プロフィール

ちびドラゴン(えんどろ~!)

なるしまん

Lv   :11

ジョブ :殻ひよこ

称号  :熟練応援者

アバター:ちびドラゴン(えんどろ~!)

ハピエン厨 新作始めました。今回は悪役令嬢モノ。まぁ裏設定が王国乗っ取りなので雰囲気だけ楽しんでもらえれば良いかなーぐらいな感じで。

作品

一覧

  • 悪役令嬢の荒唐無稽振りをとくとご覧あれ

    ♡0

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・2話 双葉 鳴

    2019年9月16日更新

    全ての王国民から愛される公爵令嬢アイリス。 彼女の誕生パーティーの席で敬愛していた婚約者のルイス王太子より一方的な別れを告げられる。 「アイリス、君との婚約は破棄させてもらう!」 信じられないと瞠目するアイリス。 ルイス王太子の側には見知った顔。誰であろう、男爵令嬢のフィオナであった。 そこで満を持してルイス王太子はアイリスがフィオナへしてきた数々の悪行を暴きだす。 その悪逆非道な数々に招待客は彼女との今後の付き合い方を検討した。 失意に暮れ、その場に佇むアイリス。 束の間の勝利に酔いしれる王太子と男爵令嬢。 だがこの婚約破棄がキッカケで、この国は大いなる災いに晒されることになる。 押し寄せる魔族の大群。王宮には火を放たれ、突然の事に平民や貴族達は混乱の渦に巻き込まれる。 初めから仕組まれていた婚約破棄。 その手綱を握っていたのは誰であろう、婚約破棄を言い渡されたアイリスその人だった。 自由の身になったアイリスはある目的の為に奔走する。本当に愛する彼女をその鎖から解放する為に! ヒロインと悪役令嬢の二つの視点で描かれる王国崩壊の真相。それぞれの因果が複雑に絡み合い、相思相愛の二人を遠ざける。彼女達の運命や如何に!? ■男爵令嬢フィオナ編 婚約破棄に至るまで。 彼女が何を思い、アイリスを蹴落とし王太子と婚姻を結ぶのか。その想いを綴る。 ■公爵令嬢アイリス編 婚約破棄に至るまで〜婚約破棄後をストレートに描く。 婚約破棄の裏側で起こった数々の事件。それを目の当たりにしながら暗躍を進めるアイリス。彼女は誰を想い、誰を助けようと動くのか。それまでの葛藤を綴る。

  • 完結までノンストップ毎日更新!

    ♡15,800

    〇5

    SF・連載中・59話 双葉 鳴

    2019年9月16日更新

    【全話執筆済み/完結まで毎日更新】 主人公、黒桐祐美(28)がリアルの窮屈な生活に嫌気がさしているところに当時のゲームフレンドからの誘いにより、とあるゲームに参加する事になった。 <ImaginationβraveBurst> 学生時代に遊び倒した作品のナンバリングタイトルに、懐かしさと同時にワクワクとした気持ちが蘇ってくる。 そんな主人公が選択した種族はドライアド。 過去において使えたプレイヤーは一人しかいないと言われる扱いづらさNo.1の種族である。 しかし彼女はその当事者であり、かつてゲーム内で『魔王』と恐れられたノワールその人。 彼女が活躍するたびに頭痛を訴える多くのプレイヤー達。噂が噂を呼び、尾鰭のついた噂が彼女達のスローライフを追い詰めて行く。 ついには当時のライバル達も参加してきて……彼女のストレスゲージは溜まって行く一方だった。 ■この作品は最強系主人公が、ゲーム内でスローライフを堪能しながらリアルのストレスを解消するのを軸に、独り身で寂しい生活を打開すべくフレンドを通じて自信をつけていくストーリー構成になっています。 ゲームに参加してから状況はどんどんと変わっていき、やがて充実した生活を送る事になる祐美。これはそんな彼女が葛藤を抱えながらも力技で解決し、幸せを掴むための道のりを描いた作品である。

  • スライムの歩みに合わせたぼちぼち生産道

    ♡7,060

    〇0

    SF・連載中・17話 鳴島 雹

    2019年8月24日更新

    とあるVRMMOにて、一人の男がリアル都合でドロップアウトした。そのゲームは少しの遅れが致命的になる加速世界。止むなく周りに置いていかれてもいいようにと生産者に鞍替えするが、その世界もまた決して楽と言えるものじゃなかった。 男はそれでもゲーム内で生産職として食らいつく。かつての友に笑われないように。 やがて男の作り上げたポーションは、本人の知らないところで掲示板を炎上させるほどの効果があると口コミで徐々に広がっていく! 『ただ美味しいだけ』のポーション製作者の四苦八苦を綴った苦労譚をーー今紐解く。 ※小説家になろう様でも同タイトルを掲載していますが、話の構成が大きく異なります。そのまま転載ではないのでその点ご注意下さい。 ◎なろう版=店を持ち、店舗拡大に向けて人脈を獲得しつつ頑張る話。 ◎ノベプラ版=店を持たず、周囲から置いていかれながらも自分なりの楽しみを見つける話。 と、だいぶ変わります。原作を知ってても知らなくても問題ないように書いてますので、ご安心ください。 ※この作品のスライムは数あるスライム種の中でも最弱と呼ばれる生産特化。自衛手段を一切持たないので弱っちぃままですが、主人公には大変重宝されています。

ブックマーク

一覧