プロフィール

殻ひよこ

志茂塚 ゆり

Lv   :18

作品数 :6

ジョブ :殻ひよこ

称号  :ノベラ司祭

アバター:殻ひよこ

レビュアーポイント:6pt

(´-`).。oO(何を読もうか迷ったら、下の作品紹介をご覧になってくださいね) 関東在住の30代主婦、二児の母です。 ファンタジー、純文学、詩を中心に活動しております。 絵も描きます。 どうぞ気軽にお声がけくださいませヽ(´ー`)ノ ●好きな作家● 国内男性:池澤夏樹、福永礼三、星野智幸、堀江敏幸、村上春樹 国内女性:絲山秋子、江国香織、萩原規子、川上未映子、須賀敦子、梨木香歩 海外:アゴタ・クリストフ、カズオ・イシグロ、ポール・オースター ●Twitter● https://twitter.com/shimotsukayuri ※ 更新情報つぶやきます ●小説家になろう● https://mypage.syosetu.com/1423845/ ●みてみん● https://26481.mitemin.net/ ※ 挿絵中心 ●ブクログ● https://booklog.jp/users/shimotsukayuri ▼作品について▼ 【月下のアトリエ】(長編連載中)異世界ファンタジー 田舎町のよろず屋魔術師は、姉の縁談相手の牧師と出会い、数奇な運命に導かれていく。 非チート非テンプレ非ハーレム、異世界が現地のゴリゴリ本格ファンタジー。 筆者の描いた挿絵がもりだくさん。魔術描写はカバラをもとに捏ねまくった本格オカルト仕様。 【詩集「てのひら暦」】(詩連載中)純文学/文芸 最近の詩を書き溜めています。現代自由詩メインですが、ときどき文語で書くことも。 【ピ・ア・ノ・オ・ト】(二話完結)純文学/文芸 あのころ、高校生だった私は、調律師に恋をした――それが恋だと思い込んでいた。 純文学とピアノの音色にのせて10,000字弱でお送りする淡い恋の物語。 【あなたについて】(短編完結)純文学/文芸 二人称語りと詩で綴る、あなたを見送る物語。3,400字。 【ときどき日記】(連載中)ブログ 日々のあれこれ、作品について――雑多につぶやいております。たまに絵が入ります。 ※ 作品ではなく、ただの雑記です。スタンプコメントは大変ありがたく頂戴しますが、貴重なポイントは、どうか他の作品に振り向けてくださいね。

ブックマーク

一覧

  • 作品募集中!

    ♡66,900

    〇250

    エッセイ/コラム/評論・連載中・20話 新地恵深

    2020年2月29日更新

    【誇ろう!これが私の作品なのだと!】 この道場は、「私が講評書くから、お互いに腕を磨こうぜ!」という目的をもって運営しております。 どなたにも開かれておりますので、是非是非ふるってご応募ください! (募集要項:エピソード「道場心得」参照) *以前、他サイトでやっていたものをノベプラで始めることにしました。よろしくお願いします。

  • おいでよ睡蓮沼

    ♡30,650

    〇7

    ブログ・連載中・59話 鎧井フサ子

    2020年2月28日更新

    ある夏の日、ひょんなことから古代蓮の種を譲り受けた筆者は素人栽培で早々に全滅させてしまう。土と鉢がもったいないという理由で買ってきた熱帯睡蓮。室内でも咲くその花に惚れこんだ筆者は覚悟をキメ(誤字に非ず)育成ライトとタニシを購入し、室温と電気代に頭を悩ませながら夏に備えるのだった――

  • 御曹司が恋したのは、貴族嫌いな少女だった

    ♡96,600

    〇200

    恋愛/ラブコメ・連載中・49話 入鹿なつ

    2020年2月28日更新

    「……貴族なんか、大嫌い」 貴族嫌いの少女ニーナは森林火災に巻き込まれ、伯爵家で保護されることになった。 貴族への反発心を抱えた暮らしの中、共に保護されていた同居人の青年カディーが失踪してしまう。 その日から、少女は “ イヴ ” と呼ばれ、見える世界は一変した。 伯爵家の嫡男エリヤは、ニーナと過ごす日々の中で彼女への恋心を自覚し、思いを伝えるが……。 不器用な御曹司の前途多難な恋の行方は。 そして、“ イヴ ” の意味とは。 世界の秘密を抱える少女と、伯爵御曹司の、マイナスから始まる本格ファンタジーロマンス。 第3章で見える、世界の真実。それが本当の始まり。 ★表紙および本文中のイラスト、画像はすべて筆者の自作です。 ★他サイトにて完結済み作品ですので、最後まで毎日更新します。

  • 蘇れ!愛と絆の王道活劇ファンタジー!

    ♡169,700

    〇4,800

    異世界ファンタジー・連載中・64話 陸一じゅん

    2020年2月28日更新

    むかしむかし。怠惰と強欲を重ねた人類は、神々によって裁かれんとした。 その生く末を巡る戦争によって、丸かった世界は砕かれて、二十の大地と海に別たれてしまったのだそうだ……。 そんな神話から数千年。 二十層に連なる『多重海層世界』。 その最下層、黄昏の国と呼ばれるフェルヴィン皇国には、五人の美しい土エルフの皇子たちがいた。 運命は動き出す。 王城に幽閉されている気弱な末皇子・アルヴィンと、その従者ミケ。 一方そのころ。何ものかによって拉致されてきた魔法使い・サリヴァンと、その相棒、チビで皮肉屋ジジ。 蘇る亡者。 頭蓋骨を奪われた皇子アルヴィン。 魔法使いサリヴァンの抱える大きな秘密。 そして始まった、【二度目の審判】。 死者も生者も入り乱れ、愛と、祈りと、欲望が爆発する! (テーマは、愛と絆と神話と魔法。あと少しの【メメントモリ(恐れず生きよ)】の精神。) (『昔読んだ海外児童書みたいなファンタジー読みたぁい!』から生まれた、泥臭いファンタジー活劇です。) (この世の神話を異世界で再構成。序盤はギリシャ神話がベースです) (テンプレも好きだけど、たまには王道もね! ) (☆が挿絵のあるページでふ)

  • 第一回みんなで勝手にランキング結果発表!

    ♡107,810

    〇560

    エッセイ/コラム/評論・連載中・4話 ありしうす

    2020年2月28日更新

    みんなで投票して勝手にノベプラの作品のランキングを発表する企画です。 詳しい内容は『エピソード001皆で勝手にランキングについて』をご確認ください。 「参加条件はノベプラを利用している」ことだけなので、どなたさまも気軽にご参加ください。 DMでの投票用ツイッター:https://twitter.com/arisiusu3 【このランキング企画にポイントは必要ありません】