プロフィール

しがないTRPG好きな物書きです。なろうの方では「GMが異世界にログインしました。」を連載してました。(現在停止中) 書籍後、色々たまってた妄想を書きなぐってある程度溜まったのでこちらの方に掲載することにしました。

ブックマーク

一覧

  • 真エンディングの条件は「全員救済」

    ♡1,982,810

    〇31,075

    異世界ファンタジー・連載中・132話 Imaha486

    2020年8月9日更新

    - Illustrator かぼちゃ 「シーフと一緒に世界を救ったってのは、コンプライアンス的に色々とマズいんだ」 そんな意味の分からない理由で勇者パーティを追い出されたシーフのカナタだったが、故郷へ帰ろうにも、そこは魔王の城に最も近いサイハテの街。 宿や食事代は超高額、街を一歩出れば強敵モンスターだらけ、しかも財布の中身は無一文……。 ――そして、この世界は滅ぶ運命にある"救いのないセカイ"だった。 だが、そんな絶望的状況での「水の精霊エレナ」との出会いが、彼を……いや、世界の運命を大きく変える事になる。 カナタに課せられた使命はただ一つ。 それは、かつて誰にも知られる事無く悲劇の結末を迎えた者達を全員救い、この世界が平和を迎える「真のエンディング」へと辿り着くこと!

  • 魔法を使う小さな異世界ネズミの冒険譚。

    ♡1,614,700

    〇30,545

    異世界ファンタジー・連載中・48話 冬原パトラ

    2020年8月8日更新

    雪ネズミのスノウは老魔法使いの食料貯蔵庫へ忍び込むのに失敗、あえなく捕獲されてしまう。しかしそれが彼の数奇な人生、いやネズミ生を決定づけることとなった。異世界ネズミの冒険譚、お楽しみ下さいませ。

  • 駄目騎士を天才ゲーマーが英雄に導く。

    ♡544,680

    〇4,770

    異世界ファンタジー・連載中・236話 神達 万丞

    2020年7月22日更新

    ◎第一回ノベルアッププラス小説大賞 第一次選考通過作品 ・第二回ノベルアッププラス小説大賞 第一次選考通過作品 世界で名前が売れている動画配信ロボゲーマー、神 ハルト。だが、そんな時、災難が降りかかる。突如起きた停電によりコックピット内に閉じ込められていたのだ。 一方、とある異世界では魔族と人間が戦争していた。パワーはあるが才能ない劣等騎士ヴァージニアもその一人。 彼女は中華系魔王国『楚』進攻軍リザードマンの百魔人将バクリュウキョウ・モウハ率いる強襲部隊と遭遇。ヴァージニアは果敢にもバクリュクキョウに挑むが、実力差がありすぎて逃げた。バクリュクキョウは武人の誇りがあり、任務は殲滅だったがおなごなので見逃す。 そんな時、一人の若者が天から降ってきた。その若者の出で立ちは見たこともない特殊な格好で、髪の色はこの世界には存在しない色の抜けた黒だった。名はハルト。だが、手柄が欲しいオーガ族のソンゲンに包囲された。次々となすすべもなく殺されていく仲間逹。 怖くて隠れていたハルトだったが、勇気を振り絞って息絶え絶えの騎士を連れて逃走。少し離れた森の奥地で休憩するも、死期を悟ったヴァージニアは蹴りからのおでこにキス、別れを告げる。その時……。 ツンデレ要素を盛り込んでいきますので何卒御贔屓きに。 VMMOでも悪役令嬢でもハーレムでもない、ロリ美少女騎士へコックピット越しに乗り込んで剣を振るう、剣と魔法の異世界俺TUEEE戦記。 これは後に不毛な戦争を終結させた英雄達の出会いのエピソード。 ・コンセプトは一人対軍団。圧倒的数の暴力にスキルとゲームテクニックと本能で切り開く。ついでに努力と根性。 ・カクヨムでも掲載している物を再構成。読者さんが読みやすいように改編したり、約1000文字で更新しています。 第二章は貴族になってスローライフ・生産系の予定 第三章はギルド立ち上げ&紋章魔術と魔導科学に成り上がり下剋上 第四章奴隷解放と国家建国と騎士団設立 ・毎日更新。 ・通勤通学中の時間潰しにいかがでしょうか? ・小説家になろうでも同時連載中(向こうの方が十話ぐらい先にいってます) まだ、何処までOKか分からないので、念のためセルフレイティングにチェックを入れてますが、描写は少年漫画程度です。安心して読んでください。

  • 生まれる時代を間違えたサムライ、異世界へ

    ♡1,226,832

    〇30,400

    異世界ファンタジー・連載中・68話 shiba

    2020年4月12日更新

    【剣術 × 恋愛 With 巨大騎士】でお送りする架空戦記物です。 (※小説家になろう様でも掲載しております) 斑目蔵人(まだらめ くろうど)は武人である。ただし、平成から令和に代わる時代に剣客として飯が喰える筈も無く…… 気付けば何処にでもいるサラリーマンとなっていた。 化物染みた祖父に叩き込まれた絶技の数々は役立たずとも、それなりに独り暮らしを満喫していた蔵人は首都高をバイクで飛ばしていた仕事帰り、光る風に包まれて戦場に迷い込んでしまう。 図らずも剣技を活かせる状況となった蔵人の運命や如何に!?

  • 大正浪漫×刀剣×乙女

    ♡100,300

    〇2,900

    歴史/時代・連載中・36話 霜月セイ

    2020年1月31日更新

    慶応が終わりを告げた後―― 大政奉還以前の時代が空白とされた、「大正浪漫期」。 全てが所有している芸術品によって家の価値が決まる、黄金芸術時代。 女尊男卑社会で、認定鑑定士の姫百合は、見習いのモミジと共に、先代から受け継いだ店を守る。 「真実は所詮現象に過ぎないわ。真実は真実として、それが正しいとは限らない」「素敵です、お姉様!」 ※百合ぽいけど、がっつり百合じゃないので、タグは外してあります。 ※慶応の後に大正がきていたり、明治が消滅していたりする