プロフィール

小説家。30代男。水滸伝や三国志が大好き。 流行りに背を向けて書きたい物を書き続ける不器用作家。 それでも夢はいつか到達したいミリオンセラー。 ぜひとも応援よろしくお願いいたします! 【経 歴】 1982年 東京都で生まれる。 2004年 一般企業に就職(以後現在に至る)。 2012年 第19回 電撃小説大賞 三次選考通過。 2013年 『ファイティング☆ウィッチ』(電撃文庫)で商業デビュー。 2015年 『一〇八星伝 天破夢幻のヴァルキュリア』(電撃文庫)発売。 2016年 『一〇八星伝 天破夢幻のヴァルキュリア弐』(電撃文庫)発売。 2019年 戦力外通告を受け、商業での活動が今は厳しいことを悟る。 2020年 WEB投稿サイトでの執筆活動開始。

ブックマーク

一覧

  • レインバードに風の歌

    少女と男は、枯れた荒野を疾る。

    55,600

    310


    2021年9月20日更新

    大戦争後の、荒野と廃墟がどこまでも広がる世界。 マフィアの使い走りの中年男バシーは、宿泊先のモーテルで奇妙な少女と遭遇する。 不思議な銃を操り、天候を自在に変える力を持ったその少女……ティーは、バシーにこう言った。 「私を、ニューホームに連れてって。ママとの約束を果たしにいくの」 トラックは、荒野を駆ける。 武装組織、治安警察。追っ手を躱しながら、ニューホームを目指すバシーとティー。 旧文明の都市が繋ぐただ一本のハイウェイ、「セントラル・ライン」を舞台に、ふたりの逃亡の旅が始まる。 【 表紙:消炭 様 twitter:@kesh_izm 】

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間51分

    この作品を読む

  • 異世界転移して元の世界に帰れないのでここで生活を始めます

    少年レンは空の大地に!冒険生活の旅にでる

    1,097,600

    231,289


    2021年9月21日更新

    ある日突然、アズマ=レンは異世界に転移すると、少女セレナに鍵を探して欲しいと伝えられる、転移した者は元の世界に戻ることは出来ない。レンは帰る気が無かったので異世界で生活する事にした! スライムのレム、メイドのミュウ、ギルドマスターのセレナと共にギルド結成!! レンはレベルアップして召喚石で召喚獣のライとアンジュをサモン!二人がスキルで人の姿に変身!? レン達は様々な大陸や時にだれもいったことがない未開の地に足を踏み入れる! 第3章アースクラウドを舞台に風と雲ともう一つの地上を冒険! この広い異世界で生活しながら冒険の旅に向かう! 感想やポイントなどもらえると小説の励みになります!

    読了目安時間:16時間50分

    この作品を読む

  • 武公の刀

    古の刀を廻り、過去と現在が交差する。

    1,781,559

    4,181


    2021年9月15日更新

    数百年も昔に歴史に埋もれ、失われたはずの魔刀。 それが蘇る時、悲劇が繰り返される。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:8時間35分

    この作品を読む

  • 偉志倭人伝―宦官は蓮の花托の上で微睡む―

    男か、女か。美しい少年宦官の行く末は。

    98,100

    600


    2021年9月14日更新

    異国からの奴隷として東方の大国「偉」に献上された名もなき少年は、宦官(去勢された男性)・白木蓮(はく・もくれん)として後宮で生きてゆくことになった。 十三歳になるころ、男性でもなく女性でもないとされる宦官の自分に、木蓮は戸惑いを隠せなくなってゆく。 第二皇子・風鳴や美しい妃候補たちとの関わりの中で、木蓮は自分の性をどのように受け止めてゆくのだろうか。

    読了目安時間:5時間21分

    この作品を読む

  • 一心繚乱

    古代中華でファンタジーなBLです。

    41,900

    0


    2021年9月12日更新

    かつてその霊峰には、呪われた獣がいた。 それを治める存在が必要だった。 生贄として死ぬことさえ許されず、その場から動くことも出ない一人の巫覡。 美貌の少年は『姫』として過ごし、霊峰を守る。 そしてまた、遠い昔に呪われた青年剣士は、一人旅を続けながら巫覡の元へと向かった。 剣士×女装姫。 神がいて、仙人(術士)がいて、霊獣が当たり前に存在する古代中華ファンタジーです。 ※小説家になろう(ムーンライトノベルズ)、エブリスタ、pixivでも掲載中です。

    • 残酷描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間54分

    この作品を読む