プロフィール

ノベプラ開始 2019年8月30日

ブックマーク

一覧

  • 古の刀を廻り、過去と現在が交差する。

    ♡768,009

    〇1,850

    現代/その他ファンタジー・連載中・85話・216,067字 洋夏晴崇

    2021年1月26日更新

    数百年も昔に歴史に埋もれ、失われたはずの魔刀。 それが蘇る時、悲劇が繰り返される。

  • お絵描きしたいと数年ぼやいてましたが!!

    ♡841,780

    二次創作・連載中・215話・140,481字 神村 星

    2021年1月26日更新

    表紙は堺むてっぽうさまのクェトル&エアリアルの ジェンス王子を描かせていただきました。 (お絵描き131日目) ノベルアップ+のイラストコンクールが開催されていますね。(2020/8/31で終了しました) 当たり前に初心者過ぎて下手っぴ過ぎるので、 応募なんてできないけれど、 絵が描ける人がうらやましい~。 自分が書いた小説にイラスト付けられたいいなーなんて妄想したり、描けないよりそりゃ描けた方がいいよねー!なんて思い続け、 数年間…お絵描きしたいと言ってますが 神村、口だけ。 2020年も後半戦!習うより慣れろ! ってことで、ついにお絵描きを始めたいと思います。 本当に初心者なので道具もありません、 当たり前に上手いわけはないので、閲覧注意! とりあえず、一年間目指して頑張ります~!! ⚠️注意⚠️ 二次創作規定外のファンアートがあったため、 【お絵描き54日目】【お絵描き84日目】を削除しています。申し訳ありませんでした。 (2020.11.09) ※現在はスマホ+手書きで描いています。 アイビスペイント様使用。 (要するに一円の出費もせず、スタート!)

  • ハーレムが好きな厨二病にオススメ!

    ♡1,497,512

    〇49,445

    異世界ファンタジー・連載中・550話・1,758,584字 氏家 慷

    2021年1月26日更新

    総応援ポイント120万&PV15万達成感謝‼ 【最高成績】 総合月間1位 ジャンル月間1位 総合年間3位 ジャンル年間1位 総合累計9位 ジャンル累計6位 ちょっとエッチなハーレムもの! 戦乱の世が続く異世界にて、各国は戦争に勝利する為に一人ずつ異世界から勇者を召喚するが、職業と転生特典はガチャで決まる!? 最弱の職業と転生特典を引いた勇者は、努力とチート嫁達の力で成り上がる! 絵は全てイラスト専門ライトアーツという業者さんに発注しています。 ポイントは無くて良いので既読感覚でコメント/スタンプ/ビビッとしてくれると嬉しいです。更新通知が飛ぶのでブックマークはお忘れなく! Twitterやってる人はぜひぜひ拡散してね!

  • 江戸時代が舞台のファンタジーです

    ♡539,210

    〇1,512

    歴史/時代・連載中・220話・283,668字 猫野たま

    2021年1月25日更新

    頃は江戸時代の初期辺り。場所は大江戸の浅草浅草寺・・そこから、江戸を舞台としたファンタジーが生まれる。 古き月の他に新しき月があらわれ、江戸の町に不安があふれる。月詠という新しい月から生まれ落ちた存在に、里を抜けた伊賀の天才忍者才蔵は命を救われる。 次々に現れる個性の強いキャラクターたち。柳生家の双子、宗冬(むねふゆ)と宗春(むねはる)。天才陰陽師、土御門泰誠(つちみかどやすまさ)。新しい月をめぐる争いに四神たちはどう抗い月詠を守るのか? そして、月詠とは何者であるのか。 今、物語りがはじまる。

  • それは望みを具現化する珠?

    ♡36,300

    〇1,370

    SF・連載中・27話・75,990字 須江まさのり

    2021年1月25日更新

    主人公、明治修(めいじ おさむ)は女運に恵まれない人生を送ってきた冴えない男子高校生。 半年ほど前に母親を交通事故で失った彼は、妹、美依菜(みいな)の保育園への送り迎えをする日々の中での帰り道、妹の小さな手に引かれて連れて行かされた先で、気を失って同年代の女の子を発見する。 そこで出会った慈江井晶花(じえい しょうか)は水晶玉のような球を所持していた。 それは如意珠(にょいじゅ)といい、次のようなメッセージを周囲に存在する強者に対して常に発しているらしい。 『我は如意珠! 最強の力を具有する神器なり!! 持ち主の思うがままに、その力の有りようを具現せしめてみせよう! 我が所有者よ!! 我を持ちて負ける死ぬは、その資格無き故なり! この至上の力を己が力とし続けたいのならば我を守りてその能力を示し続けよ!! 我が神秘の力を欲する力の有る者よ!! それらの者は我の所有者を殺して奪え!! そして我を己の物とするがいい!! さすれば我はその者に最極の力を貸し与えん!』 その珠が具体的にどのような力が有しているのかはよく分からないのだが……。 そんな呼び掛けに応じて襲ってくる邪悪な存在からその如意珠を守るため、彼女は母親と二人で流浪の旅を続けていたのだという。 そんな彼女の身の上話を聞いている中、その珠を狙う化け物が現れた時、たまたま如意珠を手にしていた修は、その使用法も分からないまま否応なしに戦いの渦中へと巻き込まれてゆくのだった。