プロフィール

物語の女神ノベラ

スギ

Lv   :15

ジョブ :ひよこ剣士

称号  :百花繚乱

アバター:物語の女神ノベラ

レビュアーポイント:0pt

よろしくお願いします。 Twitter @sugi_online

作品

一覧

ブックマーク

一覧

  • 異能力ものの冒険バトルファンタジーです。

    ♡47,470

    〇655

    異世界ファンタジー・連載中・135話 みぃな

    2019年10月14日更新

    "スピリスト" ある者は火を。ある者は水を。 体内で魔力を練り上げることができ、その魔力に何か一つ属性を持つことで力を操る異能者たちの総称である。 彼らはそれぞれの目的のために、精霊石と呼ばれる鉱石を求め、『自らの意思で』魔力を手に入れた。 魔力の代償は、人間と敵対する精霊たちと戦うことだ。 戦力として政府に所属し、任務として下される命令に従い、各地に赴く。 しかしその強大な力は、精霊たちが持つ自然を操る力とよく似た能力であると言われており、彼らもまた忌避される存在だった。 新米スピリストである十三歳の少年ケイは、幼なじみのナオとハルトの二人と一緒に任務をこなしながら各地を旅していた。 そんな日々を過ごすうちに、いつしか人と精霊との関わりに違和感を覚えてしまっていて……。 元気で仲良しな少年少女たちが送る冒険ファンタジーです。 基本的に一章でひとつのエピソードが完結しますが、全体通してひとつのお話を構成しています。 ※時々イラストが出てきますが、特記が無ければ自作です。兼業絵描き。絵はmeenaという名前で活動しています。

  • 様々な世界を渡り歩く旅人たちの物語

    ♡76,300

    〇15

    異世界ファンタジー・連載中・232話 レスト

    2019年10月14日更新

    チート級の能力の覚醒と引き換えに、自ら死ぬこともできず、永遠に星から星へと流され続ける残酷な運命を背負う者たちがいる。彼らはフェバルと呼ばれた。 ある日、星海 ユウはフェバルとして覚醒してしまう。だが目覚めた能力は、男にも女にも自由自在に変身できるという一見それだけのものだった。 時には男、時には女。性別も能力も異なる二つの身体を使い分け、ユウは果てしない異世界の旅を続けていく。 旅は困難に満ちていた。次々と襲い来る強敵、行く先々で訪れる世界の危機。幾多の出会いと別れを経て、無力だった少年は徐々に秘められた能力の真価を解放し、宇宙の命運を背負う戦士へと成長していく。 なぜユウはフェバルにならなければならなかったのか。なぜ行く先々で過酷な試練が待ち受けているのか。やがて真実が明らかになるとき、ユウは絶望の運命と対峙する。 これはユウの旅と人生、そして運命との戦いの物語。 ※章ごとに舞台となる世界が変わり、一部を除いて登場キャラクターも一新されます。 ※小説家になろう等でも連載しています。 ※表紙イラストは七々八夕さん(ツイッターアカウント:@_778you_)提供のものです。

  • 複雑家庭のアットホームコメディです。

    ♡19,970

    〇5

    恋愛/ラブコメ・連載中・39話 蒼月 凜

    2019年10月14日更新

    イーサン・マクフィールドは、父のケネス・マクフィールドが老人ホームにて死んだと弁護士より聞き、そちらへ出かけて行くことにします。父親とはいえ、愛人の子を認知したという形の長男であり、ケネスが生きている間、何か温かい交流があったわけでもなく……父が死んだと聞いても涙ひとつ零れないことに虚しさすら感じるイーサンでしたが、他にも、彼が悲しんでばかりもいられない理由がありました。というのも、ケネスにはイーサンの他に死んだ正妻との間に出来た子が四人いましたから、その子たちの面倒についても、これから自分が見ていかなくてはならなかったからです。ところが、父が死の直前にマリー・ルイスという若い女性と結婚していたと知り、激怒するイーサン。彼にとっては、遺産目当てとしか思えませんでしたが、彼女は十歳のランディ、九歳のロン、七歳のココ、四歳のミミの面倒を、これから義理の母親として見ていきたいと言います。最初は遺産目当ての方便と思ったイーサンでしたが、子供たちも彼女に懐いているのを見て、複雑な気持ちになってゆきます。もし、彼女の目的がお金でなかったのなら、果たして何が目的だというのか……そして、彼自身チアリーダーの恋人がいるにも関わらず、だんだんにマリーに惹かれていくように。ふたりの恋のゆくえは!?

  • 2人の王と2人の高校生が主人公

    ♡23,420

    〇140

    現代ファンタジー・連載中・91話 トッキー

    2019年10月14日更新

    地球で暮らす高校生男女、そして謎の探偵2人と少女が主人公?異界亀裂に飛び込み「具現霊」を用いて、異世界浸食を食い止めろ! 人知れず、怪異や人類の脅威と戦う集団が存在するという。一般人には姿見えず、しかし知らぬ間に命も世界も蝕むあらゆる脅威に対し、対抗する能力者「霊量士」の力を持つ地球人たちと、地球と同じ時間軸、酷似した環境を持ちながらも、別世界に存在するフォーミッド界人たちが力を合わせて、困難で過酷な戦いに立ち向かう逆転移系バトルファンタジー小説です。 時は20XX年、地球の京都にある学園都市「春花」。そこに構える「九条学園」の高等部に通う二人の高校二年生「結月 響」と「如月彩音」は普通の学園生活を送っていた。しかし彼らは大きな秘密を幾つも秘めていた。 それは、9年前の彼らの故郷で起きた悲しい事件の被害者であり、霊感が二人とも強く、その事件の犯人の姿を目で捉えたことであった。 そして彼らの住む春花でも不審な事件が起き始めた。そんな中、帰宅中に偶然見つけた謎の光る亀裂を見つけた響は、好奇心からその中に入ってしまったのであった。そして続いて入った彩音にピンチが迫る。 そんな二人を助けたのは、自ら探偵と名乗り紺色の刀を手にした黒緑髪の男と、青髪の和装姿の男であった。そして彼らに関わる中で異形の存在と戦う素質を認められ、修行に励む響と彩音は、めきめきと頭角を現していくのであった。 そして春花を舞台に起こる幾つもの怪奇事件は、世界中に広まり新たな危機をもたらしていた。事件が事件を呼び世界は混迷を極めていく中、レヴェネイターたちは具現霊(レヴェネイト)と共鳴し、異界と繋がる亀裂というダンジョンに潜り戦いに挑むのであった。 書籍化もだけどゲーム化したい作品です。もし協力していただける方がいればうれしいです。 MAGNET MACROLINK、小説家になろうでも掲載していますが、こちらが一番更新が早いです。

  • 会話文オンリーで描く異世界物語

    ♡8,900

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・56話 ぼうし

    2019年10月14日更新

    年間約3万人の異世界転生者・転移者が訪れる世界『ミリア』 その世界では多すぎる異世界からの来訪者を対処する施設『異世界転生者及び転移者案内センター』がその昔に生まれた 転生者・転移者を保護し、共通語の教育や働き口の紹介し世界に馴染ませることで転生転移による精神崩壊や暴走化を抑え世界に平和をもたらす施設である そんな異世界転生者及び転移者案内センターに今日も新たな転生者がやってきた その名も鈴木 四郎 最弱の扱いを受けた彼が望んだ仕事はこの施設で働くことだった 毎日のようにやって来る大量の転生者転移者を扱う彼の日々が始まる… * 地の文を一切使わずに小説は書けるかという挑戦の元生まれています。ですので地の文が使われておらず会話文だけで構成されています