プロフィール

幼女が好きです。可愛い女の子が好きです。 私の小説は、大層なテーマを表向きは掲げつつも、結局のところ女の子可愛いに収斂します。 それは、人の本能であり、人の本質であり、そんな人そのものを表現する為に私は小説を書きます。 何が言いたいかというと、同じような性質をお持ちの方の心に響く作品を、書き続けたいです。 感想を餌に、成長していきます。 Twitterやってます。作品のツイート多め フォローしていただけると嬉しいです。 @EtcpopoYumiyumi

ブックマーク

一覧

  • 自分の本が欲しい人向け

    ♡36,600

    〇0

    ブログ/活動報告・連載中・14話・18,432字 けっき

    2020年9月20日更新

    ツイッターで呟いていた「文庫同人誌を作ろう」のノベプラ版です。 まだ5冊くらいしか刷ったことがないのでたいした話はできませんが、「とりあえず1冊スタンダードなものを作ってみたい」という方の背中を押せれば幸いです~! ※内容の性質上、画像を多用しております。閲覧の際は通信料にお気をつけください。

    タグ:

    文庫本 同人誌

  • 人怪入り交じる愉快魔都にようこそ!

    ♡52,600

    〇510

    現代/その他ファンタジー・連載中・13話・43,643字 水石玖

    2020年9月20日更新

    「もしも伝承の存在でしかない生き物が、現実にいたならば、そこはどんな世界だろう」 ──2020年、人と人ならざるものが手を取り合い暮らす街、ニューヨーク。 連続串刺し殺人犯『壊滅卿』の謎を追っていた若き記者・リリィはその過程で、私立探偵を営む吸血鬼・シルヴィア、その助手・ナルミと知り合い、彼女らと親交を深めつつ、異常ながらも平穏な日常を過ごしていた。 ある日、シルヴィアのもとに、彼女の妹・タルメラがやって来るという報せが届く。タルメラはかつて一万人規模に渡る虐殺を嬉嬉として行ったことで、『悪辣卿』と畏れられるようになった最凶吸血鬼。しかも、来訪の目的はなんと『シルヴィアの抹殺』だった!? 美少女吸血鬼シルヴィアと雄弁で無口な従者ナルミが繰り広げる、痛快奇怪・ブラッディ・バトル・アクション!

  • 日本×未来×異世界×TS×クトゥルフ神話

    ♡92,000

    〇200

    異世界ファンタジー・連載中・63話・169,368字 ナイカナ・シュタンガシャンナ

    2020年9月19日更新

    ■第2回ノベプラ大賞一次選考通過作品■ ■異世界ファンタジー日間ランキング第33位を記録■ 【こういう方にオススメの作品です】 ・ステータスとかギルドとかゲーム風の世界観は好き ・でも無双とかハーレムとかには飽きてきた ・たまにはダークなのも良いよね ・日本が話題になるとテンション上がる ・TS(性転換)は浪漫 ・TSを素直に受け入れていないとなお良い ・キャラは少しくらい狂っている方が魅力的だよね ・クトゥルフ神話に興味がある 【以下ちょっとだけ真面目なあらすじ】 西暦二〇XX年。降臨した邪神により人類は滅亡寸前に追い込まれた。 それから一〇〇〇年後、世界は剣と魔法の異世界と化していた。 主人公は二十一世紀の人間、三十歳の会社員だ。 彼はある神秘により一〇〇〇年間も生き続け、紆余曲折を経て鬼娘に転生した。 主人公は幾人もの狂人達と出会い、ドン引きしながらも、徐々に自らの立ち位置を確立していく。 ――これは、未来に関心がなかった男が一〇〇〇年後の世界で、自らの価値を見付ける話である。 ※クトゥルフ神話とは言いましたが、知識ゼロでも問題なく読めます。 ※2月21日に設定を大幅改訂致しました。シナリオは変わっていません。 ※小説家になろう、アルファポリスにも投稿しています。

  • アタマノナカミ読んだヤツは、これも読め!

    ♡250,150

    〇6,822

    SF・完結済・66話・234,153字 トモユキ

    2020年7月31日更新

    あらすじ: 時は20世紀初頭、イングレス連合王国首都、ロンドン。 産業革命による蒸気機関の急激な発達によって人々の暮らしは豊かなものとなり、 芸術文化の花開く土壌が、上流階級から労働者にまで幅広く広がっていた。 パトロン付きの十七歳のピアニスト、アンジェラは、一ヶ月後に迫るロンドンピアノコンペティションで優勝しないと家を追い出されてしまう。 しかし調子は絶不調。諦め気味のアンジェラは夜になると屋敷を抜け出し、街のバーでジャズピアノを弾く毎日。 そんなある日、ピアニストとしても一流の調律師、アドニスと出会う。 とある依頼でアンジェラは、超絶技巧の右手専用ピアノ曲『右手のためのピアノ独奏曲』を演奏しなければならなくなり、 アドニスのレッスンを受けて、その才能を開花させていくのだが……。 その裏では、大きな陰謀が渦巻いていた。 曲に隠された秘密。 謎多きピアノ調律師。 裏世界で暗躍する男達。 霧煙る街ロンドンで、人々の思惑は交錯し、複雑に絡み合う。 十七歳の少女が奏でるピアノが、それを解きほぐす鍵になるとも知らずに。 --------------------------------------------------------------------- コンセプトは、音楽 × 冒険 × スチームパンク‼ 読んでてワクワクする! 続きが気になる! そんな気分になってもらいたくて書いてます。 第二部、完結しました! (2020/07/31) --------------------------------------------------------------------- 【更新履歴】 2020/1/23 第一部完結しました。 2020/2/2 第二部 予告編を更新開始 2020/2/14 第二部 予告編終了 2020/5/15 第二部 プロローグ公開、予告編を第一章として改稿、公開 2020/5/28 第二部 連載開始 2020/7/31 第二部 完結しました。 ※作者Twitter: https://twitter.com/tomoyuki2019 ※表紙写真: https://pixnio.com/ja by Tama66

  • 呪いと謎、ファンタジー世界のミステリー

    ♡455,200

    〇4,660

    異世界ファンタジー・連載中・101話・238,873字 千鳥 涼介

    2020年6月21日更新

    面倒で手間のかかる〝魔法〟が廃れ始め、便利な〝機械〟が発達した世界。 大国首都の新聞社に勤める記者マリヴェルは、機械が発達した世界にも根強く残る魔法被害──呪術による事件取材のスペシャリスト。 母にかけられた呪いを解くヒントを得るため、あらゆる呪術事件を追うマリヴェルは、数々の呪いと向き合い、やがて彼女自身が想像もしなかった、機械文明と呪いの真実へとたどり着く。 スチームパンク世界で繰り広げられる、ファンタジック・ミステリー! ★お試し読みのススメ★ 話数が多過ぎて手に取りにくい! そんなアナタにお試し読みをお勧めします。0.5ナンバーは本編と分離した短編になっています。 面白かったら是非、長編もどうぞ! ★世界観を楽しむ「魔導蒸気世界大辞典」★ 常時最下部に不定期更新。本作の世界観を補足解説! 読めば今後の展開も読める……かも!?