プロフィール

キューコ(デンドロ)

六篠壱岐

Lv   :14

作品数 :1

ジョブ :女子高生

称号  :プレオープンビギナー

アバター:キューコ(デンドロ)

レビュアーポイント:0pt

心はいつも底辺の小説書き。執筆速度遅めの低浮上。 新しい小説投稿サイトが出来る度に登録している作者さん達のバイタリティには頭が下がります。 自分はもう折れました_(┐ ノε¦)_ペッキリ ブックマークした作品はちゃんと読ませて頂いてますが、読了するのがいつになるのかはお約束できませぬ……どうかご了承下さいm(_ _)m

ブックマーク

一覧

  • 超能力者×陰陽師!? バトル×恋愛!!

    ♡1,265,859

    〇34,046

    SF・連載中・214話 くにざゎゆぅ

    2020年2月19日更新

    ~ノーコン超能力者と陰陽師とジェノサイド少年でバトルやラブを!~ 不思議な力を宿すロザリオの出どころを探るために、海外赴任の両親と別れて日本に残ったヒロイン・ほーりゅう。叔母の監視下とはいえ、念願の独り暮らしをすることに。 そして転入した高校で、怪しげな行動を起こす三人組に気づく。その中のひとり、男子生徒の胸もとには、自分のものとそっくりなロザリオが。これはお近づきになって探るしかないよね?! ヒーローは拳銃所持の陰陽師!? ヒロインはノーコン超能力者の天然女子高生! ライバルは一撃必殺のジェノサイド少年!! ラブありバトルあり、学校や異世界を巻きこむ異能力系SFファンタジー。 舞台は日本…なのに、途中で異世界に行っちゃいます(行き来します) 学園コメディ…と思いきや、超能力×陰陽術×エージェントまで加わってのバトルアクション! そしてヒロインは超鈍感…でも、恋愛はできるのです!! キスメットは、運命という意味。彼らの辿る運命を見守ってくださいませ☆ ※暴力描写・恋愛描写は、物語上必要な量を盛り込みです。タグのR15は保険です。

  • 二次創作に挑戦・期間中連載

    ♡39,100

    〇0

    二次創作・連載中・15話 松脂松明

    2020年2月18日更新

    全てが自由なダイブ型VRMMO<Infinite Dendrogram> サービス開始から一年後…… 世界の話題をさらっていったそのゲームに、何気ない切っ掛けから大学生、皆倉・佳一は夏休み前に飛び込むことになる。 大学同期の米満・杏華と共に、どたばたした空想生活が始まった。

  • 2020年2月13日更新

    対GDP比200%もの債務を抱えているとされる日本。もう日本は破滅するしかないのか? …という不安に対し、 「実は全然大丈夫なんですお(≧∀≦)」 …という事実を、世界各国の現状と過去の歴史から詳述しています。 キーワードは『国債』。 国債には意味があり、無駄に発行している訳ではないということと、日本に比べて世界の方が遥かに危険だという真実、なによりも日本の債務総額は、日本の純資産3,300-兆円(うち現金資産で1.800兆円。そのうち半分は即金出来る流動資産)に比べても小さいので「増税覚悟なら、そんなに心配ない」だけでなく、「他の国は既に債務超過」で死にかけている…という、むしろ怖い現実について詳しく検証していくつもりです。日本の方がまだ全然マシ…という現実が、幸せなのか不幸せなのかはともかくとして…ですが(^o^; この世界の基本構造は『インフレーション』です。宇宙開闢のシステムがインフレーションであるのなら、その中に生きる我々の基本構造はインフレーションに基づく世界観なのです。そしてそのインフレの経済的現象を『国債』『通貨』『中央銀行』『税金』『経済成長』から読み解こうとする試みです。この正しい理解を深めれば、日本と世界の経済破綻を阻止でき、我々庶民の生活が豊かになる(お金一杯使える(^o^)!)世界が実現できると確信しています。皆さんと一緒に研究し、認識を共有出来ればと思っています。 なお日本を含めた世界各国の現状について、全く情け容赦なくぶった切っていきますので、表現上、不愉快で不適切に感じる場合もあるかもしれません。しかし偽善や綺麗事を排除し、正確かつ切迫感を持たせるために「政治的に正しい表現」は致しません。ご理解を頂きたく思います。

  • るみね らん の活動報告など。

    ♡10,315

    〇0

    エッセイ/コラム/評論・連載中・10話 るみね らん

    2020年2月9日更新

    活動報告です。

    タグ:

    ほのぼの

  • 現代の妖退治物語。

    ♡551,440

    〇29,820

    現代ファンタジー・連載中・91話 夏月凛太郎

    2020年2月5日更新

    古の時代、妖は人々の隣にあり、時として人々の生命を脅かしてきた。 ――時が経ち、現代。 妖は物語の彼方へと押し込まれ、その存在が信じられなくなって久しい。 だが、妖が消えたと思われた現代にも、妖は密かに、しかし確かに存在していた。 地方都市――丹来市。 地元の進学校に通う少年穂積善には、高校生としての顔の他に、もうひとつの顔を持っていた――人知れず妖を退治する、拝み屋としての顔を。 拝み屋の少年:穂積善と「鴉」の通り名を持つ情報通の少女:印藤小霧が妖絡みの事件に立ち向かう和風伝奇活劇。 ※MAGNET MACROLINK、小説家になろうでも掲載しています。 ※表紙は電咲響子様よりいただきました。ありがとうございます!