プロフィール

アオニサイと読みます。ツイッターで同じ“蒼弍彩”という名で絵描きをしてます。 というかこっちが本体です。描いた一次創の絵をもとに小説やってる感じです。 大学一年生のしがない薬学生です、よろしくお願いいたします!! 好きな作家先生は以下 浅井ラボ先生 安里アサト先生、雨木シュウスケ先生、鏡貴也先生、賀東招二先生、鎌池和馬先生、細音啓先生、高田大介先生、知念実希人先生、羊太郎先生etc.…… 好きな漫画家さん、イラストレーターさんは 荒川弘先生 白谷ゆう先生 しらび先生 三嶋くろね先生 宮城先生 深遊先生 望月淳先生 りーりん先生 山本ヤマト先生etc…… 〈基本的にアナログで絵を描く人が大好きです!!!蒼弐はコピックしか使えないので〉

ブックマーク

一覧

  • 魂喰いのアーシェ

    魔術✕機械な肉食系(物理)ファンタジー

    1,125,970

    4,069


    2021年7月23日更新

    ――やはり魂は、腐っているほど美味い。 ヘルヴェティア王国で第十三警備隊長を務めるアーシェ・シェヴェロウスキー中尉。 見た目は子どもな彼女だが、軍の中尉という役職とは別の、もう一つの顔があった。 それは―― 見た目は子どもな少女(二十七歳)が自らに刻まれた「業」を武器に人間、そして神秘的存在「ミスティック」へ立ち向かっていく近代ヨーロッパに似た世界を舞台にした異世界ファンタジー。 果たして運命は彼女に味方するのか、それとも―― 【大福餅さん(Twitter:@daih033)から主人公アーシェのイラストを頂きました。ありがとうございます<(_ _)>】 ※タイトル微変更(20/04/19)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:16時間11分

    この作品を読む

  • 戦ノ神の新約戦記

    これは神より堕ちた戦ノ神の新約戦記

    882,083

    2,420


    2021年7月23日更新

    人間、魔獣、亜人の三種族が支配する世界。人間は創造性を活かした発展を、亜人は本能によって生きる魔獣から人間を救う立場に、魔獣は生命活動のサイクルを回す役割に。全く別の役割を持つ存在たちは共利関係によって長き時を経て発展を行なっていく。しかし、発展による人間たちの総数が増加。増えに増えた人間は口減らしのため、亜人へ宣戦布告を開始。その結果、歴史に名を刻む大戦争「人魔大戦」が勃発する。亜人は全滅。高笑いをする人類を蹴落とすように目を覚ましたのは今まで亜人によって狩られてきた魔獣。亜人が死んでいったことにより魔獣は急激に繁殖を始め、亜人の怒りが乗り移ったかの如く活性化をしてしまい、今や人類の脅威と成り果てていた。 一方、世界を創った神の世界でも影響は起きている。亜人が全滅したことにより役割を失った亜人側の神は次々に死んでいった。役割を失った神は死ぬ、それが神の掟である。戦ノ神、マルスはその罪を一方的に被せられ天界からの追放を受ける。だがその人魔大戦はマルスの予想を遥かに越える大戦争の幕開けなのだった。堕落した戦ノ神が下界に降り、過去の因果に立ち向かう新たな神話。これは神より堕ちた戦ノ神の新約戦記、世界の均衡を保つマルスの戦いが始まる。 本編は3話の「プロローグ」から。キャラ魔装説明欄は物語の補足として分からなくなったら見てもらえるといいと思います。おまけのキャラデザ集も是非チェック! 推しキャラを見つけよう!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:25時間15分

    この作品を読む

  • おとぎの後継者

    この物語はハッピーエンドかそれとも───

    70,300

    10


    2021年7月21日更新

    ⚠表紙画像はピクルーから 人間、獣人、機械人形……様々な種族が暮らすネバーランド(夢の国)。長きに渡る『童話戦争』も終わり、平和が訪れた─────そう思っていた。 突如、国民が異形へと姿が変わる原因不明の病が流行り始めた。その病の名を『怨毒』。怨毒となった者は超人的な異能力というものを身に着ける。ある者は炎、ある者は空気、ある者は精神を…… そんな異形である怨毒を倒す組織がある。その組織は『ストーリア』。怨毒に比較的近い存在である『エピソーダー』 ある者は赤ずきんに選ばれ、ある者は雪の女王に選ばれ、ある者は人魚姫に選ばれた。童話に選ばれた少年少女は世界から消えた童話を受け継ぎ、怨毒を倒し真の平和を目指す。 しかし、この夢の国で怨毒化を促し、再び血に濡れた歴史を作ろうとする英雄(ヴォートル)が彼らに牙を向く……

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:7時間45分

    この作品を読む

  • SLUMDOG

    生きるために戦う、少年達の軌跡

    1,010,300

    5,920


    2021年7月21日更新

    時は第二次科学戦争末期。 スラム街の極東イグルスに住む少年ショウ・マクレイア(12歳)は幼い弟妹たちのために、幼馴染のソルクスと共に少年兵として生きていく事を決意する。 これは、過酷な戦場を生き抜いた少年たちの物語。 ※pixiv小説、小説家になろうにも掲載されております。 ※この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。 ~連載日程~ 毎週水曜に最新話が更新されます! 週1更新となりますが、ごく稀に記念小説など掲載する際など週2になる場合がございます。 何卒、よろしくお願い致します。 挿絵協力:野武丞 様

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:30時間14分

    この作品を読む

  • Origin tale -オリジンテイル-

    優しさとは弱さか、自己犠牲か、それとも…

    174,200

    160


    2021年7月16日更新

    科学では解明できない力。それが引き起こす超常現象を『キャスト』と称し、使用者をキャスターと呼んだ。 しかし異能が認知される世界であっても、その存在は稀少で日常生活を送るうえでは遭遇する可能性も低い。 キャストとキャスター。それらは多くの人にとってあくまでも情報としての認識に過ぎず、見聞きしたとすればネットニュースか、報道番組――高等部への進学を間近に控えた少年、ウェフダー・ファートムもそうだった。 裕福な家庭でなに不自由なく過ごしてきたウェフダーは、誰かが傷つくことを嫌う優しい性格の持ち主で、友人にも恵まれていた。 そんな彼が望むものは『何も変わらない毎日』が続くこと、ただそれだけ。 ウェフダー、フレッド、キャロ。仲のいい三人の間にできた小さな変化は、ウェフダーの運命を大きく変える。 キャストとは潜在意識の奥底で渇望したものの顕れ。 キャスターとは失うことでしか得られない超常の力を手にしたもの。 音を立てて壊れゆくセカイに突然現れた少女『クロナ』 ウェフダーとクロナ。二人の出逢いが非情な世界を終焉へと導く。 ◆◇◆ 異能バトルの現代風伝記。主人公や主要キャラの矜持や葛藤を描きたい……特に主人公が受け容れられない人に読んで欲しかったり。 シリアス重い暗いストレスフルを目指してます。つまりスッキリしない話、報われない話、主要キャラの離脱、R15程度の性的、暴力的、グロテスクな表現等を好む方はぜひご一読ください。 20/12/4 一章部分を改稿 ※表紙 野武丞 様より

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:12時間33分

    この作品を読む