する場所。 斜陽へと向かう魔法王国で、魔法を使えないがゆえに蛮族として虐げられる人々とともに、彼は戦いの渦へと巻き込まれてゆく。 転移の際に手に入れた、たったひとつのチカラを武器に。 1972年からやってきたオカルト嫌いの少年が、剣と魔法の世界をまかり通る!

  • 全ての俺TUEEEを蹂躙する!

    ♡607,700

    〇2,660

    現代/その他ファンタジー・連載中・266話・1,013,417字 だん

    2020年12月3日更新

    ・あらすじ: 現代より少し未来。魔術は技術として世界に普及していた。 都内唯一の“魔法科高校”に通う神崎詩織は、突如学園を襲ったテロ事件で一人の少年と出会う。 その身に一切合切の魔力を持たぬ少年。 物理法則を無視し、魔術を寄せ付けず、神の奇跡を蹂躙する“神降し”の少年。 ──シュウ。 記憶を無くしたシュウと、彼ら“神降し”の闘争の物語が、幕を開ける。 ・読みどころ: 『夕方六時のテレビ東京』 小さい頃、学校から帰って来た自分達を冒険の世界に連れて行ったあの日の冒険譚を、もう一度。 圧倒的スピードでチートすら蹴散らす出鱈目どもの闘争劇。 俺TUEEEEを鼻歌まじりに凌駕するバトルアクションと、ほんのちょっぴりの恋模様をどうかお楽しみください。 ・アルファポリスにも掲載しております。 ・☆のついた話には挿絵が付きます。 玉子氏(@tamagokikaku)の描く挿絵にも注目! https://mobile.twitter.com/tamagokikaku 挿絵のある話数には☆が付きます。

  • 異世界転生した天才チートな主人公のお話

    ♡248,100

    〇350

    異世界ファンタジー・連載中・86話・414,822字 普門院 ひかる

    2020年12月3日更新

    天才物理学者である普門院亮は、中世ヨーロッパに似た魔獣や魔法が存在するファンタジーな世界へと転生してしまった。 亮はバーデン=バーデン辺境伯の次男フリードリヒとして、懸命に学び、武技や魔法の修練を積んで冒険者としての活動を始める。 パーティーメンバーも次々と集まるが人外娘やら個性的な娘ばかり。クエストをこなすうち、更に人外も含む女性が集まってきて慕われるのだった。 やがてフリードリヒはシュバーベン学園に入学し、前世の妻の転生者であるヴィオランテと衝撃的な出会いをはたす。が彼女は高貴な家柄の姫だった。 ヴィオランテとの結婚をめざし、フリードリヒは早期に昇進を果たすため、軍人の道を選び、軍事学校を卒業するとシュバーベン公国の近衛騎士団への入隊をはたし、第6騎士団長に就任する。 そして、ホーエンシュタウフェン朝の復活や対デンマーク戦争で大活躍し、その軍功を認められホルシュタイン伯へと昇進するとともに、皇帝の命により元ホルシュタイン伯の娘と結婚する。 その後、モゼル公国が地方領主連合国軍に攻め込まれ、これを救出するが、モゼル公はなんとヘルミーネの父だった。フリードリヒは、ヘルミーネと結婚しモゼル公爵の地位を継ぐこととなった。 モゼル公となったフリードリヒは、ロートリンゲンの平定に奔走し、その実効支配に及ぶ。これを踏まえ、皇帝はフリードリヒにロートリンゲン大公位を与えるとともに懸案であったヴィオランテとの結婚を認めるのであった。 引き続きフリードリヒは自由経済圏の拡大などの政策に取り組んでいく (2020/11/11 部門別日間ランキング5位)

  • 地球の青年と異世界の姫が肉体を共有します

    ♡4,412,094

    〇17,876

    異世界ファンタジー・連載中・588話・1,562,863字 白玖

    2020年12月3日更新

    愛する弟と妹の為にと、あらゆる努力を積み重ねて、人としておかしい領域に辿り着いた青年「ミタカ モトキ」。 幸せな人生を謳歌するモトキは、不運なことにトラックにより命を落とし、その記憶を保持したまま異世界に転生することとなる。 弟と妹のいない第二の人生に興味のないモトキは、病弱で虚弱な余命幾ばくもない異世界の姫「セラフィナ」に、自分の命を丸投げして助けることを選ぶ。 しかし死の淵より生還したセラフィナの中には、消滅するはずだったモトキの魂が残り、2人は1つの体を共有することとなる。 立場も強さもまったく違う2人は、力を合わせて困難な第二の生を生き抜くのだった。 毎日0時頃最新。 この小説は小説家になろうでも投稿しております。 感想等お待ちしております。

  • 2020年12月2日更新

    表紙イラスト:いる様(@ill_writer) 親の会社が潰れ、15歳という若さで借金まみれになってしまった元企業令嬢「莉世」は、VRゲームの換金制度を使って借金を返済することを思いつき、錬金術士「リーズ」として大博打に打って出る! 狙うは業界大注目の新作ゲーム、【インフィニティ・フォークロア・オンライン】! スタミナ極振りレアハント! 死ぬ気(ガチ)で獲物を求め三千里! 足りないMPを補うは命削りのスキルたち! 魂を捧げろ(本気)、野望のために! 同情するならカネをくれ! 心血(物理)注いだ調合アイテムで金儲け! PR活動にだって手抜かりなし! 命がけ(誇張抜き)の無双で売り込みだ! うわさ話が伝説になるという無限の民話世界に、無限のお金を望んで駆け巡る! 借金まみれから命をかけて成り上がる、没落令嬢の死にたがりシンデレラストーリー、ここに開幕!! ※なろうにも同じものを連載しています、ご了承ください。