プロフィール

主にライトノベルと呼ばれるジャンルを書いていきます。誰かの心に刺さるよう頑張ります。 Twitterもやってます。日常呟き多めですがご容赦をー。 (@UgetuSato

ブックマーク

一覧

  • けものと僕の呪いと願いの物語。

    ♡41,550

    〇945

    現代/その他ファンタジー・連載中・30話 Oruka in da Church

    2020年8月12日更新

    インフォショップ「獣人戦線」に集まる<ちょっとかわった>獣人の客と店長の一人の人間。 彼らは獣人界を牛耳る人間系の企業、「アニマリアンエンタープライズ」に立ち向かう。 それは獣人がもっとも愛していた愛、自由、友情、そして世界と言葉を取り戻すため。 そして獣人を殺した恨みを晴らし、人を完膚なきまでに死滅させること。 そのためならどんな汚れ仕事でもする。 そんな思いを持った「お客さん」と一緒に世界を一度止めるための戦いに出る。 果たして彼らに待ち受けるのは愛と自由か、それとも絶望と抑圧か。 獣人たちの勇気と、愛の物語。 この小説はクリエイティブコモンズの元 表示 — あなたは 適切なクレジットを表示し、ライセンスへのリンクを提供し、変更があったらその旨を示さなければなりません。これらは合理的であればどのような方法で行っても構いませんが、許諾者があなたやあなたの利用行為を支持していると示唆するような方法は除きます。 継承 — もしあなたがこの資料をリミックスしたり、改変したり、加工した場合には、あなたはあなたの貢献部分を元の作品と同じライセンスの下に頒布しなければなりません。 追加的な制約は課せません — あなたは、このライセンスが他の者に許諾することを法的に制限するようないかなる法的規定も技術的手段 も適用してはなりません を順守いただける場合、商用であっても翻案やリミックスを行うことができます。 この作品をライセンスの元、ご自由にご利用ください。 早い話がパクッて何か新しい小説を作っていただいても、それは僕の歓迎するところということです。 以下をご参照ください。 https://creativecommons.org/licenses/by-sa/4.0/deed.ja

  • 僕はただ、『日常』が送りたいんだ! 

    ♡9,700

    〇110

    現代/その他ファンタジー・連載中・18話 優しさと思いやりのユキトシ(´∀ `*)w

    2020年8月12日更新

    「ねぇ、鬼火くん」 「その呼び方はやめろって言ってるよな? 俺は蛍塚、ジブリの映画みたいだが、いい名前なんだよ」 僕、蛍塚はとある田舎町に暮らす平凡な高校生だ。平凡と言ったが少し語弊があった、タバコを咥えて炎を操る鬼灯の力をその身に宿して、いや孕んでいると言った方が正しいかもな 僕は平坦で退屈な日々を謳歌したいと願っている。それなのに俺の周りに集まるのは怪談、呪いに、事件、の連続だ! カマイタチみたいな女にみいられ、雪女には熱を奪われる、終いには悪霊にも絡まれて……やってらんねぇよ!! 今ここに平坦で退屈な日々を謳歌する為の戦いが始まるのだ!

  • ダークゴシックっぽいファンタジーです

    ♡2,900

    〇10

    現代/その他ファンタジー・連載中・14話 kuro

    2020年8月8日更新

    青年が目を覚ますと、そこは悪夢の中だった。怪物の跋扈する閉ざされた街。脱出する手掛かりを求め、そして失われた自分自身の記憶を取り戻すため、青年は悪夢へと挑む。

  • 命の限り、死なずの終焉を。

    ♡218,311

    〇1,480

    異世界ファンタジー・連載中・24話 囲味屋かこみ

    2020年8月8日更新

    魔法は失われ、前文明の遺産から『機械』を産み出し発達する世界『アル・セリカ』。 様々な超常現象を引き起こす『遺物』が、人の手により悪用される事件——『遺物の歪み』を追う一人の少女がいた。 彼女の名前は『エルトゥールル・ハウル』——通称エルル。喋る機械の剣を相棒に、とある遺物を探していた。 それは、己の肉体を幼女化した遺物。 期限は一年。過ぎれば、死に至る。 そして旅の途中、出会うは『世界最後の魔法使い』。 彼は亡き姉の遺言に従い、嫁探しをしている青年だった。 終焉の運命と向き合い、失った愛に触れ、エルルが触れる世界の真実とは——? 幼女化した主人公と、死なずの魔法使いが織りなす最後の純愛!開幕‼ 【第一話、完結しました!】 ・第二話公開開始! ・ただ今、幕間であるショートストーリー公開中!挿絵あります! —————— ・いただいたイラストは全て、一番最後にまとめて掲載しております。是非そちらもご覧下さい。素晴らしいクオリティのイラストです。

  • 第2章スタート。巡る想いの向かう先は……

    ♡818,950

    〇12,515

    現代/その他ファンタジー・連載中・66話 秋真

    2020年8月8日更新

    ある『出来事』から日常は一変する。 その出来事の後、 各地に現れた魔法を使える者たち。 それぞれの『属性』に応じて魔法を『呼ぶ』。 国は彼らに「魔法士」の資格を与え士業に列し、その管理下に置いた。 混乱した社会。治安の悪化。 各地の人々はそれぞれの地域の都市圏ーエリアーに強制的に移住させられる。そこでのAIに管理された快適な生活。社会は落ち着きを取り戻しつつあった。 都内私立大学法学部に通う大学1年生、羽田悠貴。 テニスサークルにバイトに、とそれなりに満喫しているもののどこか満たされない日々。 サークル同期での学年合宿へ向かう悠貴たち。 そこで起こった出来事が悠貴の運命を変える。 ※※※※※※※※※※※ 初めまして、秋真(あきま)と申します。 都内で司法書士として働いています。 仕事の移動中の妄想をふとした時に小説にしてみたいと思って書き始めてみました。更新は暫くは仕事の関係で不定期になるかもですが週に何回かは更新していきたいと思っています。 現役司法書士が移動中の電車で描く妄想世界。 皆様方の暇潰しに少しでもお役立て頂ければ幸いです。 若輩者ですが宜しくお願い致します! ※こちらの作品は小説家になろう様、NOVELDAYS様にも投稿させて頂いています。