プロフィール

女子高生

このページを報告

スガワラヒロ

Lv   :13

ジョブ :女子高生

称号  :第1回ノベプラ大賞応募者

アバター:女子高生

小説の書ける盛岡在住ライター。 特撮とアクアリウムとビールをこよなく愛する。代表作は『アクア・デイズ』。 ご連絡、ご相談などありましたら下記のメールアドレスまたはTwitterアカウントまで。 Mail⇒sugawarahiro1114@gmail.com Twitter⇒@sugawarahiro ブログ「TEXTEDGE」の運営責任者でもあります。 URLはコチラ ⇒ http://studio-textedge.com/

作品

一覧

ブックマーク

一覧

  • 異色すぎるゲーム音楽青春ストーリー!

    ♡18,650

    〇1,355

    純文学/文芸・連載中・45話 痩身

    2019年8月19日更新

    大学に入学した真面目一辺倒な青年、白井健(しらいけん)は、ゲーム音楽を愛し、ゲーム音楽に全てを捧げる少しおかしくも可愛い先輩に出会う。 なぜそこまで好きなのか。何がそこまで駆り立てるのか。 ぶっちゃけドン引きするくらいゲーム音楽を語られた末、半強制的に先輩の所属する軽音楽部に入部させられる。 始まってしまった部活動の日々、初めてのバンド体験。 様々な出会いや経験を通して、ゲーム音楽を巡る二人の成長を描く、そんな話。 ◆ゲーム音楽を知らない人でも楽しめる青春部活動×ラブコメです。 ◆幕間と題した話は部活モノの側面強調回。 ヒロイン以外にも色んな人との出会いや交流があります。 ◆一話の目安は5000字程度。 超える場合は前後半で区切ってあります。 前後半に分かれる話は雑なあらすじもあります。 ◆挿絵は補助程度にご覧ください。 絵は書き始めたばかりですので下手なのはお許しを……!

  • おいでよ睡蓮沼

    ♡17,280

    〇0

    ブログ・連載中・47話 鎧井フサ子

    2019年8月19日更新

    ある夏の日、ひょんなことから古代蓮の種を譲り受けた筆者は素人栽培で早々に全滅させてしまう。土と鉢がもったいないという理由で買ってきた熱帯睡蓮。室内でも咲くその花に惚れこんだ筆者は覚悟をキメ(誤字に非ず)育成ライトとタニシを購入し、室温と電気代に頭を悩ませながら夏に備えるのだった――

  • 現代ミニ四駆の世界をとくとご覧あれ!

    ♡274,874

    〇5,800

    現代ファンタジー・連載中・89話 かも

    2019年8月19日更新

    誕生から三十余年、社会現象とも言われた第二次ブームから二十年。 今もなお進化し続ける世界最小のモータースポーツ『ミニ四駆』。 ふとしたきっかけで、その世界に魅せられた主人公・青宮葵と赤橋瀬都子は、 同級生の新土茉莉・屋田昴流と共に、高校生のチーム日本一を目指して走り出す。 勝って負けて、傷ついて悩んで。 次々現れるライバル達との死闘を通じて、少しずつ速く、強くなっていく少女たち。 ミニ四駆のようにまっすぐ走り続ける彼女たちを、どうか応援してあげてください。 なるべく現実寄り、ちょっとファンタジーなミニ四駆小説です。 毎回章のラストには解説のコラムページを付けておきますが、 100%ミニ四駆が上達できるという保証はできかねますので悪しからずご了承下さい。 コメント大歓迎です!是非お願いします! 作品・ミニ四駆に関する疑問もお待ちしております! 作者が分かる範囲で答えます。 ※Pixiv・マグネットに先行投稿しているものに加筆・訂正を加えた上で投稿しています。 第三回マグネットコンテスト一次審査通過作品です。 ※作品HPはこちら→http://sc4wdrev.wixsite.com/sc4wd ※イラストは全て三奈宮みあ先生に手掛けて頂きました。

  • そういうことです

    ♡13,250

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・34話 ふゆり

    2019年8月20日更新

    百合坂半奈《ゆりさかはんな》は、ある日突然、百合ランドの神を名乗る美少女に、百合ランドを救うよう依頼される。 百合ランドを救う条件は単純。様々な女の子と、百合をするだけ。 百合について試行錯誤する百合坂。そして、徐々に明らかになる、百合ランドの正体。 SF(すこしふしぎ)で、百合百合な世界、そして、次々に百合を加速させていく登場人物たちと、百合坂はどう向き合っていくのか……。

  • 切ない恋愛と、青春バトルストーリー。

    ♡9,030

    〇0

    現代ファンタジー・連載中・33話 呑竜

    2019年8月19日更新

    俺たちには友達がいた。 仲良し4人で創作した「想像上の友達」。 通称トワコさん。 絵日記の形をとった彼女との交遊録は、最後の書き手となった俺がやめるまで、実に4000日に及んだ。 家が火事に遭い、すべての日記が焼け落ちて──以来数年、思い出すことすらなかったのだが……。 ある日、彼女は俺の目の前に現れた。 赤いマフラーを風になびかせながら、俺に害をなそうとした町のチンピラふたりを一蹴した。 「トワコさんは、ピンチに必ず駆けつける」 力持つ創造物「IF」として生身の肉体を持つに至った彼女は、俺の創り上げた「設定」により、強く可憐な武闘派ヒロインと化していた。 時同じくして降りかかる過去の因縁。 想像を絶する力を持った他人のIFたちが、敵として立ちはだかる── ちょっとエッチでかなり切ない、青春ヒロイックバトルノベル!! お楽しみください!! ガチ格闘、古武術、プロレス、格ゲー、民俗学、飲酒、ドラッグ(合法)、緊縛、エロ小説、マットプレイ、ハーレムラブコメなど好き勝手に遊び倒しながら、最後には切なく甘酸っぱく落とします!!