プロフィール

 世の中には文章を書くのが好きで好きでたまらない。という人も存在しますが、私のような俗物はちがいます。  人が読まないとわかっているなら文章なんて書きませんよ。  だれかが自分の作品を読んで、さすがは忠行よ、おもしろいと、そう言ってくれるかもしれないからこそ、物語を書く。  ブラム・ストーカー、ジュール・ヴェルヌ、レイ・ブラッドベリ、クリストファー・リー、ボリス・カーロフ……。  俳優は銀幕の中で、作家は物語の中で永遠に生き続ける。  俳優と作家は不死者。  言葉を紡ぎ、夢を綴ることで生きた証を残したい。  それにより永遠の存在になりたい。

ブックマーク

一覧

  • 戯言 in the house

    戯言&雑記です、ザッキー

    0

    0


    日時集計中

    思ったことを書いてるだけのアレ

    読了目安時間:1分以内

    この作品を読む

  • 令和十文字艶噺 第弐幕

    十文字に彩られた艶華

    33,300

    110


    2022年5月21日更新

    前作『令和十文字つやばなし』を楽しんでくれた皆様、有り難う御座います。 今回のシリーズも前シリーズ同様のコンセプトそのままに、たった十文字の本文とその数倍以上の後書き(サブタイトルも繋がる場合も)で構成された、かなりエッチな恋愛短編集となっております。 色々と書きたいことはありますが、今はそれをグダグダ語るのは無粋なので……とにかく読んで楽しんで下さいませ。 ※この作品の殆どのエピソードは、フィクションです。 実在の地名や人名に団体名とは、一部例外を除いて関係はありません。 ※この作品は法に触れる行為を推奨しておりません。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:17分

    この作品を読む

  • 妖のアルマゲドン 〜世界を股に掛ける妖刀譚〜

    妖刀に選ばれたことで、残酷な運命を歩む

    12,100

    90


    2022年5月20日更新

    朧谷伊吹はある日学校の校庭から謎の妖刀を掘り出した。その妖刀は新たな人生への入り口。 妖魔を相手とする妖術師となる最初の一歩だった。 刀は幕末の伝説の妖術師の魂が籠る名刀。善意と闘志が編み込まれた妖刀は、伊吹にとっては呪いだった。 呪いの妖刀を手に、残虐な妖魔と戦う。 ドイツからの謎の女子転校生、元公安の妖術師、天狗と修行する女ライバル。 様々な仲間と敵が血と火花を散らす。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間46分

    この作品を読む

  • 手のひらサイズの物語

    twitterにちょこちょこ挙げてる掌編

    125,658

    78


    2022年5月20日更新

    twitterにちょこちょこ挙げてる140字の掌編小説をこちらにまとめることにしました。100という数字は切りが良いので、そこを目標に。1000字くらいに書き直した作品もちらほらとあります。(一部タイトルと内容を変えましたが、140字は超さないようにしています) ※ジャンルは比較的SFが多いためSFとしましたが、いくつかのジャンルが混ざっていますので特定の苦手なジャンルがある方はお気を付けください。

    読了目安時間:3時間14分

    この作品を読む

  • 道士 龍先生

    中華ファンタジーっぽいやつ

    4,300

    50


    2022年5月20日更新

    神仙や妖怪の存在。それらが、人間の歴史や生活にかかわっていた昔の話……。 とある国の都では、原因不明の怪異が頻発していた。 都の片隅。さびれた道観に住む道士の名は龍。 龍は妖怪退治をしたり、道観で作った薬や魔除けの紙符を配って怪異に苦しむ人々を助けていた。 それを快く思わぬ宮廷道士と弟子の林魁、学問の生徒秦璃がいさかいを起こしてしまう。 林魁たちを助け、宮廷道士を追い払った龍だが、後日宮廷道士の長である来福真人が報復に訪れる。 この時の戦いがきっかけで、都で起こる怪異の原因に近付くことになる龍。 煉丹術を研究している道士左臥や、風水に長ける道姑欧陽緋の協力を得て都、そして国を覆わんとする怪異に立ち向かっていく龍。 その戦いの中、弟子の林魁にかけられている呪いや龍がいつも背負っている木箱の秘密が明らかになっていく。 道術や妖怪が出てくるバトル多めの中華ファンタジーです!

    読了目安時間:1時間1分

    この作品を読む