プロフィール

ライトノベル好きが高じて、このたび書く側の世界へ飛び込みました。 頭の中ではいつもファンタジーな妄想が渦巻いておりますが、その一部を小説として読んで共有してくださる方がいたら嬉しいな~、という思いで執筆しております。 本業は薬剤師です。 二児の父でもありますので、他の先生方とくらべて執筆速度はとても遅いかもしれません。 お褒めの言葉でも、辛口の評価でも、とにかく読んでくださった方のご意見を頂くたびに嬉しくなります。 率直なご意見でも構いませんので、是非ともお読みいただいた方はご批評を頂きたく存じます。 好きな小説 『フォーチュン・クエスト』シリーズ(深沢美潮先生) 『まもって守護月天!』シリーズ(藤咲あゆな先生) 『涼宮ハルヒ』シリーズ(谷川流先生) 『終戦のローレライ』(福井晴敏先生) 『兵隊やくざ』(有馬頼義先生) 『撲殺天使ドクロちゃん』シリーズ(おかゆまさき先生) 『最強の魔導士。ひざに矢をうけてしまったので田舎の衛兵になる』シリーズ(えぞぎんぎつね先生) 『ダブルブリット』(中村恵里加先生) 『ブギーポップ』シリーズ(上遠野浩平先生) 『メイドインドリーム』(山下卓先生)

ブックマーク

一覧

  • ミラクルマジカル列伝! すごいよ! ミライちゃんズ!

    おバカ幼女が行く、ヘンテコ童話?

    5,500

    0


    2021年7月25日更新

    とある世界に紛れ込んでしまった、最強魔法幼女、ミライちゃん。 その世界の女神に頼まれ、魔王討伐の旅に出ようとするも、ミライちゃんは超絶おバカだった。 最強の能力を持ちながら、最弱のオツムを持ったミライちゃん。 さらには『別の世界線の自分自身』まで呼び出して、本来住む世界とは別の世界で、やりたい放題おバカ騒動を引き起こす。 果たして、ミライちゃんはこれから何をしでかすのか? これはそんな、一人の幼女及びその分身たちが巻き起こす、ドタバタ童話である。 ……たぶん。 ※一応は拙作、「記憶なし、魔力ゼロのおっさんファンタジー」(https://novelup.plus/story/572516314)のスピンオフに当たる作品ですが、読んでいなくても問題はありません。

    読了目安時間:2時間46分

    この作品を読む

  • ショタのスチームパンク恋愛喜劇〜内気で微サドなボクがラブコメしてる裏側で事件が起こって巻き込まれる話〜

    ジト目ショタ&のじゃロリ義妹&お姉さん達

    65,100

    1,310


    2021年7月25日更新

    蒸気機関と錬金術を合わせたスチームパンク技術、【錬気術】の誕生により、剣と魔術による魔物退治の時代が終わってはや数年。 観光地で有名な名門貴族のラッキーダスト侯爵家の次期当主、アダマス・フォン・ラッキーダスト(12)はジト目でミステリアスぶってはいるもの、内気で思春期真っ盛りな健全な男子であった。 そんな彼がある日「あ~彼女欲しい」との独り言の後に、どんな女の子と恋愛したいのか具体的に言っていたところ、それを絵にしたような女の子がいつの間にか父と一緒に目の前に現れていて、全部聞かれてしまっていた。気まずく恥ずかしい気持ちで、父にこれはどういう事かと聞いたところ「お前の新しい妹だ」と押し付けられてしまう。 しかもこの妹、なんか愛情に飢えていたり実家の事情が複雑に絡み合っていたり、色々と訳アリだ。だが健全な男子ならどうする。決まっている、愛でるに決まっているじゃないか! 運良く領地は観光地。と、いう訳で、さあ一緒に街を冒険だ! 貴族なのでお姉さんのハーレム(怪しげな発明好きな女教師、影で辻褄合わせしてくれる年齢不詳のメイド、騎馬民族で狼の耳と尻尾が生えていて楽器と絵とサバイバルが上手いお姉ちゃんの合計三人)持ちです。しかもそれぞれ、この義妹並にキャラや生まれが濃かったりして、物語はカオスに絡まっていきます。ただ、ドロドロのドラマにはしないよう努めさせて頂いております。 なろう様にも掲載させて頂いております。イラストは自作。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:9時間30分

    この作品を読む

  • マナの木を育てよう!

    人の姿に成れる植物と一緒に異世界生活!

    118,950

    1,190


    2021年7月25日更新

    目を覚ますと、俺の視界に現れたのは見た記憶の無い女の子。 「おはよう。」 思わず頭をポンポンと触ってしまったが、嫌がる様子もない。 女の子は部屋の隅にある観葉植物を指さしてマナの木だと言い、育てて欲しいから私の世界に来て欲しいとのこと。 実家から盗ん・・・持ってきた観葉植物が異世界のモノだとは流石に信じられないが、既に目の前の異変すら理解を超えている。 俺の家庭環境はとても悪く、一人暮らしをしてからも長く付き合っていた恋人にはフラれ、38歳になってしまった。 「後顧の憂いもないしな。」 今の生活に魅力は無く、今後の人生も薔薇色になる予定はない。異世界というのは俺がプレイしたビデオゲームのように魔法が存在するようだが、ちゃんと生活できるのか? 通貨は? 言語は? 衣食住は? 神さま・・・? 元の世界に戻れないの!? それでも俺は行くことにした。何しろゲームのような幻想世界にはそれなりに興味は有ったからだ。行けるのならそれはもう幻想ではない。 詳しく話を聞けば更に興味は湧く。 結婚する為に溜めていた貯金を全て引き出し、色々と準備を終えると、いよいよとなった。 「おおおお・・・。」 辿り着いた異世界は大小幾つもの戦いが続く、予想以上に生きていくのが大変な世界だった―――

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:26時間44分

    この作品を読む

  • 不遇の魔道具師と星の王

    不遇な境遇の魔道具師が世界に名を響かせる

    8,000

    0


    2021年7月24日更新

    小さいころから魔道具師にあこがれて、下民ながらもなんとか魔道具店で働いていたアルト。しかしある日突然解雇されてしまう。 それでも自分の店を持つという夢をかなえるために冒険者をしながら魔道具師として活動していくことに。 冒険者になった後も彼に不幸が降りかかるが、彼は自分の目的と星の王の目的のために奮闘する。 これは不遇の魔道具師が必死に足掻き、仲間と力を手に入れていく躍進劇を描いた物語。 元『ブラックな魔道具店をクビになった俺、有名な冒険者のパーティーに拾われる~自分の技術を必要としてくれる人たちと新しい人生を始めようと思います~』

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間35分

    この作品を読む

  • 賢者が恋した賢者の恋

    コミカル+シリアス+恋愛?×群像劇‼️

    810,945

    5,421


    2021年7月24日更新

    『散りぬる陽』と呼ばれる謎の災害から、その法力を以て人々を守っていた大賢者セルシアスは、絶大な魔力を持つ魔導師ラシディア、最強の女戦士ジュメイラと出会い仲間に加える。 古文書に記された終焉の時【アンニハヤトゥ】の迫る中、セルシアスは魔導騎士のリサイリ、慈しみの聖人ナドアルシヴァ、美しき狂戦士ジュベラーリ、異世界から召喚した剣士メイダーン、そして、自身を守護する【月影の神】エルミラと共に、散りぬる陽の出現した北の大国ラス・ウル・ハイマへと出発する。 ラス・ウル・ハイマの首都ワディシャームでは『英雄如来三尊』と呼ばれる女騎士イェシェダワと、同じく英雄如来三尊の騎士ドゥルマが、散りぬる陽の出現とセルシアスの仲間たちとの出逢いをきっかけに意見を違え、離れ離れになる。 ドゥルマが去った事で、恋心を抱いていた事に気付いたイェシェダワは、気持ちを整理する為にドゥルマを追いかける。 同じ頃、散りぬる陽の調査をしてある異変に気付いたナドアルシヴァは、その事についてセルシアスと話す為、騒ぎにならないように周りにはその異変の事を伏せ、首都ワディシャームへ向かう。しかしその途中、ナドアルシヴァの様子がおかしい事を怪しんで無理やりついてきたもう一人の英雄如来三尊、ラスジェノスに追求され、ナドアルシヴァは『異変』と、それにまつわる二十三年前に起きた悲劇について話し始める。

    読了目安時間:11時間34分

    この作品を読む