プロフィール

真田幸村

想兼 ヒロ

Lv   :11

作品数 :3

ジョブ :ひよこ剣士

称号  :頭のべぷら

アバター:真田幸村

レビュアーポイント:0pt

はじめまして。ファンタジーメインで創作をしている想兼(おもかね) ヒロといいます。 幼い頃、ファイアーエムブレム 聖戦の系譜のシナリオに衝撃を受けて、文章を書きはじめたヘタレゲーマーです。

ブックマーク

一覧

  • 王道を目指した少年少女たちの物語

    ♡177,130

    〇7,895

    異世界ファンタジー・連載中・152話 mao

    2020年3月30日更新

    風の国ミストラルに住む鍛冶屋の少年ジュードは、ひょんなことから不思議な少女カミラと出逢う。 仕事をこなす傍ら、彼女の力になりたいと願うジュードは徐々に、そして静かに世界の命運を懸けた戦いへと巻き込まれていく。発現していく能力、導く声、立ちはだかる多くの壁。魔法を受け付けない特異体質を持つ彼は、自らに課せられた宿命を知らない。 魔法でぶっ倒れ、女の子達に追い回され、オネェに懐かれ、魔族に身柄を狙われながら、ジュードは多くの仲間と共に世界と向き合う事となる。 ※小説家になろう、マグネットでも載せているお話です。なろうでは書ききれなかった部分もこちらで書いていきたいと思います。 *印つきは挿絵ありです。

  • 色んな変態をご賞味ください。

    ♡103,230

    〇661

    その他・連載中・107話 ちぇり

    2020年3月30日更新

    壊滅された城で生き残ったチョンカちゃん。 まだ幼い彼女の前に現れたのが「西京」(にしきょう)と自称したエスパーでした。 世界中でやりたい放題、気の向くままに悪事をはたらくカス揃いのエスパー達は、人々から忌み嫌わる存在です。 しかし西京に「救われた」と勘違いして弟子となったチョンカちゃんは、西京のようないいエスパーもいるんだと、世の中の誤解(?)を解きたいという夢を抱くのでした。 ちょっと頭は悪いけど、今日も元気いっぱい! 困った人はうちにお任せ! 正義のエスパー、チョンカちゃん! 城を壊滅させた張本人。無表情の下は殺意でいっぱい! 実は一番のカス! 西京先生! くっせーし、きめぇし、なんだこいつ…… 性格がいいのが更にムカつく。謎の生物、ラブ公! チョンカちゃんは今日も三人で旅を続けます。 襲い掛かってくる変態度マックスのエスパー達に、チョンカちゃんはどう立ち向かう!? 頑張れチョンカちゃん! 負けるなチョンカちゃん! ちょっとは勉強しろチョンカちゃん!! 笑いあり涙ありのエスパー冒険譚、今、開幕!

  • 古典恋愛風群像劇+雑多ジャンル連作短編

    ♡589,075

    〇29,600

    恋愛/ラブコメ・連載中・66話 あっきコタロウ

    2020年3月30日更新

    現実と似ているけどちょっとだけ違う異世界で展開する群像劇です。 本編:王道(定番)の古典恋愛風ストーリー。ちょっぴりダークメルヘン。登場人物はクセ強め。 ときどき残酷描写があるので苦手な方は気をつけてください。ラストはハッピーエンドです! 外伝:本編の登場人物達が織りなす連作短編。むしろこっちが本番です。 シリアス、コメディ、ホラーに文学、ヒューマンドラマなどなど、ジャンルごった煮混沌系。 ■更新→ストック出し切るまで週1くらいを考えています。毎週月曜予定。 ■※印のページは挿絵が入るので絵が苦手な方はサイトの機能にて挿絵をOFFにしてください。 ■らくがきや小ネタ、グッズなど個人サイトに→http://ophjkm.at-ninja.jp/

  • ある日、怨霊サムライが現れた。

    ♡176,800

    〇560

    現代ファンタジー・連載中・30話 北大路 夜明

    2020年3月30日更新

    ~心霊×ミステリー×コメディ、時々シリアス~ これは少年と幽霊の7日間の物語。 遅刻常習犯で赤点王の高校生 崎山 真(さきやま まこと)の前に突然現れた一風変わった謎のサムライ。 彼は崎山家に伝わる偉大な先祖に殺されてしまった怨霊で、長年の恨みを晴らすために子孫である真の命を狙っているという。 勝手で気ままな怨霊男にストーカーされるオカルト生活が始まるのだが、二人はある事件に巻き込まれていく――。 果たして二人が辿り着く事件の結末とは? あの世とこの世、現代と過去が交差する! 表紙の素敵なファンアートはmaoさんに描いて頂きました(*´ω`*) ※カクヨム・マグネット等でも掲載してます。 ※改稿版は現在ノベルアップ+のみの掲載です。

  • 全てのweb作家を巻き込む物語

    ♡290,900

    〇2,050

    現代ファンタジー・完結済・143話 おべりすく

    2020年3月29日更新

    お菓子作りが趣味の何処にでもいる女子高生、小鳥遊翼はある時、声を聞く。 ”この声が聞こえる誰か” 聞こえないフリ、見えないフリをしようかと思ったけど、そこには愛らしい妖精。甘いお菓子の大好きな『セシャトさん』。彼女が言うには、魔本という物が現れ世界の危機が迫っていると話す。魔法少女もとい魔本少女になって世界を救おうと言われるが翼は断る事にした。 だがしかし……目の前で世界の異変を垣間見た翼は一度だけという約束で『セシャトさん』とユニゾンし魔本少女スイートセシャトに変身するのである。 『セシャトさん』とユニゾンした事で、屈託のない笑顔の『セシャトさん』が過去に魔本少女であった事、そして彼女がどんな物を自分の世界で見てきて、今ここにいるのかを知った翼。 『セシャトさん』は笑ってこう言った。 「翼さん、貴女の世界と貴女は私が守ります」 翼は頷き、『セシャトさん』と魔本少女になる事を決意する。 ”魔本少女は世界を守る事が出来ない存在であるというのに”