プロフィール

マイペースでゆるくいきます。 コメディ調の作品が多いかと思います。 何卒、よろしくお願いします。 遅ればせながらTwitter始めました。

ブックマーク

一覧

  • 寒山またズレ草 ~エッセイとは名ばかりのむだ話

    ぐっだぐだのよもやま話です。たまに真面目

    477,037

    726


    2021年5月9日更新

    昔つらつらと書き連ねていたものをエッセイと称してダダ漏れにしてみました。 古い話なのでネタが時代遅れだったり季節がズレまくったりしてますが、生ぬるーい目で見守ってやってくださると作者は喜びます(待)。 さあて御用とお急ぎでない方は寄った寄った! (でもくだらない話ばっかですすみません) ※昔話はもうネタ切れになっちゃったので最近のは全部新作です(^^;

    読了目安時間:10時間58分

    この作品を読む

  • 創作徒然草

    創作に関して気ままに書く!

    332,750

    542


    2021年5月8日更新

    主に小説創作に関して気ままに書いていきます。 ネタが思いついた時だけの超不定期更新! 続くかどうかも分からない(^_^;) ――と言いつつ200回を超えました。最近は広く創作関係の話題を扱っております。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間34分

    この作品を読む

  • 気になるあの子に失望される!

    中学生二人の一話完結会話劇/コメディ多め

    15,600

    0


    2021年5月7日更新

    中学二年生の汐崎湊人(しおざきみなと)には気になっている女子がいる。同じクラスで同じ部活の女の子、小宮山梓(こみやまあずさ)だ。/// 無駄なことを無駄に深く考えようとする背伸びしがちな小宮山さんと、そんな小宮山さんが気になって仕方が無い湊人のゆるい会話劇です。週一回更新を目指します。一話3000文字程度で一話完結なので、お暇なときに読んでみてください。※カクヨム・エブリスタにも同様の小説を投稿中です。

    読了目安時間:1時間16分

    この作品を読む

  • ヤオヨロズ・シティポップ

    幸福と不幸に振り回される青春コメディ

    162,869

    2,040


    2021年5月6日更新

    「さぁ、無味無臭のクソみてぇな日常をブッ壊しましょう」 受験生の久美浜 千晃は、志望校への合格とまだ見ぬ恋愛の成就を祈願して、吉田神社へ参拝した。その次の日から、千晃の身に次々と幸運が舞い込むようになる。しかし、ご都合主義なイベントの数々はどれも不自然で、疑心が募るものばかり。 手放しには喜べない日々の中、千晃の身にちょっとした不幸が訪れる。幸福の反動で「このまま死ぬのかもしれない」と怯えた千晃は、同級生の笠置みほろと共に再び吉田神社へと向かう。そこで待ち受けていたのは、『やおよろズ』と名乗る五人組の神様だった。 やおよろズの目的は、行方不明になってしまった福の神の捜索。報酬として提示されたのは、五つの御利益の付与。利害関係が一致し、やおよろズと行動を共にすることを決めた千晃だったが、神々の御利益は『病気になると効果が反転する』という欠点が隠されていた。 そして、神々はえらく病弱だった。 幸運と不運に振り回される日々に辟易しながらも、福の神を捜索する千晃。だが、捜索劇は京都に住む人々を脅かすほどの大厄災へと発展していく――――。 これは、苦労人のシスコンが非日常の中で何かを見つけ、かけがえのない青春を胸に刻んでいく御利益ラブコメディ。

    読了目安時間:2時間27分

    この作品を読む

  • ハイラックス・セッションズ ~旅する便利屋~

    ドタバタアクションコメディもどきです

    308,904

    6,200


    2021年5月5日更新

    旅する便利屋アレックスと相棒の狐娘マオはおんぼろトラックを走らせて依頼を受けて日銭を稼ぐ日々を送っていた。 ある時ひょんなことから引き受けた美女の依頼は「引きこもった妹を何とかしてほしい」というものだった。安請け合いする二人だったが思わぬ方向に話は転がり始め…!? ――第一章 Shut-in March あらすじ 金欠で三度の飯にも事欠く有様の便利屋一行。 そんな一行の前に現れたのはやたら金満で危ない匂いのするおっさん 金に目がくらんだ便利屋三人は一も二もなくそのおっさんの頼みを受け入れて……? ――第二章 海岸通りあらすじ 便利屋ハイラックス商会はギャンブル三昧で遊ぶべくギャンブル都市〝クーロン〟へ。 しかしそこでもやっぱりトラブルは起きるし一癖も二癖もありそうな連中は集まってくるしで大混乱。 更にはもっと重大な事件も発生して……? ――第三章 When the Sun Goes Down あらすじ 自称お悩み解決率百%、荒野をさすらう便利屋稼業は風まま気ままに今日も行く! ※一応一章毎に話が終わるので好きな場所から読み始めても大丈夫だと思います。 ダメそうだったら言ってください。改善します。 ※不定期更新ですが一応一週間に一度程度の更新頻度を予定しています。 ※素敵な挿絵はファルさんから頂きました!

    読了目安時間:12時間14分

    この作品を読む