プロフィール

のんびりテキスト打ったり、落書きしたり。

ブックマーク

一覧

  • 空き机の祥子さん

    五十嵐浜高校一年三組には伝説があった。

    538,801

    9,911


    2021年6月20日更新

    県立五十嵐浜高校一年三組の伝説、空き机の祥子さん。祥子さんの机に願い事を書けば叶うという。だけど書かれるのはいつも相談ごと。そして解決するのは陽向と裕美の凸凹コンビ。学園ミステリ開幕です。

    読了目安時間:1時間54分

    この作品を読む

  • 『またくり返す・・・。』

    1990年代が舞台のオリジナルストーリー

    122,900

    297


    2021年6月16日更新

    ある日忽然と姿を消した同級生の妹。その秘密を知る事になった僕と同級生。そしてこの世界とはまた別の世界の住人たち。ミステリー×ホラー×ファンタジー。1990年、物語は動き出した。

    読了目安時間:1時間45分

    この作品を読む

  • 鼠の滸

    雨の日にぴったりの中編ミステリーホラー

    25,300

    0


    2021年6月13日更新

    エセ占い師・友野に、怪奇現象の真相解明依頼が入る。 別の時刻、別の場所で、雨の日に目撃されたその現象に怯え、外に出ることができない目撃者。 友野はその家族たちから勝手に依頼を受けてきた助手(自称)の渚とともに、怪奇現象の真相解明に挑むのだが…… ※タイトルは、鼠(ねずみ)の滸(ほとり)と読みます ※初のジャンル:ホラーでの連載になります。軽い気持ちでご覧ください ※カクヨムにも同作品を掲載しています

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間10分

    この作品を読む

  • オルタナティブ・ダークシード ~金の瞳と魔拯竜の紋章~

    深淵の森から始まる二人の旅物語。

    175,200

    840


    2021年6月4日更新

    深淵の森と呼ばれる、精霊のあふれる地で育った金の瞳の青年サナトは、ある日、風の報せで二つの来訪者を知る。 ひとつは結界を破り森を蹂躙しようとする侵入者。そしてもうひとつは、精霊に導かれた旅の少女レラ。 レラとの出会いにより、妖魔を呼ぶ呪われた身であると自覚するサナトは、世界に忍び寄る災厄を知る。 「妖魔が湧くには理由がある」 サナトが人としての形を失う未来は避けられないとしても、偉大な竜を探し出せれば、世界を救える可能性がある。 何もしなかった、という後悔は無くなる。 そう覚悟を決めたサナトは、レラとエルクのムー、相棒の銀狼ナギと共に、遥か西方ダウディノーグ王国を目指し旅立つ。 重複掲載「カクヨム」にて掲載した作品に加筆修正したものとなります。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:12時間25分

    この作品を読む

  • 【R15版】その後の世界で君とともに

    アバターに恋した人間の話

    74,700

    1,631


    2021年5月27日更新

    世界観 世界大戦により、人口が激減した世界。 人間の命を最優先し、個々人間の争いの芽をつぶすため、半径三十キロ以内にたった一人が生活するリスク分散型居住区システムの運用が始まった。 孤独な人間を、それぞれの人の好みに徹底して合わせるパートナー型アバターが支える仕組み。パートナー型は、個々人を支えながら、精子卵子の提供義務を補助する役割が与えられていた。 社会性のまったくない人間・カイトが十八歳になった時、パートナー型アバターのニーナがやってきた。 一章 カイトとニーナの物語。 札幌区に在住し精子提供に疑問を持たずに生きてきたカイトのお隣。千歳区に住む女性、ユキコは卵子を提供する不自然なシステムに歯向かい、自分のからだを使って妊娠。出産しようと画策していた。ターゲットに見据えたのは、お隣の居住区のカイト。 ユキコに話を持ち掛けられ、三年考えた末、友人としてユキコに協力したカイト。 ユキコとの交流の中、ニーナとともに孤独を生きる決意をする。 二章 ヤマトとアデルの物語。 妊娠したユキコが妊娠のためオーストラリアの実験コロニーに移住して十八年。 ユキコの息子・ヤマトは、仮想空間上で会ったニーナに一目ぼれをして悶々とした日々を送っていた。幼馴染みのリリカと破局し、ニーナに会うために、実習地となっていた千歳区に乗り込んだ。寝食をともにする実習生と千歳で会ったヤマトは驚く。ニーナに似た女性・アデルだったからだ。 こじらせたヤマトの片思いに、ユキコが画策していた結果だった。 ヤマトとアデルは共に自習を重ねる中で、互いを好きになっていく。 三章 リロイとユリカの物語。 ユキコと同じ世代の二人の話。オーストラリアの実験コロニーに参加して出会った二人。 分散型居住区からとも生きてきたパートナー型アバターに支えられていたが、出会った二人は人間同士の恋愛のために、パートナー型アバターの停止と廃棄を決定した。 結婚した二人は、リリカを出産。ユキコが生んだヤマトとリリカは幼馴染みとして成長する。 この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません フリーイラストに加工・トリミングを加え使用させていただいています。 ミカスケ(@oekakimikasuke)様 ノーコピーライトガール(@nocopyrightgirl)様 あっきコタロウ(@and_dance_waltz)様

    • 残酷描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間7分

    この作品を読む