プロフィール

 ノベルアップ+再び退会し、もう一度やり直しました。応援してくれた方々申し訳ありませんでした。ごめんなさい。  改めまして私は剣と傭兵が好きなアマチュア物書きです。得意ジャンルは主に異世界ファンタジーです。ペケさんとロッシさんのおっかけでもあります。どうぞよろしくお願いいたします。

ブックマーク

一覧

  • 魔法戦士ギン

    初投稿です。不定期更新になるとは思います

    673,600

    840


    2021年10月26日更新

    今回、初投稿になります。魔法戦士ギンは持ち前の魔法剣の腕を生かして、ギルドにて魔物討伐や犯罪者・ならず者捕縛の仕事を請け負う稼業をしていましたが、大きな事件に遭遇し、世界を飲み込む戦いに巻き込まれていきます。ちなみに主人公は転生も転移もしていないその世界生まれの主人公なのでよろしくお願いします。 ※この作品は小説家になろうさん、アルファポリスさん、エブリスタさんでも公開しています

    読了目安時間:15時間11分

    この作品を読む

  • その白兎は大海原を跳ねる

    海賊少女と仲間たちの冒険譚

    196,100

    449


    2021年10月27日更新

    大海原の主役がまだ海賊だった頃、巷で噂になっている海賊がいた。その名は海賊"キラーラビット"。 その船長はとても海賊には見えない美少女。美しい白銀の髪とルビーのような赤い瞳を持つシャルル=キラーラビットだ。 彼女と共に白い特徴的な船体を持つ魔導帆船"ホワイトラビット号"を駆るのは、黒豹獣人や二足歩行の黒猫たち、妖艶な褐色のエルフ、ベテランの老海賊など多種多様な仲間たちだ。 そんな仲間たちと共に、時にお宝を求め大海原を暴れ回り、時に商人として荒稼ぐ。その最終目標は一族が残した秘宝を探すことだった。 この物語キャプテンシャルルと、彼女を取り巻く様々な人々による海洋ファンタジーである。 ※更新は月・水・金です。

    読了目安時間:5時間41分

    この作品を読む

  • エレス冒険譚 ~竜騎士物語~

    転生ではない、王道系ファンタジーです

    293,800

    170


    2021年10月24日更新

    考古学者として旅していたカシムだが、誘拐された王女を偶然助けたことで、国王から「竜騎士」を目指すように命令される。 それは、この世界で最も恐ろしい十一柱の創世竜の元を巡らなければならない、「死刑宣告」と同義の命令だった。 この物語は、エレスという世界を舞台に繰り広げられる、カシムやその仲間たち、そして、さらに沢山の冒険者たちの物語である。 ※一応セルフレイティング入ってますが、それが主眼の話しではありません。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:35時間32分

    この作品を読む

  • 絶対殺すガール(24)

    レトロフューチャーな世界で大暴れだぞ。

    205,500

    2,920


    2021年10月20日更新

    こんばんは! 僕は鶴岡・レオニダス・潤(つるおか・レオニダス・じゅん)! 東京府立能楽町高校に通う一年生! ピッチピチの十五歳、花の男子高生です! 能楽町高校に入学して四ヶ月! 青春を謳歌し、アルバイトも始めた僕は今、能楽町二丁目の近くにあるコンビニで働いています! お客さんはちょっと変わった人が多いけど、それも社会勉強だと思って気にしない! 今日も雑誌コーナーの窓の外には色んな人達が行き交ってます! 夏なのにレザーコートを着込んだ、髪の色が左右で違う女の人とか、タンポポみたいに巨大なアフロヘアの巨漢とか、それから拳銃やナイフで武装した見るからにガラの悪そうな防毒マスクの団体さんとか! あっ、団体さんが入ってきた! いらっしゃいませ! はい、何にしましょう!? うちは夏でもおでんをやってますし、冷たい飲み物もたくさん用意してますよ! え? 店の金を全部出せって? え? これってもしかして、今話題の連続コンビニ強盗ですかぁー!? ガクブルで銃口を突き付けられる僕! ガクブルで一目散に逃げ出す店長! 一体僕はどうしたらいいの!? その時、その人は現れたのです!! 表紙画像はPicrewの「愛しいあの子の横顔」で作成させていただきました。 https://picrew.me/share?cd=kR2DTGe9BS #Picrew

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:6時間53分

    この作品を読む

  • 神媒師 -シンバイシ-

    少しだけ切ない、現代ファンタジー

    53,500

    0


    2021年10月16日更新

    滝川瑞貴は、16歳になった日から『神媒師(しんばいし)』としての務めを果たさなければならなかった。 霊媒師は世に知られた存在であるが、『神媒師』は人知れず活動する地味な務めでお金にはならない。 神様と人間世界を繋ぐための特別な存在らしいが、代々滝川家で受け継がれていた。修行も必要ないし、たぶん命にかかわるような危険な事もない。 断ることも出来ないまま渋々始めてみるが、子犬の世話係のような生活になってしまう。 それでも、神媒師として穏やかに変化する日々を楽しみ始めていたが、神様ではない意外な有名人たちからも振り回されることになってしまう。 知らなければ、そのまま過ぎ去るだけの出来事に涙を流す。 人と深く関わることのない生き方をしてきた瑞貴が、悲しいだけの出会いにならないように精一杯の行動を起こします。

    読了目安時間:7時間50分

    この作品を読む