プロフィール

7/26 バスに乗って、小旅行してきました。 歩き続けた時間も長くて、足に豆が出来ました。 7/18 たぶん、ぎっくり腰だ、これ。 ってか、動けん。 7/17 腹痛が完全には治りきっていないのに、今度はなんか腰(背中)が痛い。 ってか、未知の痛み方なんだけど、なにこれ? 7/6 胃カメラ飲みました。「異常なし」という結果でした。 7/5 明日、胃カメラを飲むことになりました。 6/24 14日頃から、ずっとお腹が痛い状態が続いている。。。胃潰瘍? ガン? 6/13 小麦粉断ちから、2週間。効果が出ているような、出てないような。正直、微妙。 6/1 小麦は身体に悪いということなので、現在、小麦粉断ちに挑んでいます。 5/25 覚悟を決めて歯医者さんに行ったのですが、抜歯するかと思ったら、無理やり温存する事になりました。 でも、根っこがもうダメだから、すぐにまた割れるんだろうなぁ…… 5/23 歯を抜かなければいけななった(多分)。 あ〜、嫌だなぁ。怖いなぁ。 5/8 早朝散歩を始めてから、メンタル面が上向いてるのが実感できます。 4/30 歯医者さんで治療を受けました。 4/29 ロキソニン(痛み止め)は偉大だ。

ブックマーク

一覧

  • 満洲暗黒譚 暗鬱少女態

    世界最終戦争後の満洲に生きる少女たち

    730,100

    4,208


    2021年8月1日更新

    ―――――――――――――――――― 架空史です。歴史の知識はなくても大丈夫です。 各短編にて独立しておりますので、お好みでお読みいただけます。 物語はそれぞれ関連しておりますがストーリーの理解には差し支えません。 ―――――――――――――――――― 世界最終戦争は終わり、日本は敗れた。 だが、関東軍の事実上の傀儡国家である満洲国は消えず、どこの国にも属さない陸の孤島となって存在していた。 関東軍は祖国日本とも決別し五族協和連盟と名を変えて満洲国に君臨した。 満洲の地は、大戦後の混乱から群雄割拠状態にあった。 アジア統一を掲げる武装集団、東亜細亜統一戦線・赤風。 革命を志す満洲共産主義者同盟。 漢民族の帝国の復興を夢見る白蓮教徒。 満洲民族による真の独立国家の建国を目指す結社ベレロフォン。 大陸を荒らしまわる種々の馬賊。 暗殺を主な生業として都市部に暗躍するマフィア組織、黑幇。 五族協和連盟は、関東軍特殊部隊の系譜を継ぐ「万葉集」と、陸軍中野学校出身者により創設された諜報機関「百人一首」をもってして、かろうじて満洲国を維持している。 滅びいく国、終わりいく世界、呪われた大地。 そこに生きた少女たちの物語。 娘娘編 ラーメン大好き、天然娘。ひょんなことから令嬢殺害を依頼される。 どでかい機関銃を携えて、独逸製バイクにまたがり、満洲の雄大な大地を走る。 道中で悲しいお婆さんや山賊と会いながらも、ついにたどり着くスープ工場。 そこで娘々を待っていたのは…。 ウサギ編 新京に住む回収屋。 借金、死体、ウィルス、回収ならどんな仕事も請ける。 ある自殺志願者の男の死体を回収するよう依頼を受けるが、ウサギを待ち受けていたのは満洲に跋扈する馬賊、危険思想集団、過激宗教組織だった。 裏切りと報復の大地、屠殺銃を携えたウサギは命を賭して待ち受ける困難に立ち向かう。 童幻編【連載中】 ロシヤ系の血を継ぐ類まれなる美麗の女、童幻。 諜報機関「百人一首」の男、速水。 二人はふとしたきっかけで哈爾浜の街角で邂逅する。 華麗なるロシヤ風の街をデートするかと思いきや…

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:6時間56分

    この作品を読む

  • ひとくちセリフ劇場

    「セリフだけ?」「しかも140字」

    1,158,550

    1,357


    2021年8月1日更新

    【予告編】 「聞きたいか?」 「『語りたい』の間違いじゃないのか」 「身も蓋もないな。風情って言葉、知ってるか?」 「あれは滲み出るものだ。あからさまにひけらかすもんじゃない」 Twitter企画『#ふぁぼされた数だけ存在していない自分の作品から一文や台詞を抜き出して紹介する』でご好評いただきましたセリフ劇をまとめました。 表紙は 入鹿なつ 様よりいただきました。

    読了目安時間:3時間1分

    この作品を読む

  • ハジマリノヒ

    獣人だらけの世界が舞台オムニバスSF

    1,136,403

    25,657


    2021年8月1日更新

    第三次世界大戦は、究極の生物兵器ゲヘナにより終結した。 地球上から国家が消失し環境が激変した世界で生きるのはキメラと呼ばれる獣人達だった。 そんなキメラ達が生きる世界を書いたオムニバス小説。 かたつむりの観光客(完結) 世界大戦終結後、大陸の形すら変えられた地球に七つの大都市が出来た。 謎の美女プリデールと『なんでも屋』のスゥが世界を旅行する話。 序章(完結) 人類が生み出してしまった最終生物兵器ゲヘナの暴走で滅んだ人類文明が新しい形へと再生するまでの話。 殺人鬼の作り方(完結) キメラを兵隊として運用していた第三次世界大戦の頃。 元々気が弱い犬の頭を持つキメラ兵『ジャック』が殺人鬼に墜ちる。 甘いマイアズマータ(完結) 違法な人造人間を造り、それを売って暮らす男の下に娘を名乗る少女が訪れる。 男は娘の正体を察し、殺そうとするが……? くろいながれぼし(完結) 荒野で見つけた焼死体を埋葬しようとしたら、それは鉱物生命体だった? 鉱物生命体クオリアの少女オニキスと、熟練の傭兵ガレスの奇妙な旅。 ほしをみるひと(完結) 第三次世界大戦が勃発する少し前、田舎育ちの冴えない少年マーカスが出会ったのは不思議な喋る石だった。 激動する世界の中、一人と一個は生きていく。 不実の湖(完結) くろいながれぼしでの戦い以降、行方不明になっていたクオリア・パールの反応が確認された。 依頼を受けて現場に向かったクオリア達を待ち受けるものとは? 森と追手とアルバイト(連載中) ノアから送り込まれる追手から逃げつつも、世界中を旅している少女、ニレ。 追手はなんとか撃退するものの、路銀が尽きてしまう。 仕方なくニレは危険なアルバイトを請ける事になる。 オムニバスなのでどの話からでも読んで頂けるようになっています。 評価応援ブクマ、宜しくお願いします。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:14時間11分

    この作品を読む

  • 少し偉そうな感想文

    気になった作品を紹介しています。

    2,536,030

    4,883


    2021年8月1日更新

    ノベルアップ+で読んだ、自分視点で気になった作品の感想を書き連ねます。 基本的に完結した作品のみを紹介していきたいと思いますので、それはご了承願います。 更新は不定期で、三か月ごとに長期休載しますので。

    読了目安時間:10時間26分

    この作品を読む

  • 随想ららばい

    作者個人の近況や思い付きネタの雑記帳です

    392,400

    1,208


    2021年8月1日更新

    このほど正式オープンとなりましたノベルアッププラス。 RPGなどではおなじみの「レベルアップ」をもじったサイト名がイカしてるぅ! そんな当サイトで活動してゆく中での、雑感を綴っていこうと思います。 内容は個人の近況報告やサイトについての雑感、そして思い付きの小ネタなどの雑記帳にしていくつもりです。 偉そうなことを言える立場でもないですし、誰かの役に立てるような知識もあいにくと持ち合わせていないので……。 そんなわけで、せめて読んでいると眠くなるような「ららばい」を目指したいと思います。 思い付いたら執筆! なので、不定期更新です。 ※第六十四回より、2020年5/6開催予定の「文学フリマ東京」に向けての進捗報告編となっております。

    読了目安時間:10時間25分

    この作品を読む