プロフィール

和奏(わかな)です。書くのが遅いので、ゆっくりまったり参加。純文学、幻想文学、童話に因んだファンタジー、ホラーが好きです。

ブックマーク

一覧

  • 星雲珈琲店のはなし

    架空の喫茶店のおはなしとイラストです。

    98,500

    825


    2022年6月25日更新

    架空の喫茶店の星雲珈琲店や奇妙なカクテルを出すバーを中心に土星頭の店主や少年探偵が登場する一話300字程度の少し不穏で不思議な怪奇な日常の話。 イラスト@さかきちか

    読了目安時間:46分

    この作品を読む

  • 魔女と悪魔のアルペジオ

    それは、暖かくてふしぎな毎日。

    25,500

    880


    2022年6月25日更新

    魔女と悪魔。 人の姿を模しながら、人ならざる力を抱く者たち。 陽の光を浴びて生きる人間たちとは相反する、静かな夜の住人たち。 深く交わらぬよう棲み分ける、当たり前の世界。 そんな街に引っ越してきた、人の影。 魔力を宿して光る大樹がそびえる、街の中心、丘の上。 いつの間にやらそこにあった、ささやかな家。 そこに住まう、ふたりの子供。 ――これは、大人になりそこねた魔女と悪魔の物語。 『陽の光の下で、人間と一緒に生きていこう』 そう決意して、手をとりあった、子供たちの物語。 ※イラストは伊藤あう様(@AU__Ito)に手がけていただきました。無断使用、無断転載はおやめください。 ※暴力表現のセルフレイティングは念のためです。基本、戦闘も流血もありません。 ※この作品は、自作「街外れ、半人前、ふたりぼっち」の続編となります。 そちらを読まなくても楽しんでいただける内容にしておりますが、よろしければ。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3分

    この作品を読む

  • ますこ先生とアニメの話!

    アニメのお話はいかがですか?

    331,977

    5,105


    2022年6月24日更新

    アニメーターを経て、気づけばアニメの先生に。 そんなますこがアニメのお話をしてみます。 業界のこと、技術的なこと、学校のこと、作品のこと。 大事なことからすみっこなことまで、気が向くままに綴ります。

    読了目安時間:51分

    この作品を読む

  • 境界線上の魔王

    剣と魔法のやや不穏なファンタジーです

    4,777,847

    224,946


    2022年6月22日更新

    ヒトとヒトならざるモノが息づく大陸、アルティア。 ある日、この大陸を東西に横切る大河が、天を貫く魔法の壁に姿を変えた。 近づくものの魔力を命ごと飲み込んで佇むその壁は、のちに『境界線』と呼称され、長きにわたって異種間の交流を断絶した。 境界線を恐れたヒトは、許可のない渡航を厳罰化し、この魔力に抵抗しうる才のある者に『聖騎士』の称号を与えた。 ……時は流れ、現代。 行方知らずとなっていた先代聖騎士の捜索のため、聖騎士クリスティアが三度目の渡航を終えた、その日の黄昏時。 凱旋式の喧噪のさなか、彼女はひとりの剣士と対峙することとなる。 ※ダークファンタジーですが、一部を除き人物が直接的に死ぬ描写はありません。 ※表紙絵は雪丸ぬん様制作。無断使用および転載はおやめください。 ※小説家になろう様にて、同様の内容で掲載させていただいております。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:18時間35分

    この作品を読む

  • 今世ではイージーモードで頑張ります

    非モテヒロインがチートで幸せになる話

    77,900

    0


    2022年6月21日更新

    ※セルフレイティングは念のためです。 あらすじ: 彼氏なし歴=年齢、キャリア・定職なしの冴えない中年女性、復回全(またたび ぜん)。 心許せる友人もなく生きる意味を見出せない毎日を送っていた彼女は、自転車で崖の側を走行中、進路に飛び出してきたウリ坊を避けようとして転落死してしまう。 そして死後の世界で優しい神様に出会い、新たな人生では今より難易度低めの環境に身を置くことを決意して転生の輪に身を投じるのであった。 完全女性向けです。ヒロインに(だけ)優しい世界。 共感できない主人公。イケメン好きの男嫌い、真面目クズ系陰キャヒロイン。 ざまあ控えめ、後味スッキリを目指しています。なるべく。 ※ヒロインは腐人です。主に女性と中性身体の方が活躍します。 「愛し合う二人が手をつないで眠ると、揺り籠の中に赤ちゃんが出現する」系の世界観。詳しくは作中で説明しますが、性別の設定がやや特殊である旨ご了承ください。 ※割とこまめに書き直します。

    • 残酷描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:2時間1分

    この作品を読む