プロフィール

ブックマーク

一覧

  • 怪盗ラット異聞譚

    絆の虹が咲いている

    2,000

    0


    2021年11月27日更新

    BOYSFANコン参加作品 お題:バディもの 文明開化から久しく。帝都を騒がせる影がいた。 『怪盗ラット』。非道を行う権力者たちを標的とし、持ち出した金は、『貧民街』と呼ばれる層の人たちに分け与えた。 『ラット』こと遠山耀司は、貧民街では男娼を営む青年だった。そんな耀司はとある客の男に「帰れ」と突っぱねられる。その男は、この貧民街で横行している『娼妓連続殺人事件』のため、潜入捜査のために訪れた憲兵だった。 名を躑躅院祐定。祐定は男娼を情報の管理にしようとしていた。そこで捜査を手伝うと譲らない裏には、『娼妓連続殺人事件』で親しい娼婦の妹分を殺されていたという事情があった。 こうして即席の『相棒』が誕生した。 ぎこちなく、衝突しあい、二人は事件に立ち向かうと共に、固い絆で結ばれていく。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:31分

    この作品を読む

  • シブヤのサンゾク

    奪うモノですか?奪われるモノですか?

    865,478

    11,195


    2021年11月21日更新

    自殺願望者、チハヤ。山賊の幽霊、シカ。 欲望渦巻く大都会『シブヤ』で、二人は出会った。 シカはチハヤに頼む。 『シブヤの犬神』を殺す手助けしてほしいと。 その報酬に、チハヤの願いを叶えるという。 チハヤは安楽に死ねるのならと答える。 シカはそれを叶えるまでチハヤを守ると誓った。 二人は『シブヤ』の中で、 様々な欲望に対峙していくことになる。 文:革波マク 表紙絵&挿絵:前バ!様 【第二幕 後編 連載中】 毎週日曜日 21時 更新 ※この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。 ※【R15】描写があります。ご注意ください。 ※サブタイトルに▪︎がついている話には挿絵がついています。 短編集「シブヤのサンゾクEcho」を同人誌の書籍として発売中。詳しくは革波マクTwitterアカウント(@affei13)をご覧ください。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:8時間4分

    この作品を読む

  • 食育勇者の三姉妹~美味しく楽しく食事ができれば、絶対できる最強奥義!~

    少女は食べて、強くなる!

    145,800

    230


    2021年11月21日更新

    俺は引き籠りの高校二年生、天城 翔(あまぎ しょう)。コンビニへと昼飯を買いに行った帰りに異世界転移してしまった。 異世界の森で不思議な化け物に追い掛けられる最中、空腹で倒れていた女剣士に遭遇する。 持っていた弁当を食べさせると、彼女は突然人が変わったように化物へと立ち向かう。多彩で不思議で、強力な技の数々を駆使していった。 どうやら、彼女は食物の特徴、調理法、風習、言い伝え、イメージに関係して様々な攻撃ができるようになるらしい。 気が付くと、俺は何故か元の世界に戻っていて。元の暮らしをしているうちに二回目の異世界転移。また女剣士に逢うこととなる。 彼女の世界で紹介されたのが、森で逢った女剣士レディアを次女とする食育勇者の三姉妹。 三人は、この世界を支配する魔王を倒せる唯一の存在だったのだ。 魔王討伐を目指すため、俺は援護。三姉妹は化物を、食物が成せる奇跡の技で倒していく。 今話題、テイクアウトが炸裂! 時に涙あり笑いありの日帰りファンタジー!

    読了目安時間:6時間27分

    この作品を読む

  • 士官候補生と海軍提督

    幼なじみ同士のすれ違いラブ。中編。

    10,200

    0


    2021年9月21日更新

    「俺は海軍に入って大きな軍艦の艦長になる。そしたらお前を乗せて外国に連れて行ってやるよ」 幼馴染のリュミーとアッシュ、二人は家同士が決めた婚約者。しかし、成長するにつれて内向的なリュミーと、活発なアッシュはすれ違いが多くなってしまう。 今日もアッシュは、リュミーを放って仲間たちと遊びに興じていた。 一人残されたリュミーの前に現れたのは……。

    読了目安時間:1時間32分

    この作品を読む

  • 赤の忠誠 -way home-

    赤く、赤く。焔を超えて、あの帰り道へ。

    71,050

    0


    2021年9月15日更新

    兄は最愛の妹へ、歪んだ愛情を抱いていた。 これは屈折する感情の末路であり、たどり着く必然の結末である。 しかし『戦士』として立ち上がるのならば。 このなれの果てを超えるであろう。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間22分

    この作品を読む