プロフィール

ブロマンス大好きなので、ブロマンス書いてます! 「白豚貴族~」書籍化されます。よろしくお願いします!

ブックマーク

一覧

  • あなたへの道

    ちびっ子勇者は育ての父親に恋をする

    127,700

    330


    2022年1月15日更新

    人間よりも長い時を生きる妖精種の朱雀(すざく)は、山でひっそりと暮らしている。 両親を大黒熊に殺された赤ん坊、青慈(せいじ)を拾った日から、朱雀の生活は変わっていく。 育っていく青慈と、生活に加わる女性たち。 そこに赤ん坊の紫音(しおん)も加わった。 青慈は勇者、紫音は聖女と判明して、朱雀は魔王から二人を守るために努力する。 魔王を倒した後に青慈は妖精種の村で朱雀と結婚する意思を伝える。 妖精種の長老たちは、青慈が大きくなって朱雀も了承すれば結婚をしていいと言う。 ゆっくりと育っていく青慈と紫音。 紫音は乳母の藍に恋をする。 十年経って16歳になった青慈と14歳になった紫音は、朱雀と藍を口説く。 妖精種と共に生きるために不老長寿の妙薬を飲むことを決めた青慈と紫音。 朱雀は人間には長すぎる寿命を青慈と紫音が生きることに関して、苦悩する。 そして、朱雀は18歳の青慈と、16歳の紫音は藍と結婚する。 青慈は育てているマンドラゴラで歌劇団を作り、脚本家になるという夢を叶える。 紫音は歌ってマンドラゴラを踊らせて、マンドラゴラ歌劇団を引き連れて旅に出る。 二人きりになった青慈と朱雀だが、青慈は朱雀に手を出そうとしない。 心が通い合うまでは体は欲しがらないと青慈は決めていた。 結婚後もなかなか結ばれない二人。 すれ違いながらも二人は少しずつ距離を縮めていく。 朱雀もやがて青慈の心を受け入れて、二人は夫婦となる。 これは、小さな青慈が朱雀の心を掴むまでの、あなたへの道。 ジャンル:お題フリー

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:11時間5分

    この作品を読む

  • 可愛いあの子は男前

    6歳の男前に癒される残念美人女優の物語!

    322,600

    1,653


    2021年12月24日更新

    美人で舞台ではスターの女優、海瑠(みちる)だが、神は二物を与えずで、実生活ではできないことだらけ。 男運も悪く、付き合ってない男友達に押し倒されかけ、付き纏う男はストーカー化して、挙句の果てには結婚を約束した相手が妻子持ちで借金を背負わせて消えた。 心労で倒れた海瑠の前に現れたのは、6歳の男の子。 小さいけれど男前の奏歌(かなた)は吸血鬼で、海瑠を運命のひとと言う。 可愛い男前を自分好みに育てるかと思ったら、育てられていた現実。 男運の悪さに疲れ切った年上女性が、年下の可愛い男前男子に癒される、ほのぼの年の差ラブストーリー。 毎朝7時更新! ※人外要素(吸血鬼等)が入ります。 ※イラストは、ひかげそうしさんに描いていただきました。

    読了目安時間:43時間27分

    この作品を読む

  • 愛の言葉に傾く天秤

    体から始まるボーイズラブ!

    41,000

    10


    2021年10月4日更新

    ※義肢の技術があるので、悲壮感はないですが、受けの左腕と左脚を欠損する表現があります。 ※やしろさんの「紅(くれない)の深染(こそ)めの心、色深く」(https://novelup.plus/story/110287458)と、『自分の命に価値を見出せない天才と、それに惹かれたひと』を題材を同じくして書いています。 あらすじ 前編: 医学技術の進んだ国、バルテン国は、その技術を狙われて長く戦争の中にあった。 大陸に広がる疫病の特効薬が開発されれば、それを交渉材料に戦争は終わる。 特効薬開発をしていた研究医のエリーアスは、特効薬が出来上がる前に前線の軍医として徴兵される。 前線で部隊を率いていたのは、22歳の若く美しいギルベルトだった。 成り行きでエリーアスはギルベルトに抱かれるようになる。 体だけの関係と割り切っているはずなのに、ギルベルトの時折見せる幼さや危うさにエリーアスは彼が心配になる。 戦争終結寸前に起きた自爆テロで、ギルベルトを庇ったエリーアスは左腕と左脚を失って前線から街へ戻される。 病院を退院して家に戻ったエリーアスを待っていたのはギルベルトだった。 後編: アードラー家という将軍の家系に生まれたギルベルトは、兄弟たちからも父親からも愛情をもらったことがなく孤独だった。 孤独な彼の心を溶かしたのは、前線に来た軍医、エリーアスだった。 戦争が終わってギルベルトはエリーアスの元に押しかけて一緒に暮らし出す。 戦争で左腕と左脚を失ったエリーアスのために、ギルベルトはできる限りのことをしようとする。 料理を覚え、車を運転し、エリーアスを護衛するギルベルトのことを、エリーアスは愛してくれているとばかり思っていたのに、アードラー家に邪魔されないように牽制しに行くつもりでプロポーズすると、同居を解消しようと言われる。 ショックのあまり家を飛び出たギルベルトが、紛争地帯に出陣しようとするのを止めてくれたのはエリーアスの弟のユストゥスだった。 ユストゥスに言われて、ギルベルトはエリーアスに大事な言葉を伝えていないことに気付く。 愛を告げたギルベルトをエリーアスも受け入れて、二人は結婚して幸福に暮らすのだった。 ※お題フリー

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間21分

    この作品を読む

  • あちらの悪役令嬢は前世が猫だったようです。

    悪役令嬢ものが書きたかったんです。

    345,250

    800


    2021年4月27日更新

    とある国のとある学園、最後の最後にある卒業記念パーティでの、とある人々の騒動の記録。 これは、とある物語の悪役令嬢と、第一王子とその側近達、そして、ヒロインによる悪役令嬢の断罪イベントからの、恋物語である。 黒薔薇と呼ばれていた悪役令嬢、そして王子の側近の内の一人。 「よーしよしよしよしよし! かわいいねー! はぁー! 可愛い! 俺のお姫様! そんなになでなでが好きなのクロちゃん! よーしよしよし!」 「んなぁーん」 前世では現代日本の成人男性な彼と、その飼い猫クロの、恋物語である。 (他の連載の息抜きに書いているので、1話が短く不定期更新です、ご了承ください、アルファポリス様、小説家になろう様、カクヨム様にも載せています)

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:2時間50分

    この作品を読む

  • お兄ちゃんを取り戻せ!

    お兄ちゃん大好き幼児の奮闘記!

    349,400

    161


    2021年2月23日更新

    イデオンは血の繋がらない10歳年上の兄のオリヴェルが大好きだ。 しかし、イデオンの両親は家を乗っ取りたいがためにオリヴェルを亡き者にしようとしている。 オリヴェルは病弱で不治の病だと嘘を言う両親。 「おにーたん、すちの。とーたま、かーたま、わるいの」 イデオンは大好きなオリヴェルを救うために、妹のファンヌと協力して両親を追い詰めていく。 賢いけれど幼くか弱い弟が、血の繋がらない兄を幸せにするために両親をザマァする物語。 ※一章はざまぁ、二章からはプチざまぁを入れつつほのぼの日常です。 ※完結(十四章)まで書き上げてあります。 ※地味に子どもがチートです。 ※イデオンの、血の繋がらない兄のオリヴェルに対する、ボーイズラブ要素があるかもしれません。(保険) ※びっくりするくらいイデオンがゆっくりしか育たないので、なかなか恋愛に辿り着きません。 ※ほぼ子育てです。 表紙はひかげそうし様に描いていただきました。 小説家になろうサイト様にも投稿しています。

    読了目安時間:56時間21分

    この作品を読む

  • 紛ツ神異聞~魔改造された中年と聖属性バーサーカーなお嬢様がいずれ死合う物語~

    妖怪神様能力者のバトル物です

    250,180

    110


    2020年10月8日更新

    いつか あなた(お前)と 死合う 物語 神と妖怪と人が共に暮らす世界。 日本では廃棄物に世界の全ての負の感情を基にして出現する付喪神の一種【紛ツ神】が現れ日々脅威に晒されていた。 これは紛ツ神に対抗する組織『陰陽部隊』に配属された新人結界師の女性『八塩 雛』と何者かの手によって紛ツ神と融合させられた『八来 忠継』の戦いと日常のお話である。 そして お互いの求める 『武』の果ての 壮大な心中物語 ※ざっくり説明→戦闘時だと脳内麻薬過剰分泌状態になるおっさんと、合法ロリ(胸のサイズのみnotロリ)がガラクタの化け物相手にフルボッコしたり時にピンチになったりするお話 ※異世界に行かない転生ものです

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:9時間54分

    この作品を読む