プロフィール

ファンタジーにしようと思っても、SF考査に食いついてしまう。世界観が鮮やかで、試行錯誤する人たちの物語が好きなのかと最近自覚に至り。 どちらにしても好きなものばかり詰め込んで書いています。 執筆(SF・ファンタジー)と読み(雑食)とで常に時間は競り合い中。 現在、カクヨム でも執筆しています。 Twitter・https://twitter.com/Tsukiko_Kanno

ブックマーク

一覧

  • 北海道観光名所ファンタジーです

    ♡59,964

    〇260

    現代/その他ファンタジー・連載中・73話・299,798字 青山羊里

    2020年9月28日更新

    あらすじ箇条書きです。よろしくお願いします。 1、北海道にダンジョンが出現する 2、人が立ち入れず調査不能の為、行政政府はこれを埋める 3、ダンジョン大爆発(後にブローアウト現象と呼称) 4、ダンジョン内のモンスターが札幌の街に溢れ出る 5、ダンジョン内のモンスター数の許容オーバーが原因だと知る 6、ダンジョンに入場できるのは中学生以上高校生以下と判明 7、北海道、ダンジョン特区を申請、国政はこれを受諾、法改正に入る 8、北海道行政は『モンスターに負けない青少年育成条例』を設立、国会はこれを承認 9、以降、少年少女はモンスター退治にいそしむ(1日1人3体を推奨) 10、積極的にダンジョンに通う少年少女をダンジョンウォーカーと呼称 11、ダンジョンウォーカーの少年少女の一部に『スキル』と呼ばれる異能力が出現 12、北海道はダンジョンの安定化に成功 13、北海道ダンジョンの観光地化に成功 14、月日は流れ、ダンジョン出現から20年後、チート主人公登場 15、主人公、消極的に安定化した北海道ダンジョンをひっかきまわしはじめる。 16、果たして結末はいかに…!

  • 世界観崩壊、一秒前。

    ♡307,676

    〇1,295

    童話/絵本/その他・連載中・121話・10,712字 A級コネクタ

    2020年9月28日更新

    一秒でファンタジーの世界観は崩壊した――誤変換によって。 物語を数百万字も書けば誤変換だらけです。溜まった分を紹介していきます。

  • 灰色は白じゃないから黒なのですよ

    ♡253,750

    〇914

    異世界ファンタジー・連載中・28話・49,516字 久末 一純

    2020年9月27日更新

    その花束は剣のように、在りし全てで染め上げて。 色鮮やかに、あなたに届け。

  • 一人の観察者が●されるまでの物語

    ♡6,100

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・9話・41,431字 すだチ

    2020年9月26日更新

    それは、一人の観察者と、一人の殺人者の物語。 主人公、日向蔓(ひむかい かずら)の眼には様々なモノが視える。 望まずに観察者になった彼女の前に、ある日一人の青年が姿を現した。 「今は殺さない。だが、いつか必ず殺す」 殺人者の青年サトーは、不可解な台詞と共に、日向蔓の部屋に棲み始めた。 非日常に包まれた中の日常生活。 異能者達が織り成す、残酷な物語の幕は上がる。 表紙イラスト提供:大和町蒼龍軒様

  • 優しい『邪悪なドラゴン』を救う物語

    ♡130,600

    〇3,388

    現代/その他ファンタジー・連載中・59話・170,846字 梨乃実

    2020年9月25日更新

    ――これは、優しい『邪悪なドラゴン』を救う物語。 古の堕ちたドラゴン、アルマス・ヴァルコイネン。 彼と出会い、彼を知り、そして様々な形で彼を愛した人々。紡がれた記録は、アルマスにまつわる謎を暴く。 彼は恐ろしい化け物なのか、愛すべき英雄なのか。 魔法×ドラゴン×現代の幻想群像劇、ここに開幕。 ----- 魔法やドラゴンが存在する、似て非なる地球。 この世界では強い意志を持つ人間はドラゴンに成る。 「愛する人を守るため」。 類まれな愛を神は認め、強大な力を与えるのだ。 気弱な青年・アルマスもその愛を神に認められた一人だった。彼は命がけでドラゴンに成り、襲撃者であるドラゴンから町を救った。 しかしアルマスの姉、キエロは自身の日記にこう記す。 『アルマスは人を脅かす悪のドラゴンだ』と。 結果、アルマスはいつの世も悪者として扱われた。実姉の書いた日記『スズランの手記』は何千年も御伽噺として語り継がれ、民衆は「邪悪な黒竜・アルマス」を恐れ続ける。 それでもアルマスは生き続けるしかなかった。何千年もの間、身を隠し、名を騙り、時には戦い、彼は日常を暮らしていた。どんなに迫害されようと彼は人々を愛することを欠かさなかった。 そんな中、彼に助けられた一人の少女が現れる。 少女の見たアルマスは『スズランの手記』に出てくるドラゴンとは全く違う、優しい青年だった。少女は使命感を抱き、彼の過去に隠された謎を暴こうとする。 邪悪な黒いドラゴンの追放から二千年。長い時を超えて、物語は大きく動き始める。 外伝はじめました。 『フェーリクスの秘密文書』 https://ncode.syosetu.com/n6741gd/ よろしければぜひ! ※この作品は「カクヨム」「小説家になろう」にも掲載しております。