プロフィール

ノベプラ中心に、アルファポリス、エブリスタでも活動中。 よろしくお願いします。 同じ名前でTwitterと、マシュマロ(質問アプリ)やってます。

ブックマーク

一覧

  • 暗黒の中世ヨーロッパ×医療×サスペンス!

    ♡207,000

    〇530

    ミステリー・連載中・304話・645,803字 澁澤まこと

    2021年1月17日更新

    【毎日0時更新!】 北の塔に棲んでいるのは悪魔なのだという…… ある帝国の北方にて。 異邦の血を引く少女は、領主の城でメイドとして働いていた。 しかしある日、彼女はいつもと違う仕事で『北の塔』へ行くことを命じられる。 そこで出会った『悪魔』の気紛れで、以降彼の側仕えをすることとなった。 『悪魔』の名はヨハン=アルブレヒト、その残虐さを咎められ、城主イェーガー方伯によって幽閉された次男であった。 彼は少女に魔女『ヘカテー』の名を与え、自分が『悪魔』と呼ばれる真の意味を教える。 世の革新を願う『悪魔』ヨハンと、彼に感化され手助けを始めるヘカテー。 二人の前に立ち塞がるものは…… 12世紀ルネッサンス期の神聖ローマ帝国パラレルワールドを舞台に、医学と陰謀が交錯するゴシック・サスペンス! 耽美にして時に残酷な、知の迷宮へようこそ。

  • 赤面症な優しい誘拐犯を一週間だけ守りたい

    ♡92,500

    〇75

    恋愛/ラブコメ・連載中・53話・114,141字 宿花二世

    2021年1月17日更新

    スマホ依存症のさみしがり少女ココは、未来の天才マトイに誘拐される。 誘拐の目的は、過去の改変。 『人格ソフトウェア化プログラム』を作り出す、ココの未来の息子が生まれてこないようにするため。 ココは誘拐犯であるマトイを刺激せず、仲良くして安全を確保する作戦を思いつく。 ところが未来は対人接触のない世界で、マトイも重度の潔癖症。 接触に慣れたいと言いながらも、ココに触れられるたび真っ赤になって飛び上がるマトイ。 二人きりの部屋で触れ合いながら、恋が止められなくなっていく。 二人の間に生まれる絆はストックホルム症候群なのか? 時間の流れを飛び越えてしまった二人の、誘拐ラブストーリー。

  • 機械少女×記憶喪失青年の冒険

    ♡313,950

    〇未参加

    SF・連載中・44話・130,347字 にしきた なつき

    2021年1月16日更新

    舞台は機械しか居ない星。そこで生きる機械人の少女ソフィアは遺跡の奥深くにあったカプセルから古代の遺物カネヤを発掘した。紫の髪と橙の瞳を持つ彼には油ではなく血が通い、世を支配する機械人とは違う思考回路を持っていた。機械人たちと交流を深めていくうち、手に入れられれば世界を支配できるという神の歯車〝ギア・ハート〟を集めるという己の使命を思い出していく人間のカネヤ。彼を手に入れようとする帝国。機械の少女と人間の青年が〝人間とは何か〟を知る旅の果てに、二人は悲哀と愛憎の創星神話に辿り着く。少女と青年のデコボココンビが紡ぐ、胸躍る冒険譚を読んでみませんか? ※レビューお待ちしております ※15万文字前後完結予定 ※表紙画像は読者さまからファンアートとして頂きました ※不定期更新 ※ノベルデイズでも連載中

  • 美女とロマン多めのファンタジー大河小説!

    ♡612,950

    〇5,020

    異世界ファンタジー・連載中・131話・704,413字 堅洲

    2021年1月14日更新

    【ノベプラさんで日間総合1位、異世界ファンタジー日間1位になりました!】 【それは、真の戦士と枯れぬ花の物語。そして……】 ※総文字数は250万字を超える予定です。 広大な異世界ウロンダリアの沢山の物語の一つにして最重要エピソードである、『ダークスレイヤーの帰還』をピックアップした物語です。 政治・文化・言語まで設定された世界を舞台に、素敵なヒロインたちと硬骨な冒険が続いていきますが、やがて物語は多くの他の異世界や無限世界全域の問題を浮かび上がらせていきます。 果たして、『ダークスレイヤー』とは? ダークファンタジーです。様々な種族の美女、とても多めです。 戦闘は魔剣、刀、魔法、銃のスタイリッシュバトルです。 ※美女や美少女多いですが、この物語の主人公はそんな簡単に鼻の下を伸ばさないです。でもいい奴です。 ※ヒロイン多めですが、格好よくて少し大人っぽい女性が多いです。 【各章の紹介】 序章・ようこそウロンダリアへ。まずは推しでも探してね。 第一章・工人の女アゼリアと、銃を使えるようになるまでの物語。 第二章・大国バルドスタの王女アーシェラが、古い困難を取り除くまでの物語。 第三章・ゴブリンの姫ゴシュの一族の敵討ちで、帰らずの地へ。【現在執筆中】 第四章・狼の魔女ファリスと魔女協会、そして黒い森の物語。 第五章・北のアンスリノラを出る、最後の眠り女カルラの物語。 以降順次発表・執筆していきます。各章のヒロインの問題を解決していくうちに、やがて壮大な背景が浮かび上がり、恐るべき敵の存在もはっきりするでしょう。果たして結末は?

  • ボツキャラクターにも人生はある。

    ♡515,207

    〇10,863

    童話/絵本/その他・連載中・61話・249,089字 八番出口

    2021年1月14日更新

    ギャグ作品のボツキャラクター、春心と朱音。 SF作品のボツキャラクター、しづく。 ミステリー作品のボツキャラクター、メーベル。 ファンタジー作品のボツキャラクター、ルシア。 彼女たちはいま、現実世界で生きている。 これは“作者”に捨てられてしまった少女たちを中心に回る、日常と青春の記録。 ボツになったキャラクターのその後のお話。 ◯日常系コメディを起点にしつつ、登場人物によって物語のジャンルやテイストが変化する、ちょっと不思議なお話です。 ※カクヨム、エブリスタにも掲載中です。 ※不定期投稿です。