プロフィール

メイ(えんどろ~!)

斎藤まめ

Lv   :16

ジョブ :女魔法使い

称号  :第1回ノベプラ大賞1次通過者

アバター:メイ(えんどろ~!)

レビュアーポイント:0pt

ゲームのディレクターやプロデューサーをしています コンシューマーもソシャゲも、どっちも作ります 内部仕様や設計はどちらかと言えば得意かも さらにキャラ発注やデザイン、モデリングから、ユーザーサポートや運営もやります、つまりゲームの何でも屋です どこかでゲームの作り方なんかも公開できるといいなと思ったりしています よろしくお願いいたします

作品

一覧

  • 鉄製人型兵器と戦車、それのみを描きました

    ♡16,100

    〇45

    SF・連載中・14話 斎藤まめ

    2019年10月15日更新

    【口上 】 この手の作品はありそうでないから自分が読みたかった。だから書きました。 それに尽きます。 未来兵器でなく、現実の延長線上にある、兵器としての人型機械。 機体を手で叩くと固い金属音がするような、そんな機械。または兵器。 燃料と火薬の燃える匂い。戦う人と怒号。それだけを求めた作品です。 全部、自分の為に書きました。 すみません。 でも、何処かに、これを好きなもう一人の自分が居る。かも。 そう思って公開いたします。 【構外 ─ 全体あらすじ ─ 】 昭和25年、日本陸軍は装甲された歩行機械、通称『歩機』の開発を行っていた。 歩行機械は世界的に開発競争が激化し、陸軍としても将来の主幹兵器とするべく開発に傾注することが決定している。筈だった。 だが実態は、各兵科の思惑、派閥間の駆け引きのために、軍一丸とはいえない状態に陥っている。 第一〇三独立実験評価中隊の梶山少尉は、その軍内部の駆け引きに翻弄されながらも開発に尽力する一人である。 その当時の日本は欧米列強との直接対決を奇跡的に回避し、未曾有の繁栄を手に入れていた。その反面、軍閥が国軍とは別に私設部隊を保有する暗部もあわせ持っている。 繁栄という輝かしい部分と軍権力闘争という暗部、それが表面化しているということである。 軍閥私設部隊は歩機や戦車を有する強力な集団であり、武装強盗や内紛を多発させる内患として無視できない事態になっていた。 看過できなくなった軍は、その対抗にまだ試作段階の歩機、そして第一〇三独立実験評価中隊を参加させることにした。 わたしのTwitterアカウントです @type97_chihan

  • 殺人電波を発射する少年と受信する少女の話

    ♡962,250

    〇41,380

    異世界ファンタジー・連載中・136話 斎藤まめ

    2019年10月15日更新

    ※『キャラクター紹介 ─ 1 ─』 ※『第一章のあらすじ ─ 1 ─』 それぞれを掲載しました。 【構外 ─ 全体あらすじ ─ 】 個人の経験、知識、個性を読み取り、それを元にしてオリジナルスキルとして発揮できる。それが完全永住型ファンタジーワールド『アルカンディア』の特徴の一つだった。 少年コウは参加して直ぐに、世界にたった一人だけのレアスキル『デス・レイ』を授かる。 それは掌から大出力電波を放出し、数千℃のプラズマとして照射できる能力。 魔法や現代武器よりも破壊力があり、この世で貫けない物はない力だった。 少年コウは参加した初日にユウナと出会い、その直後、謎の追跡者から命を狙われる。 彼はその危機をデス・レイで戦う。 さらに戦いを通じて掌から発射される電波を利用した金属荷電ナイフを編み出す。 それはどんな刃物であっても、コウが使用すれば原子レベルで物体を両断できる能力だった。 電波を自在に操る少年とどんな波長も受信する少女が織りなす、おなじみのモンスターや最新兵器との対決、戦闘を繰り広げるSF&バトルファンタジーです。 わたしのTwitterアカウントです @type97_chihan

ブックマーク

一覧

  • 悪い奴らの天下盗りメタコメディ 刺され!

    ♡614,503

    〇12,255

    異世界ファンタジー・連載中・92話 毒島伊豆守

    2019年10月16日更新

    神に嫌われ、悪魔に一杯食わせた悪党ジャックは死後の世界出禁の「死なず」となり未来永劫現世を彷徨う。 悪魔にもらった「地獄のランタン」片手に旅するジャック。気分はゴーイングマイウェ~~イ 呪いすら楽しむ恐ろしい子! 旅の連れは、ジャックに騙されたのに彼を憐れんだ「おあくまよし」の悪魔メフィス子。悪魔なのにジャックの暴走のストッパー役。 さあ、絶対死なないジャック・オ・ランタンが今夜照らす事件はなんだ? 本作品はメタいです。

  • 手ぬるい話に飽きた貴方へ本物の闘争を──

    ♡1,000

    〇5

    異世界ファンタジー・連載中・45話 ファイバード

    2019年10月16日更新

    忠告:よくある優しい世界や綺麗な話がみたいなら、ここで戻ること。 ここから先には、そんなものはない。 誰も死なないなんて綺麗事は言わない、理想やご都合主義は存在しない。 それでもいいなら、先に進むといい。 本物の殺し合いをお約束しよう。 六道 雷牙(ロクドウ ライガ)は、単身で893の事務所を壊滅させる程、強かった。 だが、それでも死んだ。 銃弾の前に死んで、世界を渡った。 そこで出会ったのは、亡命者を虐殺する軍隊と、それに殺されようとしているレジスタンスの少女。 次々に散っていく命を前に、雷牙は拳を握る。 敵は一帯を支配する暴君。 隣には雷牙を慕う少女の姿。 果たして雷牙は仲間を守り、この戦いに勝利をもたらすことができるのか!? 轟け雷名、貫け男の生き様。 魔術など使わない、チートスキルなどない、頼れるのは鍛えた技と己の肉体だけ! もう一度言おう。誰も死なないなんて綺麗事は言わない、それでもいいなら、先に進みたまえ。 「さぁ、───死ぬ覚悟はできてるか?」 尚、メインヒロインの胸は、実際豊満だった。 そっち方面も期待していただきたいッ!! 設定資料集→ https://novelup.plus/story/642866985 以下、章解説 ◆第一章、紅炎~Crimson flame~:雷牙VS炎の竜。 いきなり難易度高めだと思う。 ◆第二章、百拳~Hundred knuckle~:この世界のあれこれと、雷牙を気に入らないアイツ。 ◆第三章、獣肉~Beast meat~:雷牙VSタスクボア。 猪肉は、鍋にすると美味いらしい。 ◆第四章、屍龍~Dragon zombie~:ルチルの過去譚。 どう足掻いても、絶望。 ◆第五章、雷爪VS漆黒~Thunder VS Coal black~:雷牙VS舞夜。 決戦の物語、序説。 ◆第六章、伝説の竜~Legendary dragon~:決戦の物語、中盤。 詳細不詳 ◆最終章、作戦名、ガイア~Operation Gaea~:最終決戦、詳細不詳。 そして次回へ

  • 童貞の何がいけないんだ!

    ♡27,850

    〇0

    SF・連載中・20話 暁月達哉

    2019年10月15日更新

    今まで女性経験がない童貞の30男が突然女子高生になったら? そりゃ、自分の身体とは言え、あんなところやこんなところに、興味津々になっちゃうのは仕方ない。 でもどうして? 日本政府は急速に進む少子化に拠る人口減少を防ぐため、120年前に「少子化対策特別法」を制定した。 これはあるウイルスを子供が生まれると直ぐに注射するというもの。 そのウイルスは30歳までに性交渉をしないと別の人物に変化してしまうというモノだった。 イギリスで行われていた実験でたまたま発見された「エリザベス・ウイルス」。 そして、その使い道を探していた際、時の日本政府が難航していた少子化対策の起爆剤として用いることを決定。 世の中は既に、このウイルスが発症する前に性交渉を持つことが常識となっていた。 その成果が現れ、日本の人口は2億をとっくに突破して、3億に迫る勢いになってきていた。 人口が増えたおかげで税収が潤った国は、元々人口がある程度増えたら廃止するという公約の元に始めた、この「少子化特別法」の廃止をしないこと正式に決定し、政府は増々その効力に味を占めていた。 近未来の日本で、特殊ウイルスが発症してしまった元非リア充な彼らが、自分の身体を使ってがんばるエッチだけど泣けて笑えて恋愛しちゃう?そんな魔法少女隊の活躍を描いた戦隊ヒロイン(ヒーロー?)物語。

  • この幼女──変身するアヴェンジャー!

    ♡117,750

    〇485

    SF・連載中・72話 雪車町地蔵

    2019年10月15日更新

    帝都1945 終戦直後の帝都で、気功術の達人である憲兵〝有木希戮《ありき きりく》〟は密命を受ける 「現人神を殺すのだ……!」 神を自称する詐欺師がはびこり、人々を惑わしているというのである 勅命を遂行する彼だったが、なんと詐欺師の正体は本当に神 あっさりと返り討ちに遭ってしまう そうして気がつけば、見覚えのない世界が眼前に広がっていた 機械と建築物がどこまでもどこまでも無限に重なった、巨大な構造物 果てしなく続く弩級構造体の中で、彼はふと自覚する ──自分が、幼女になってしまっていることに かくして、下された勅命を果たすため 異世界でも神を誅戮する決意を固めた幼女は、赤い装甲を身に纏う そうして彼女を導く魔女とともに、五十六億七千キロメートルを走破する旅路を歩み始めるのだった 「生きて、喰って、神を殺せ」 「食べて生き続けることだけが、神への叛逆」 超弩級の異世界SFアクション、ここに開幕──! ※毎日21時頃更新 ※表紙のイラストは「ふっとら」様よりご提供いただき、許可を得て使用させていただいております

  • 異世界転生を繰り返す少年のお話

    ♡60,550

    〇505

    異世界ファンタジー・連載中・88話 あさり

    2019年10月15日更新

    【テンプレの魔法、攻撃、スキル。詰め込みます】 西条雪斗(さいじょう ゆきと)は十六歳と言う若さで不慮の事故により死んでしまった。 そこで神(自称)と出会う。最初は転生出来る事を楽しみにしていた。一度だけの転生かと思うと何度も転生してくれる。そこで俺はある疑問を持つ。なんで転生してくるのか?本当に神なのか?何がしたいのか? 転生を繰り返すうちに神は俺の未練を話し出す。 そこから未練を晴らすべくまた転生するが……。