プロフィール

ノベプラ中心に、アルファポリス、エブリスタ、魔法のiらんどでも活動中。 よろしくお願いします。 同じ名前でTwitterと、マシュマロ(質問アプリ)やってます。

ブックマーク

一覧

  • 妖怪談

    妖怪怪談、実話風

    151,040

    380


    2021年7月31日更新

    実話風怪談と妖怪の紹介を、毎話ひとつずつ。 怪談と、そこに挙げられた妖怪どもとに何らかの因果があるのか、それとも無関係なのか。それは、読者の皆様の想像に委ねます。 恐怖が最も鮮やかに色づくのは、想像力の中なのですから。

    読了目安時間:1時間16分

    この作品を読む

  • 小槻先生の秘密

    ヒューマンドラマ

    214,700

    3,380


    2021年7月31日更新

    人見知りの中年作家・小槻健司は、年中自宅に引きこもって小説を書くだけの生活を送っている。彼にとって「作家」は職業というより、もはや生き方といえた。 ある日、「たまには......」というほどの気持ちで外に出てカフェに入った彼に大学生の野上萌が声をかける。偶然にも彼女は作家・小槻健司のファンだった。健司は咄嗟に自分の正体を隠すが、「自分の小説を読んでほしい」という萌の強引な頼みを断れずにUSBメモリを受け取る。 萌との関わりを億劫に感じながら、「実は作家・小槻健司である」という秘密を守ろうとするたびに意外な一面を発揮する健司。唯一の親友であり恩人でもある玉置恭介、そしてその息子の幸一など、まわりの人々を「秘密保持」のために巻き込みつつ、彼は人生のターニングポイントを迎える。 ある意味で人生の終局までを見通せてしまっているような男が、一つの出会いをきっかけに新しい境地を切り拓いていく。そして彼の姿が「秘密」に関わる人々にさまざまな力を伝播していく。 互いに影響しあいながらそれぞれの失敗、苦手、弱み、壁、に立ち向かい、答えを探していくヒューマンドラマ。

    読了目安時間:6時間1分

    この作品を読む

  • 未来に誘拐されてきたら病原体扱いされたけど私にぎゅっとされて赤くなってるのわかってるんだから!

    誘拐犯に恋しちゃった系SF恋愛ストーリー

    150,500

    225


    2021年7月25日更新

    スマホ依存症のさみしがり少女ココは、未来の天才マトイに誘拐される。 誘拐の目的は、過去の改変。 『人格ソフトウェア化プログラム』を作り出す、ココの未来の息子が生まれてこないようにするため。 ココは誘拐犯であるマトイを刺激せず、仲良くして安全を確保する作戦を思いつく。 ところが未来は対人接触のない世界で、マトイも重度の潔癖症。 接触に慣れたいと言いながらも、ココに触れられるたび真っ赤になって飛び上がるマトイ。 二人きりの部屋で触れ合いながら、恋が止められなくなっていく。 二人の間に生まれる絆はストックホルム症候群なのか? 時間の流れを飛び越えてしまった二人の、誘拐ラブストーリー。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:5時間9分

    この作品を読む

  • 最悪の魔女スズラン2 四季の帰り路

    春夏秋冬、四人の魔女が家路を歩く

    4,600

    150


    2021年7月23日更新

    これは、ココノ村の人々がスズランを魔女だと知ってからの一年の話。スズランの母カタバミと氷兇の魔女ナスベリの決闘。小さな最悪の魔女スズラン初の国外遠征。災呈の魔女誕生秘話。聖実の魔女ロウバイの秘めたる想い。夏から始まり、春に終わる。季節ごとに一人の魔女の「帰郷」をテーマとして物語る四つのエピソード。 ◆シリーズ一覧◆ 最悪の魔女1 三悪集いし小さな村 https://novelup.plus/story/289272679 最悪の魔女3 天使と剣士と竜の心臓 https://novelup.plus/story/554983250 最悪の魔女4 災果ての花 https://novelup.plus/story/195034372 最悪の魔女4.5 憂鬱異世界旅行 https://novelup.plus/story/341935347 最悪の魔女5 絶望切り裂く紅箒 https://novelup.plus/story/656429352 最悪の魔女6 彼女と歩いた物語(完結編) https://novelup.plus/story/443903434 息抜きの魔女 https://novelup.plus/story/629159476

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:17時間57分

    この作品を読む

  • 記号たちは明日へ進む

    ボツキャラクターにも人生はある。

    822,604

    15,292


    2021年7月19日更新

    ギャグ作品のボツキャラクター、春心と朱音。 SF作品のボツキャラクター、しづく。 ミステリー作品のボツキャラクター、メーベル。 ファンタジー作品のボツキャラクター、ルシア。 彼女たちはいま、現実世界で生きている。 これは“作者”に捨てられてしまった少女たちを中心に回る、日常と青春の記録。 ボツになったキャラクターのその後のお話。 ◯日常系コメディを起点にしつつ、登場人物によって物語のジャンルやテイストが変化する、ちょっと不思議なお話です。 ※カクヨムにも掲載中です。 ※不定期投稿です。

    読了目安時間:11時間57分

    この作品を読む