プロフィール

どうも、朝日龍弥です。 仕事に追われながら、日々創作活動を続けております! よろしくお願いします!

ブックマーク

一覧

  • シブヤのサンゾク

    奪うモノですか?奪われるモノですか?

    1,206,778

    13,745


    2023年1月29日更新

    自殺願望者、チハヤ。山賊の幽霊、シカ。 欲望渦巻く大都会『シブヤ』で、二人は出会った。 シカはチハヤに頼む。 『シブヤの犬神』を殺す手助けしてほしいと。 その報酬に、チハヤの願いを叶えるという。 チハヤは安楽に死ねるのならと答える。 シカはそれを叶えるまでチハヤを守ると誓った。 二人は『シブヤ』の中で、 様々な欲望に対峙していくことになる。 文:革波マク 表紙絵&挿絵:前バ!様 【最終幕 ミヤマス坂 後編連載中】 毎週日曜日 20時 更新予定 ※この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。 ※【R15】描写があります。ご注意ください。 ※サブタイトルに▪︎がついている話には挿絵がついています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:12時間34分

    この作品を読む

  • エレメンターズ ~幻を追う者と、蘇りし龍~

    「キャラが生きている」王道ファンタジー

    41,300

    20


    2023年1月29日更新

    この世界には「幻導士(エレメンター)」と呼ばれる人間が存在する。 彼らは幻素(エレメント)を扱い、魔獣や災害から人々を守る英雄として活躍……というのも今は昔。人口と共に幻導士を名乗る者は増え、その腕前もピンからキリまで幅広い。そんな幻導士業界に飛び込んだシェラと、若くして階級を駆け上がってきたテレザが出会った日からこの物語は動き出す。 未知なる自然の洗礼を前にして挫けず、澱んだ人の欲望に触れてなお気高く。二人は幻導士として花開かんと歩み続ける。 数多の幻導士達の出会いと戦い、そして勇気を描く王道ファンタジー。 ※なろう、カクヨム、ノベリズムでも連載中です。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:8時間9分

    この作品を読む

  • 炎剣戦記

    これは、色褪せることなき物語

    937,817

    15,591


    2023年1月29日更新

    精霊使いと人間のニ種族が存在する世界。 かつては共存していた二種族の間に徐々に軋轢が生まれ、やがて互いに互いを迫害し合うようになりそれは大きな争いへと発展した。 張り詰める空気の中。精霊使いに対抗するべく生み出された剣士達の集団、騎士団に所属するシラは精霊使いの王の婚礼から逃亡した美しき魔女・グラーニャの監視を命じられてしまう。 本来は敵同士のはずの2人は監視という役目を通じて共に過ごし共に戦い様々な強敵と相対しそして少しずつ2人の関係に変化が現れていく。けれど歪みきった世界はやがて2人に残酷な運命を突きつける。 これは、悲哀と絶望で満ちた世界で生きた剣士と魔女の物語 表紙絵:スナギモ様作

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:2時間49分

    この作品を読む

  • 魔女イッリ

    世界がどうあれ、三人は仲良し。挿絵多数!

    1,032,339

    5,145


    2023年1月27日更新

    ◆作品紹介 小さい頃から傭兵として生きてきた少女エリッカ。 筋力や反射神経が魔族並みになっている代わりに、人間らしさを失いつつある魔心病のフィルヴァニーナ。 魔心病を広めたとして魔女と呼ばれ、追われる身となり、旅をしながら隠れるように生きるイッリ。 魔族、機械、銃。そして人間が築き上げた社会。彼女達は、激動する世界に巻き込まれながらも、次第に世界へ影響力を持つようになっていきます。 彼女達は、悲しい過去を持ちつつも強く生きます。尊く、強く、そして可愛い三人の少女のハイファンタジー小説です。 お互いの過去が過去だけに、複雑な思いを抱きつつも、世界に関係なく、きっと彼女達はずっと友達であり、大切な人なのであろう。そんな物語です。 ◆挿絵イラストレーター 高架 pixiv:https://www.pixiv.net/users/2031328 twitter:https://twitter.com/kouka_oekaki ◆作者コメント 小さい頃からファンタジーが大好きで、色々な世界を想像していました。今までの体験を物語に盛り込んでいます。誰かの一生で何回か思い出されることがある話を作ってみたいです。 私自身も登場するキャラクターも、平和を強く願っています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:25時間0分

    この作品を読む

  • ダークスレイヤーの帰還 ※改稿中!

    最初で最後の本格&エピックなファンタジー

    1,629,996

    10,799


    2023年1月27日更新

    【日間総合1位、異世界ファンタジー日間1位になりました!】 【HJ小説大賞2020後期、最終選考!】 ※現在大規模な改稿中です! ※序章から1章までの文章・演出のブラッシュアップ、序章前の最後の戦いの章が追加される予定です。 かつて無限世界の構造に異を唱え、絶対者たちに唯一反旗を翻し、永遠の闘争に身を置いた戦士がいた。 神々の不都合を封じた『永劫回帰獄』の黒い炎を纏い、封じられた戦士たちの力と武器を揮う闇の存在、ダークスレイヤー。 しかし、いつしか彼は忘れ去られ、その戦いも伝説として忘却されつつあった。 一方、緩慢に滅んでいく無限世界の中で、唯一『永遠の地』と呼ばれる異世界ウロンダリアでは、八百年前の大戦を最後に訪れた長い平和に、不穏な退廃が漂い始めていた。 全てが漂着するとされるウロンダリアにおいて、ことさら特殊な漂着者とされる『眠り人』。 二十人を最後に永遠の平和が訪れるとされていた予言は破られ、二十一番目の『眠り人』とされる男が流れ着く。 彼を目覚めさせるのは『眠り女』と呼ばれるさまざまな種族の女性たち。 やがて目覚めた男は何を見、何と戦い、何処へ行くのか? 妙に多い美女たちの謎と、彼女たちとの関係は? 囁かれる『時の終わりの大戦』とは? これは、神と人の時代の隠された断絶と、我々が忘れた戦士の物語。 ※総文字数は350万字を超える予定です。 ※大長編なので、所々に単発エピソードを置いています。『※単発』とあるエピソードは話の進行に関係なく読めます。 広大な異世界ウロンダリアの沢山の物語の一つにして最重要エピソードである、『ダークスレイヤーの帰還』をピックアップした物語です。 政治・文化・言語まで設定された世界を舞台に、素敵なヒロインたちと硬骨な冒険が続いていきますが、やがて物語は多くの他の異世界や無限世界全域の問題を浮かび上がらせていきます。 ※各章話の予定はその項をご覧ください。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:41時間50分

    この作品を読む

  • 戦ノ神の新約戦記

    これは神より堕ちた戦ノ神の新約戦記

    1,242,690

    3,574


    2023年1月15日更新

    人間、魔獣、亜人の三種族が支配する世界。人間は創造性を活かした発展を、亜人は本能によって生きる魔獣から人間を救う立場に、魔獣は生命活動のサイクルを回す役割に。全く別の役割を持つ存在たちは共利関係によって長き時を経て発展を行なっていく。しかし、発展による人間たちの総数が増加。増えに増えた人間は口減らしのため、亜人へ宣戦布告を開始。その結果、歴史に名を刻む大戦争「人魔大戦」が勃発する。亜人は全滅。高笑いをする人類を蹴落とすように目を覚ましたのは今まで亜人によって狩られてきた魔獣。亜人が死んでいったことにより魔獣は急激に繁殖を始め、亜人の怒りが乗り移ったかの如く活性化をしてしまい、今や人類の脅威と成り果てていた。 一方、世界を創った神の世界でも影響は起きている。亜人が全滅したことにより役割を失った亜人側の神は次々に死んでいった。役割を失った神は死ぬ、それが神の掟である。戦ノ神、マルスはその罪を一方的に被せられ天界からの追放を受ける。だがその人魔大戦はマルスの予想を遥かに越える大戦争の幕開けなのだった。堕落した戦ノ神が下界に降り、過去の因果に立ち向かう新たな神話。これは神より堕ちた戦ノ神の新約戦記、世界の均衡を保つマルスの戦いが始まる。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:36時間10分

    この作品を読む