プロフィール

小説の書ける盛岡在住ライター。 特撮とアクアリウムとビールをこよなく愛する。代表作は『アクア・デイズ』『キリエス・リジェネシス ~死にぞこない男と幽霊ガールの怪獣討伐記~』。 ご連絡、ご相談などありましたら下記のメールアドレスまたはTwitterアカウントまで。 Mail⇒sugawarahiro1114@gmail.com Twitter⇒@sugawarahiro ブログ「TEXTEDGE」の運営責任者でもあります。 URLはコチラ ⇒ http://studio-textedge.com/

ブックマーク

一覧

  • 迷宮主さん、おやつ食べましょう!(仮)【金曜更新】

    最弱女子高生×最強最悪の迷宮主×お菓子

    55,100

    34


    2021年5月8日更新

    現代日本の女子高生、萩野瑠璃。 彼女の部屋に置かれたドア型ミラーは、どういうわけか異世界の迷宮の主、ブラッドガルドの部屋(?)につながってしまっていた? 瑠璃は自室の鏡を直してもらうために。ブラッドガルドは失われた魔力の回復のために。 奇しくも利害が一致した二人のとった行動は……、一緒にお菓子を食べること! 甘くておいしい、ちょっと不穏な非日常系お茶会のはじまり! ちょっとだけお菓子の由来に詳しくなれたりします。 カクヨム・小説家になろう等にも掲載中。

    読了目安時間:28時間2分

    この作品を読む

  • 【書籍発売中】少年マールの転生冒険記 ~優しいお姉さん冒険者が、僕を守ってくれます!~

    優しいお姉さんは好きですか?

    3,938,070

    14,688


    2021年5月7日更新

    【書籍2巻、3月19日に発売しました♪】 【HJノベルス様より、書籍1巻発売中!】 【第1回ノベルアップ+小説大賞、入賞いたしました!】 優しいお姉さんは、好きですか? 事故で死んでしまった主人公は、異世界の森に、子供の姿で転生してしまいました。 そこで偶然、出会った美人冒険者イルティミナは、とても優しいお姉さんで、幼い主人公のことを心配して、守ってくれるようになります。 そして2人は、一緒に森を脱出することになります。 お姉さんの仲間と出会い、また多くの人たちと触れ合いながら、やがて、彼は広い世界を知ることになるでしょう。 そして、お姉さんたちと共に、その広い世界での冒険の日々が始まるのでした――。 ※この作品は『小説家になろう』様でも公開しています。 ※旧題『転生マールの冒険記 ~優しいお姉さん冒険者が、僕を守ってくれます!~』 ※活動報告として『月ノ宮マクラの活動報告』を始めました。こちらでは書籍化情報などお知らせしていきます。(作者名をクリック、作品一覧の中からご覧になれますよ)

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:77時間39分

    この作品を読む

  • まったりアクアリストの随想

    のんびり更新水槽エッセイです。

    72,850

    6


    2021年5月6日更新

    本作は、特にガチ系でもなく、水草水槽もレイアウト水槽もやっていない、まったりアクアリストが、取り留めもなく綴る散文です。画像多数。 定期的な更新も考えていません。何となく思い付きとネタと時間が有った時に更新しますので期待しないでください。

    読了目安時間:1時間29分

    この作品を読む

  • 特撮小話

    特撮関連の与太話です!

    395,700

    630


    2021年5月6日更新

    みんな大好き特撮。 広く特撮に関する話題や考察、アクションの話などを書いていこうと思います。 若干マニアックになるかも?

    読了目安時間:5時間43分

    この作品を読む

  • ハイラックス・セッションズ ~旅する便利屋~

    ドタバタアクションコメディもどきです

    308,904

    6,200


    2021年5月5日更新

    旅する便利屋アレックスと相棒の狐娘マオはおんぼろトラックを走らせて依頼を受けて日銭を稼ぐ日々を送っていた。 ある時ひょんなことから引き受けた美女の依頼は「引きこもった妹を何とかしてほしい」というものだった。安請け合いする二人だったが思わぬ方向に話は転がり始め…!? ――第一章 Shut-in March あらすじ 金欠で三度の飯にも事欠く有様の便利屋一行。 そんな一行の前に現れたのはやたら金満で危ない匂いのするおっさん 金に目がくらんだ便利屋三人は一も二もなくそのおっさんの頼みを受け入れて……? ――第二章 海岸通りあらすじ 便利屋ハイラックス商会はギャンブル三昧で遊ぶべくギャンブル都市〝クーロン〟へ。 しかしそこでもやっぱりトラブルは起きるし一癖も二癖もありそうな連中は集まってくるしで大混乱。 更にはもっと重大な事件も発生して……? ――第三章 When the Sun Goes Down あらすじ 自称お悩み解決率百%、荒野をさすらう便利屋稼業は風まま気ままに今日も行く! ※一応一章毎に話が終わるので好きな場所から読み始めても大丈夫だと思います。 ダメそうだったら言ってください。改善します。 ※不定期更新ですが一応一週間に一度程度の更新頻度を予定しています。 ※素敵な挿絵はファルさんから頂きました!

    読了目安時間:12時間14分

    この作品を読む