作品

 

  • 廃憶

    ある人から聞いた実話を元にしました!

    0

    0


    2022年12月9日更新

    都内の商社に勤めていた会社員の鈴野勝司(すずの しょうじ)は、ある日部長から地方への転勤を言い渡される。若い頃とは違って都会の雰囲気に馴染む事ができなくなっていた勝司は内心喜びながら20年以上過ごした都会を去る。 転勤した最初の休日、勝司は新しく住む町をもっと知るためにアパートを出て散歩する。都会のように決して華やかではないが、親切な住民と昔ながらのラーメン屋や喫茶店、そして周りを山に囲まれた場所であった。勝司は自身の若い頃、何か成し遂げようとしてこうした町を飛び出した事を懐かしく思いつつ、この町なら穏やかに暮らせるだろうと考えながら町を回る。 街のラーメン屋で食事を摂った後、勝司は山を見に行こうと町外れへと歩いていく。すると町外れに大きな家が1軒あるのを見つけ、勝司は足を止める。その家は昔ながらの造りであり、何十年も経過しているようだったがとても綺麗であった。勝司がしばらくその家を見つめていると、門の陰から1人の紫の着物を着た女性が現れた……。

    読了目安時間:25分

    この作品を読む

  • ドラグーン

    騎士道をテーマにしました!

    60,193

    604


    2022年11月30日更新

    地上で最も広いとされているロンド大陸。人々は複数の国に分かれ、領土や宗教をめぐって争いを続けていた。そんな中で、このロンド大陸を放浪している1人の騎士がいた。彼の名はエクテウス・アリギエーリ。彼はある女性を探して、大陸各地を放浪していた……。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:5時間40分

    この作品を読む

  • 夢の男

    怪談コンテストに応募する3作目です!

    200

    0


    2022年8月12日更新

    大学3年の今上謙也(いまかみ けんや)は、ある休日友人の吉崎真穂(よしざき まほ)から呼び出されて喫茶店へと向かう。何でも真穂はバスガイドの仕事中に怖い体験をしたと言い、その話を聞いて欲しいとの事だった。喫茶店に着くと、真穂は奥の席で待っていた。席に着いてコーヒーを注文し、受け取った後に謙也は真穂の元へと向かう。最初は雑談をしつつ、謙也は呼んだ訳について尋ねる。真穂の話によれば、1週間前に奇怪な体験をしたとの事だった。詳しく聞かせて欲しいと言うと、真穂はその出来事について語り始めた……。

    読了目安時間:12分

    この作品を読む

  • 同窓会

    怪談コンテストに応募する2作目です!

    1,600

    0


    2022年7月18日更新

    大学卒業後に商社のサラリーマンとして勤務している土信田俊夫(としだ としお)は、忙しくも仕事に明け暮れる日々を送っていた。ある日、俊夫が住んでいるアパートの郵便受けに高校の同窓会の知らせが届く。俊夫はかつての高校時代に思いを馳せつつ、仲の良かった女友達の事を思い出していた。 同窓会当日、俊夫は会社に申請して有休を取り、地元へと帰還する。会場は高校となっており、かつての学び舎で開催するとの事だった。高校時代を思い出しつつ俊夫が高校へ向かうと、校門の前に1人の女性が立っていた。よく見てみると、それは高校時代仲良くしていた女友達の牧山純子(まきやま じゅんこ)だった……。

    読了目安時間:14分

    この作品を読む

  • 赤い着物の女

    怪談コンテストに投稿する怪談です!

    1,700

    0


    2022年7月2日更新

    都内で商社のOLをしている冨野真理(とみの まり)は、祖母の訃報を聞いて地方の実家へと帰郷する。葬式に参列した真理は帰郷の間に祖母との思い出を振りかえろうと、幼少期に祖母と散歩した道を再び散歩する。前々から祖母の具合が良くない事は母から電話で聞いていたものの、散歩の最中に祖母と過ごした記憶を思い出して真理は静かに涙を流す。 散歩の道を巡り歩く途中、真理は木の生い茂るある道を見つける。その道は幼少期に祖母と散歩していた時にも見かけたものだったが、祖母はその道を見かけて以来二度とそのコースは通らなかった事を真理は思い出す。祖母が何故この道があるコースを避けていたのか気になった真理は、木の生い茂るその道へと歩いていった……。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:12分

    この作品を読む