プロフィール

小説やシナリオを書いています。 春はブランコを愛します。 ブランコの速さで揺れる心かな⁎ˇ◡ˇ⁎ どうぞよろしくお願いいたします!

ブックマーク

一覧

  • 漢字クイズを思いついたら集めるところ

    知識よりもヒラメキ! たまに難問も

    52,800

    5


    2021年5月12日更新

    読み書きそろばん、と言われたのも今となっては遠い昔、遥か彼方の銀河でのこと。 失われつつある漢字の魅力を取り戻す……などと大それた目的のためではなく、たんなる漢字クイズです。 カンタンなレベルから、「誰が分かるねん」と言いたくなるレベルまで多数そろえてございます。 どうぞお気軽にご参加ください。 (まずは、『ルールとお願い』 を読んでください)

    読了目安時間:15分

    この作品を読む

  • ゴミ絵師だけど神絵が描きたい!

    タイトルの時点で矛盾してるが気にしない。

    121,500

    600


    2021年5月9日更新

    ゴミ絵師佐藤が身の上話と創作秘話(?)をツマミにのんびりお絵描きしてます。 リクエストも受け付けてるし、応援も受け付kケホッ 気軽に見に来てね。

    読了目安時間:59分

    この作品を読む

  • 水底の手紙

    沈んでいく街でわたくしは手紙を書き続ける

    1,069,100

    12,158


    2021年5月5日更新

    拝啓 親愛なる先生 カミサマからのお告げで、街が水没することになりました。 丘の上にあるこの家で、わたくしは最後の日まで貴方に手紙を書くことにしました。 表紙→椿木るり様(@ruri_tubaki )よりいただきました 二次創作→ 「休日の二人と一匹」https://novelup.plus/story/301483406 第三回いっくん大賞で金賞をいただきました。 ありがとうございます!

    読了目安時間:42分

    この作品を読む

  • アメジストの軌跡

    時代に翻弄され利用された少年の物語

    146,400

    850


    2021年4月28日更新

    人間が生まれながらにして持つ魔法の力と、遅れて発展した科学の力が融合した世界。 終わりのない戦乱の中に誕生したエルディラント帝国は、建国以来の軍事主義を貫き、次々と他国を侵略していった。 皇帝ペルガモンの圧政によって、民は厳しく税を取り立てられ、兵役を課せられ、明日も分からない日々を生きていた。 国境付近にある小さな町プラトウに住む少年シェイドは幼馴染のソーマと共に、税目のひとつであり、エネルギー源でもある鉱石を採掘する毎日を送っていた。 ある時、首都エルドランに隠遁する高名な予言者が、 ”プラトウが自国軍の襲撃を受け、廃墟と化した町から放たれたアメジスト色の光が世界を包み込む” と予言する。 真偽を確かめるべく国の重臣が現地に向かうも一足遅く、町は蹂躙されてしまう。 襲撃を生き延びたものの家族や親友を失ったシェイドは、怒りと悲しみから秘められた魔法の力を解き放つ。 眩い光が軍を一瞬で蹴散らしたのを見て、重臣は彼の規格外の力を見込んで救世主として祭り上げ、叛乱軍を結成することを画策する。 果たして叛乱は成功するのか? 予言にある、”アメジストの光が世界を包み込む”とは何を指すのか? これは時代に翻弄され、時代に利用された、ひとりの少年を取り巻く物語である。 ※カクヨム様、小説家になろう様、アルファポリス様にも併載

    読了目安時間:7時間35分

    この作品を読む

  • 告白とエイプリールフール。

    三作目。勇気がなかった二人の話。

    4,800

    0


    2021年4月1日更新

    先輩と後輩と、告白とエイプリールフール。

    読了目安時間:4分

    この作品を読む